53件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2019-12-04 令和 1年 第5回定例会-12月04日-03号

一方で、全ての市民不当差別を受けることなく個人として尊重され、生き生きと暮らすことのできる人権尊重のまちづくりを推進するために人権条例を制定すると言いながら、もう一方で、市長みずからが在日韓国朝鮮の方々への差別と偏見を助長、拡大するようなメッセージを発するべきではありません。県に対し朝鮮学校への経常費補助の再開を求めること、市として補助を再開することを求めておきます。  

藤沢市議会 2019-09-18 令和 元年 9月 定例会−09月18日-04号

在日韓国朝鮮などを排除、攻撃することを目的としたデモや集会が各地で開かれ、聞くにたえない差別表現と煽動活動が繰り返されてきました。韓国・朝鮮出身者やその家族が多く居住する地域や繁華街などで、罵詈雑言を叫び、関係者と周辺住民の不安と恐怖心を煽ってきました。インターネットなど一部のメディアにもそのような言葉が横行しています。

藤沢市議会 2017-10-03 平成29年 9月 決算特別委員会−10月03日-06号

次に、説明書の317ページの国際教育推進事業費ですけれども、まず、データがあれば伺いたいのですが、藤沢の公立学校には何人の在日韓国朝鮮児童生徒が在籍しているでしょうか。 ◎近藤 教育指導指導主事 本市の学校に通う在日韓国朝鮮児童生徒についてでございますが、ことしの5月現在、小学校に5名、中学校に3名、合計8名の韓国籍児童生徒が在籍しております。

川崎市議会 2017-09-22 平成29年 決算審査特別委員会(文教分科会 第2日)-09月22日-05号

◎大野恵美 総務部担当課長人権・共生教育担当〕 資料作成の経過についての御質問でございますが、本市におきましては、歴史的な経緯やさまざまな分野における国際化の動向を踏まえて、昭和61年3月に「川崎在日外国人教育基本方針-主として在日韓国朝鮮教育-」が制定されました。その後、川崎在日外国人教育検討委員会による編集を経て、平成3年に教育委員会がともに生きるの初版を発行いたしました。

川崎市議会 2017-05-18 平成29年  5月文教委員会-05月18日-01号

的確に対応」ということで、例えば、ここで言う「様々な状況の変化」というのは、臨海部が当時と変わって、殿町のキングスカイフロントの開発が進んだりですとか、工場跡地に港町のように大きなタワーマンションが建って、新しい方がお住まいになっていたりとかということで、川崎区としては大きな変更がございますし、外国人市民の方が多く住んでいらっしゃるというのは川崎区の特徴ではあるんですけれども、内訳としては、もともと在日韓国朝鮮

藤沢市議会 2016-06-21 平成28年 6月 定例会-06月21日-04号

この問、在日韓国朝鮮などを排除、攻撃することを目的としたデモや集会が全国各地で開かれ、聞くにたえない差別表現と扇動活動が繰り返されてきました。韓国・朝鮮出身者やその家族が多く居住する地域や繁華街などで、韓国人は出ていけ、ソウルを火の海にしろなどの聞くにたえない愚劣な罵詈雑言を叫び、関係者と周辺住民の不安と恐怖心をあおってきました。

藤沢市議会 2016-06-14 平成28年 6月 総務常任委員会-06月14日-01号

なお、本市の人権施策推進指針の中におきましては、歴史的経緯により朝鮮半島から日本に移り住んだ人々及びその子孫につきまして、在日韓国朝鮮の人々と呼んでおります。 ○井上裕介 委員長 ほかに質疑はありませんか。                (「なし」と呼ぶ者あり) ○井上裕介 委員長 休憩いたします。       

川崎市議会 2016-03-08 平成28年 予算審査特別委員会−03月08日-02号

このまちで暮らす在日韓国朝鮮への明らかな差別であり、人種差別撤廃条約に違反するヘイトスピーチの問題に対して明確な態度を示すべきです。本市の立場、とりわけ市長の姿勢が重要です。市長に伺います。いじめはいじめられている方が存在することによって問題が発生するのと同様に、人権問題は被害を受けている方が存在することによって問題が発生します。

川崎市議会 2016-03-01 平成28年 第1回定例会−03月01日-04号

次に、職員意識啓発についてでございますが、本市では、在日韓国朝鮮の方が多く暮らしているなど、歴史的な経緯を踏まえて外国人市民施策を進めてきましたが、外国人市民の増加と多様化に伴い、総合的に推進する体制づくりが課題とされた中、平成17年に全国に先駆けて多文化共生社会推進指針を策定いたしました。

川崎市議会 2014-03-04 平成26年 第1回定例会-03月04日-04号

市長みずからが在日韓国朝鮮の方々への差別と偏見を助長、拡大し、川崎市が誇りにしてきた人権尊重教育を踏みにじり、差別やいじめをなくそうと学校現場で子どもの権利を教えて頑張っている教育関係者と子どもたちに間違ったメッセージを送るものと考えますが、市長の見解を伺います。朝鮮学校への従来の補助金制度を復活、継続し、見送っている2013年度分の補助金を直ちに交付すべきです。市長に伺います。  

三浦市議会 2011-09-08 平成23年第3回定例会(第1号 9月 8日)

東京書籍では外国人参政権について、平等権の部分において在日韓国朝鮮などの問題として取り上げています。記述では、「在日韓国朝鮮への差別撤廃をめざして」とのタイトルで、「就職や結婚などでの差別がなくなっていません。また、日本国籍を持たないため、選挙権公務員になることも制限されています。

藤沢市議会 2011-06-15 平成23年 6月 総務常任委員会-06月15日-01号

5.外国人参政権問題は、韓国系の在日韓国朝鮮団体の[民団]が積極的に推進してきた経緯があります。これが繰り返し提案されるのは、韓国、朝鮮人強制連行された子孫という誤った認識が背景にあります。(昨年3月衆院外務委員会高市早苗議員質問に答えて、徴用されたもののうち昭和34年時点で残留していた韓国・朝鮮人は245人と答えています。

藤沢市議会 2010-06-15 平成22年 6月 総務常任委員会-06月15日-04号

約ですが91万人、半数近くが在日韓国朝鮮ということで、42万人ということで確認しております。  次に、1995年の最高裁の関係をお話しになられたかと思いますが、これにつきましては、1988年、中央大学の長尾教授が部分的許容説というものを提唱いたしまして、その後、こういった最高裁での傍論という形で流れてきたかと思います。

秦野市議会 2010-03-08 平成22年第1回定例会(第4号・議案審議) 本文 開催日: 2010-03-08

│ │ 在日韓国朝鮮特別永住者)が帰化により減少傾向にあるのに対し、近年急速に増加してい│ │るのが、在日中国人であり、外国人参政権問題は中国人問題であるといえます。在日中国人平成│ │20年末時点で65万人となり、在日韓国朝鮮の59万人を追い越しました。          │ │ 永住中国人は約14万人ですが、大量の予備軍がいますので、今後急速に増加するものと思われま│ │す。

伊勢原市議会 2010-03-02 平成22年3月定例会(第2日)〔陳情文書表〕

│ │                                     │ │7.在日韓国朝鮮特別永住者)が帰化により減少傾向にあるのに対し、近 │ │ 年急速に増加しているのが、在日中国人であり、外国人参政権問題は中国人問 │ │ 題であるといえます。在日中国人平成20年末時点で65万人となり、在日 │ │ 韓国朝鮮の59万人を追い越しました。                

川崎市議会 2010-03-02 平成22年 第1回定例会−03月02日-02号

また、在日韓国朝鮮中国人の人数についても伺います。あわせて、本市における永住外国人の総数及び在日韓国朝鮮中国人の人数について伺います。次に、韓国では永住外国人地方参政権が認められていますが、内容と実情について伺います。また、諸外国での外国人への地方参政権付与に関する状況についても伺います。次に、国籍とはいかなるものなのか伺います。また、国籍の重みについて見解を伺います。  

藤沢市議会 2010-02-25 平成22年 2月 総務常任委員会-02月25日-04号

6.外国人参政権問題は、韓国系の在日韓国朝鮮団体の[民団]が積極的に推進してきた歴史があります。しかしその運動には、常に政治目標を掲げることにより[民団]の組織維持・強化を図るという側面も強く、その主張に根拠や正当性はありません。  韓国では、平成17年に在韓永住外国人の一部に地方参政権を認めました。

川崎市議会 2008-05-28 平成20年  5月市民委員会-05月28日-01号

川崎市には小学校入学時より住んでおりまして、仕事の関係で、途中、一時離れたことがありますけれども、合計して半世紀以上、川崎在日韓国朝鮮が多く住んでいる密集地でありますおおひん地区に住んでおります。  本日は、第6期代表者会議の活動について、川崎議会市民委員会で報告する機会をいただきましてありがとうございます。