9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

川崎市議会 2019-12-05 令和 1年 第5回定例会−12月05日-04号

広島県福山市は昨年3月に戦略推進マネージャーとして5人を民間兼業採用し、本年春には国際会議誘致担当者1名を追加採用しています。長野市も5月に兼業副業での戦略マネージャーを募集し、626人の応募者の中から音楽会社勤務の男女4人を採用、月4日の勤務で1日2万5,000円と交通費を支給しているようです。本市民間人材兼業副業での採用を検討すべきと思いますが、見解対応を伺います。  

横浜市議会 2017-02-22 02月22日-03号

そこで、今後の大型国際会議誘致具体的状況について伺います。 2020年には20街区に新MICE施設が完成し、さまざまな大型国際会議を受け入れる環境も整ってきますので、より一層グローバルMICE都市横浜としての魅力を世界に向けて発信していただくことを期待し、次の質問に移ります。 次に、全国都市緑化よこはまフェアについて伺います。 

横浜市議会 2013-02-27 02月27日-05号

今後も、引き続き大型国際会議誘致に力を入れるとともに、国際会議開催することによる効果を高める取り組みを行っていくことを要望いたします。 さて、6月には、アフリカ各国の首脳を初め、関係国国際機関、NGOの代表者横浜に集まり、アフリカ経済発展などについて議論する第5回アフリカ開発会議開催されます。本市としても、ホストシティーとして会議成功に向けてさまざまな取り組みを行っているところであります。

横浜市議会 2012-06-13 06月13日-08号

国内競合都市のみならず、シンガポール、香港、上海、仁川、ソウルなど、アジアの各都市でも国際会議開催効果に着目し、都市レベルのみならず国家レベル誘致活動に取り組んでおり、国際会議誘致の大競争時代が始まっております。 そこで、国際会議誘致に際してどのように取り組んでいるのかを市長にお伺いいたします。 

横浜市議会 2008-06-10 06月10日-08号

(「そうだ」と呼ぶ者あり) 次に、今後の国際会議誘致について伺います。 先月、元気なアフリカをスローガンとして開催された第4回アフリカ開発会議は、約3,000人が参加する大規模な会議となりました。多忙な会議日程を縫ってこの本会議場においでいただいたガーナのジョン・アジェクム・クフォー大統領の演説は、我々市会議員にとって大変貴重な機会となりました。

横浜市議会 1998-06-11 06月11日-08号

次に,サミット開催に伴う本市のメリットについてでございますが,多数の報道機関を通じて横浜都市そのもの世界に紹介されることによりまして横浜国際的知名度都市イメージが高まりまして,長期的な面から見て企業誘致などにおける優位性が高まること,国内外からの来訪者が多数見込まれ,直接的な経済効果が期待できること,国際コンベンション都市として大きな実績をつくり,今後の国際会議誘致にとっても大きな弾みになること

横浜市議会 1996-02-28 02月28日-03号

さらに,アジア都市の台頭に伴い,我が国の物価水準の高さとここ数年来の円高の進行が日本における国際会議開催コストを相対的に押し上げ,国際会議誘致阻害要因になっているとも聞いているのであります。このように国内,国外の誘致競争が激しくなる状況の中で,本市コンベンション誘致が今後どのように展開をされるのか,重要な時期に差しかかっているのではないかと考えるのであります。 

  • 1