6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

小田原市議会 2010-02-16 02月16日-01号

農業費では、農業体験を通じて食の大切さを伝える教育ファーム事業に取り組むほか、「小田原十郎ブランド向上事業など、地場の農産物の消費拡大事業推進するとともに、引き続き、農道用排水路等農業基盤整備に努めてまいります。 林業費では、水源地域森林を健全で活力ある状態に保つため、県の水源環境保全再生交付金などを財源に、引き続き、水源のもりづくり事業推進してまいります。 

小田原市議会 2008-06-24 06月24日-03号

次に、小田原十郎ブランド向上事業について幾つかの御質問がございました。まず、昨年度実施をした「小田原十郎梅ブランド向上研究会」でございますが、この研究会構成メンバーは、十郎梅生産者をはじめ、梅干し製造販売事業者梅栽培研究家、あるいは農協などの皆さんにも参加をしていただき、3回開催をしたところであります。

小田原市議会 2008-02-20 02月20日-01号

農業費では、早川地区においてグリーンツーリズム基本計画を策定するほか、「小田原十郎ブランド向上事業推進するとともに、引き続き、農道用排水路等農業基盤整備に努めてまいります。 林業費では、県の水源環境保全再生交付金などを財源に、森林多面的機能保全を図るため、引き続き、ふるさとの森づくり運動事業など、地域水源林整備に努めてまいります。 

小田原市議会 2007-02-21 02月21日-01号

農業費においては、「小田原十郎ブランド向上事業を実施するとともに、引き続き、農道用排水路等農業基盤整備に努めてまいります。 水産業費につきましては、後継者の育成に努めるほか、県が行う小田原特定漁港漁場整備事業を促進してまいります。 商工費につきましては、11億4752万4000円を計上いたしました。 

  • 1