2542件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

海老名市議会 2019-12-20 令和 元年12月 第4回定例会−12月20日-04号

マイナンバーは国が進めることであり、自治体ではシステム改修など従わざるを得ない状況は理解しますが、今回のオンライン資格確認のシステム改修は、国の予算もはっきりとしない中、県央の近隣市でも大和市厚木伊勢原市、秦野市は補正予算対応していないとのことであり、海老名市も先行して補正予算で対応する必要はないと考えます。

秦野市議会 2019-12-18 令和元年第4回定例会(第5号・一般質問) 本文 開催日: 2019-12-18

来年度には、厚木大和市伊勢原市が伝送化するような動きをしているとお聞きしております。本市がガラパゴスとならないように、来年度予算に間に合うように、急ピッチでの予算措置を決定していただきたいと思っているところです。  業務効率の向上という施策の先進的な取り組みでは、AI(人工知能)の導入も全国各自治体で進められています。

藤沢市議会 2019-12-18 令和 元年12月 定例会−12月18日-05号

指定医療機関に行かれない方に、神奈川県内他市では、海老名市、綾瀬市、大和市、南足柄市、厚木、逗子市などが償還払いを行っています。指定医療機関に行けない市民への対応について、償還払いも含め、本市のお考えをお聞きしたい。また、指定医療機関以外での接種について、事前の契約等、問い合わせ等、市のホームページに掲載している市もあります。モニターを……。

海老名市議会 2019-12-17 令和 元年12月 第4回定例会−12月17日-02号

他市では、ホストタウンとなっているところではある程度、例えば厚木であるとか鎌倉市等、鎌倉市はフランスですし、厚木なんかはニュージーランドだと思うのですが、ホストタウンとして大分活動されているようでして、厚木なんかは、1年ぐらい前からイベントを開催しましてオリンピックの機運を盛り上げているという状況があります。

秦野市議会 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第3号・一般質問) 本文 開催日: 2019-12-16

また、今、平塚市や厚木でもフードバンク、フードドライブ、食品ロスを削減する取り組みが進んでいるのですが、本市においてそれができないのであれば、人材を発掘するような食品ロスを考える講演などを開いて、まずそういうお気持ちのある方を募ってみて、そういう中からお手伝いいただけないかと呼びかけることも大事ではないかと思いますが、その点についてはいかがでございましょうか。

海老名市議会 2019-12-13 令和 元年12月 経済建設常任委員会−12月13日-01号

他市から、大和市厚木、綾瀬市、座間市の方からもよく言われるのですが、海老名市ほど駅の周りにああいうイベントができたり、東西一体の中で、西口もそうなのですけれども、イベントを行い、人が集客できる場所を持っているところはないので、とても海老名がうらやましいとよく言われます。  

秦野市議会 2019-12-10 令和元年総務常任委員会 本文 開催日: 2019-12-10

197 ◯スポーツ推進課長【24頁】 首都圏のほうもそうですが、実は県西部に民間のジムは、秦野市に1個、中井町に1つ、松田町に1つ、小田原市に3つ、厚木に2つあるという中で、平均的にそこら辺の運営を見せていただきました。おおむねどこも午後10時、午後11時までやっているという運営の中で、実際に午後9時過ぎに我々も足を運んでみました。

秦野市議会 2019-10-09 令和元年第3回定例会(第3号・一般質問) 本文 開催日: 2019-10-09

それから、丹沢あたりに来て、秦野市厚木の境になったりして、秦野市そのものは割合と表尾根の前のほうだけですから、奥行きがないわけでございますので、ぜひ近隣の市町村と連携して進めていっていただきたいと思います。  以上、申し上げまして、一般質問を終わります。ありがとうございました。

川崎市議会 2019-10-04 令和 1年 決算審査特別委員会(全体会 第2日)-10月04日-12号

しかし、神奈川県内でも本市の後に公契約条例を制定した相模原市厚木など、少なくない自治体で適用範囲額を議会承認契約額よりも低く設定しています。分科会では、2018年度、適用範囲額を相模原市と同額の1億円以上にした場合、公契約の割合は23.7%から68.7%まで広がることが明らかになりました。

秦野市議会 2019-10-01 令和元年予算決算常任委員会環境都市分科会 本文 開催日: 2019-10-01

近隣の厚木は5,000円を超えております。伊勢原市が1,200円ということでございます。一方で、平塚市でございますが、平塚市は本市と同じような300円と同様の結果になっております。この差は観光的な要素を持った施設での消費額ですので、宿泊者数とかが多いと比較的多くなっているという傾向がございます。

秦野市議会 2019-09-30 令和元年予算決算常任委員会文教福祉分科会 本文 開催日: 2019-09-30

既に、神奈川県では全ての県立高校でコミュニティ・スクールの設置に向けて準備が進んでおりますほか、海老名市厚木でも全市的な取り組みが加速しております。  本市では、今後も各校の主体性を尊重しながら、現在、急務となっております教育水準の改善向上にもつながるような体制整備をしっかりと行い、全校設置に向けた条件整備に取り組んでいくこととしております。

茅ヶ崎市議会 2019-09-30 令和 元年 9月 第3回 定例会−09月30日-05号

県内では、川崎相模原の2政令市と厚木が制定しています。また、条例制定に至らないまでも、要綱を定めることで対応している自治体も17に及びます。公契約条例の果たす役割や制定する意義について、本市の見解を伺います。また、公契約条例制定に向けた本市の検討状況を伺います。  2、住宅リフォーム助成について。  (1)制度の必要性について。本市においても高齢化が進行しています。

茅ヶ崎市議会 2019-09-27 令和 元年 9月 第3回 定例会−09月27日-04号

検討会議におきましては、中学校給食を実施している市町村として、デリバリー方式の鎌倉市と藤沢市、センター方式を採用しております厚木へ視察し、先進事例の研究を行っているところでございます。また、市立小・中学校の食数の推移、学校運営への影響などのさまざまな課題に対して、民間の高い専門性と豊富な知識を活用して検討を深めているところでございます。  

秦野市議会 2019-09-26 令和元年予算決算常任委員会 本文 開催日: 2019-09-26

このため、単純な比較は難しいですが、保育士等就労促進給付金のような保育士に対する給付制度については、県内でも実施している自治体は少なく、近隣では厚木と平塚市のみであり、こうした点において優位性があるものと考えております。  次に、認知症サポーターについてお答えをいたします。  認知症は、脳の病気により記憶力や理解力、判断力が低下するため、家族の負担が大きく、共倒れになることも少なくありません。

川崎市議会 2019-09-25 令和 1年 決算審査特別委員会(総務分科会 第2日)−09月25日-03号

また、市議会承認が必要であることが根拠との答弁ですが、公契約適用範囲を1億円以上と定めている相模原市議会承認が必要な契約額が3億円以上、適用額5,000万円以上としている東京都多摩市議会承認契約額1億5,000万円以上、厚木も適用額1億円以上で議会承認契約額1億5,000万円、公契約制度を導入しているほかの自治体は、議会承認が必要な契約額よりも適用範囲額を低く設定しており、根拠とはなり得ないのではないでしょうか