402件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

座間市議会 2020-03-16 令和 2年基地政策特別委員会( 3月16日)

そして、25日に協議会の時間を用意しておりますけれども、この夏ごろに行います関東防衛への要請行動、要望書の提出について、その内容を確認した上で25日にまた協議をさせていただくということ、その点についてお集まりをいただいております。  それでは、一旦暫時休憩をいたします。                

藤沢市議会 2020-03-13 令和 2年 2月 予算等特別委員会-03月13日-03号

◎朝倉 危機管理課長補佐 オスプレイの飛来に関する情報につきましては、防衛省関東防衛から神奈川県を通じて情報提供をいただいております。今年度厚木基地へは6回の飛来があったと認識しております。  今後につきましても、オスプレイの飛来状況等の把握に努めてまいりたいと考えております。 ◆甘粕和彦 委員 それでは、予算の概況の88ページ、危機管理対策事業費で何点か質問させていただきます。  

大和市議会 2020-03-05 令和 2年  3月 基地対策特別委員会−03月05日-01号

傍聴人7名を許可 △議題 基地対策に関する事項について                〔経 過 説 明〕 ◎  市長室長 1、1月30日、関東防衛から沖縄本島東方沖の公海上における米海軍ヘリコプターMH−60の着水事故について情報提供があった。  2、2月12日、関東防衛から海上自衛隊厚木航空基地へ乗り入れている航空機の機種更新について説明があった。  

座間市議会 2020-02-04 令和 2年基地政策特別委員会( 2月 4日)

それで、前回の委員会の際にもお話をさせていただきました、最終的には7月上旬にて調整を進めていこうということになっております、防衛省関東防衛への要望書の提出をする要請行動について、その内容を精査していこうということになってこようかと思います。その中で、前期において、公明党会派、自民党・いさま会派から政策提案が出されておりました。

相模原市議会 2019-12-19 12月19日-06号

現在、本市の基地問題の取り組みで、米軍に関する情報収集、事故対応などは国を通じて、つまり防衛省関東防衛を通じて行っています。米軍に関する事件事故市民生活に直結する事案が多いため、市の情報収集のあり方について検討すべきと再三指摘してきました。改めて、市長の米軍など基地問題の情報収集についての考え方を伺います。 

座間市議会 2019-12-05 令和元年第4回定例会(第2日12月 5日)

被害に遭われましたお宅は、これまでにもたびたびヘリコプターの騒音問題について、相模原市及び米軍とも協議を重ねてこられていらっしゃいますが、今回の被害については、低空飛行が原因、危険であり、絶対に許せないと憤っておられ、相模原市も10月31日、関東防衛に事実確認と低空飛行中止の申し入れを行っています。

大和市議会 2019-12-04 令和 元年 12月 基地対策特別委員会−12月04日-01号

報道を受け、その事実関係を確認した上、関東防衛へは、さらなる安全対策、このような規律違反が厚木基地の運用の中で決して行われぬよう改めて要請した。 ◆(大波委員) 関連して、三沢基地ではF−16戦闘機が模擬爆弾六ヶ所村のすぐ近くに落とした。これは信じがたい、ひどい状態である。市はどう考えるか。

座間市議会 2019-09-30 令和元年第3回定例会(第6日 9月30日)

基地に関する要請行動につきましては、8月5日に防衛省関東防衛へ行き、要請行動を実施いたしました。今回の要請行動につきましては、空母艦載機の岩国飛行場への移駐が実施されたことから、本市への影響が以前とは異なる状況であり、このことから、厚木基地に関する要望を大幅に見直し、また、これにあわせて他の事項についても内容を慎重に精査した上で要請行動を行いました。

藤沢市議会 2019-09-27 令和 元年 9月 決算特別委員会-09月27日-02号

◎岩井 危機管理課長補佐 オスプレイの飛来に関する情報につきましては、防衛省関東防衛から神奈川県を通じて情報提供をいただいているところです。昨年度におけるオスプレイの厚木基地の飛来、着陸につきましては20回あった旨を把握してございます。 ◆味村耕太郎 委員 続いて、最後に危機管理対策事業費です。  津波避難経路路面標識についてです。

海老名市議会 2019-09-26 令和 元年 9月 基地対策特別委員会−09月26日-01号

また、国が国分コミュニティセンターに騒音計を設置しておりますが、こちらにつきましては防衛省関東防衛のホームページにて公開してございます。  なお、下のグラフにあるとおり、騒音被害については、移駐完了後、減少しておりますが、今後も引き続き監視が必要であると考えているところでございます。  23ページをごらんください。23ページ以降につきましては「国の基地対策」につきましてまとめております。  

逗子市議会 2019-09-24 09月24日-04号

横須賀基地の方と市長と国の関東防衛の方、3人が集まって、ざっくばらんな話、こんな問題が起きているのだけれども、どう解決したらいいかとか、こういうことを協力してやっていこうという話ができる場というのが必要だというふうに思うのですけれども、実現に向けて動いていただけるということでよろしいのでしょうか。 ○議長(高野毅君) 経営企画部長

逗子市議会 2019-09-24 09月24日-04号

横須賀基地の方と市長と国の関東防衛の方、3人が集まって、ざっくばらんな話、こんな問題が起きているのだけれども、どう解決したらいいかとか、こういうことを協力してやっていこうという話ができる場というのが必要だというふうに思うのですけれども、実現に向けて動いていただけるということでよろしいのでしょうか。 ○議長(高野毅君) 経営企画部長

座間市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第5日 9月10日)

こういったことについて、関東防衛抗議すべきと考えますが、見解を伺います。  担当課には、空母艦載機の移駐が何のためにあったのかと、防衛省から米側に問いただし、今回の事態の説明をさせるべきと考えますが、見解を伺います。  続いて、3番目の会計年度任用職員制度について伺ってまいります。来年度から地方公務員法の改正が施行され、会計年度任用職員制度が始まります。

座間市議会 2019-09-06 令和元年第3回定例会(第3日 9月 6日)

関東防衛には、機会を捉え明らかになったものがないか確認をしてまいります。  次に、「座間市基地」18ページの注釈についてですが、本ページに記載されている部分返還施設の一覧の中にはイーズメントも含まれております。返還が合意された際、国から市に通知された内容に「イーズメントを含む」という記載があるものがあることから注釈として記載をしております。  

座間市議会 2019-08-30 令和元年第3回定例会(第2日 8月30日)

公園用地の取得では、財務省関東財務局公共随契の実施手法が平成30年4月から、急遽、財務省の指定額から財務省との見積もり合わせに変更となり、不動産鑑定の実施が必要となるなど、公園用地の取得スケジュールが大幅にずれ込む懸念がありましたが、関東財務局横浜財務事務所並びに関東防衛と綿密なスケジュール調整を行い、防衛省補助金を活用して、当初予定した時期に財務省から用地を取得することができ、並行して公園用地

横須賀市議会 2019-08-30 08月30日-01号

◎渉外部長(中野愛一郎) この件につきましては、抗議をしない、申し入れをしないという内容のことにつきまして、前日の段階で市長、副市長と30日に関東防衛から連絡があった時点で、市の対応を決めておりましたので、あのような形でこういう回答になりますということでお答えしたと承知しています。 ○議長板橋衛) 大村議員

相模原市議会 2019-06-27 06月27日-07号

これまでの負担金、米軍と関東防衛相模原市キャンプ座間におけるトンネル道路改修工事のための現地協定書という文書により、2009年度の2,214万円から始まって2017年度209万円、そして2018年度315万円が米軍に支払われています。総額で6,300万円を超えています。道路工事費が総額63億円ですから、総工事費のおよそ1%分を米軍に支払っている計算になります。

逗子市議会 2019-06-26 06月26日-03号

共同使用の詳細な運営については、FAC3087池子住宅地区及び海軍補助施設における逗子市による公園の管理運営のための逗子市、関東防衛及び横須賀基地覚書に沿った形で行われているわけですけれども、この覚書には、締結の日から1年経過後をめどに、必要に応じて見直しを行うこととするとされていますが、この間、どういった議論がなされたのか伺います。 ○議長(高野毅君) 経営企画部長

逗子市議会 2019-06-26 06月26日-03号

共同使用の詳細な運営については、FAC3087池子住宅地区及び海軍補助施設における逗子市による公園の管理運営のための逗子市、関東防衛及び横須賀基地覚書に沿った形で行われているわけですけれども、この覚書には、締結の日から1年経過後をめどに、必要に応じて見直しを行うこととするとされていますが、この間、どういった議論がなされたのか伺います。 ○議長(高野毅君) 経営企画部長