2351件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2019-10-04 令和 1年 決算審査特別委員会(全体会 第2日)-10月04日-12号

昨年発生した北海道胆振東部地震によるブラックアウトと呼ばれる大規模停電を受け、その対策強化を求めておりました。また、先月、大きな被害をもたらした台風15号による停電断水の被害状況を教訓に、その対策の一層の強化が求められます。本市における医療機関福祉施設避難所、上下水道施設、ごみ焼却施設における停電対策について伺います。あわせて、発電機の備蓄状況と停電時の対応について伺います。  

茅ヶ崎市議会 2019-10-02 令和 1年 9月 第3回 定例会−10月02日-06号

の舞台を実際に訪れる聖地巡礼効果などで外国人が増加する、また、北海道のニセコエリアでは、リゾート開発をした結果、多くの外国人客が来訪、冬期は世帯の15%前後が外国人世帯になる町もあると。また、個別の案件としてはニシキゴイ、新潟県広島県が産地として有名なニシキゴイ、これは欧州、アジア中東などで幅広い人気があるそうで、1匹2億円の落札もあるそうです。  

川崎市議会 2019-09-27 令和 1年 決算審査特別委員会(健康福祉分科会 第2日)-09月27日-07号

近年は地球温暖化による気象変動や地震など自然災害が頻発し、2018年度も大阪府北部地震北海道胆振東部地震、あるいは西日本豪雨などにより人命が奪われるなど、甚大な被害が起きました。そして、今月9日未明の台風第15号は東京湾から千葉県に上陸し猛威を振るい、今なお市民の皆さんには厳しい事態が続いています。

川崎市議会 2019-09-24 令和 1年 決算審査特別委員会(環境分科会 第1日)-09月24日-10号

そこで、このたびの台風15号や昨年の北海道胆振東部地震のブラックアウトでも実感することでありますが、本当に電気の大切さ、生活に大きくかかわっていることを実感します。また、そのありがたさを痛切に感じるところでございますが、本年は太陽光発電による売電の固定価格買い取り制度――FITが始まって10年目となることから、順次満了を迎える2019年問題と言われる節目の年でもあります。

大和市議会 2019-09-19 令和 元年  9月 定例会-09月19日-04号

7月の西日本豪雨では土砂崩れなどで200人以上が死亡、9月の北海道胆振東部地震では全道的に停電、いわゆるブラックアウトが起こりました。ことしは台風15号以外にも、昨月、九州北部の豪雨災害が発生しました。本市と同じく図書館で名をはせている佐賀県武雄市で、市街地の4割が冠水する甚大な被害に遭ったことは記憶に新しいと思います。現在の日本は、もはや災害多発列島です。

大和市議会 2019-09-18 令和 元年  9月 定例会−09月18日-03号

ことしの環境化学討論会で口頭発表された北海道大学の池中良徳氏らのネオニコチノイドの母子間移行の実態と移行メカニズムの解明によると、3歳から6歳の幼児全ての尿からネオニコチノイド及びその代謝産物が検出されたということ、また、胎盤関門を速やかに通過し、母体から胎児へ移行することから、日本人胎児期からネオニコチノイドの曝露を受けているということが研究により明らかになりました。  

湯河原町議会 2019-09-10 令和元年第4回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年09月10日

◯町長【冨田幸宏君】 くわえて、先ほどパークゴルフの関係が少し出ておりますけども、実はパークゴルフ場のいろいろな整備をするに当たって、そういったご意見も当時からもありまして、ご存知かもしれませんが、北海道では、パークゴルフはかなり盛んだっていうご案内。冬場になると、いわゆる全くプレーができない状況になります。

座間市議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第4日 9月 9日)

また、私は、今回のひまわりまつりが始まる前の7月30日に、企画総務常任委員会の一員として、日本一と言われる150万本のひまわりまつりを開催している北海道北竜町に視察に行ってまいりました。北竜町では、23ヘクタールを超す敷地に150万本のヒマワリが植えられ、約1カ月間ひまわりまつりが開催されています。

座間市議会 2019-09-06 令和元年第3回定例会(第3日 9月 6日)

この自衛隊家族支援協定については、平成25年第4回定例会において、自民党・いさまの伊田議員北海道での導入例を挙げて質問しております。くしくも北海道と、今回は九州佐世保での話となります。当時の答弁では、「調査研究してまいります」ということでした。あれから6年たっております。その後、どうなりましたか、お伺いいたします。  

大和市議会 2019-09-03 令和 元年  9月 厚生常任委員会−09月03日-01号

◆(町田委員) 北海道でブラックアウトが起きたとき、協定に基づいて油を運んでもらおうと思ったら、信号が停止して車が来ないため、厳しい状況になったと報道されていた。そういう例を活用して安心な医療を継続できるようにしてもらいたい。  本年度1年間が当面やれることを全部やった状態で決算が出てくるので、この1年が本当に勝負だと思っている。一層の努力をしてもらいたい。  看護師の経費が増大している。

南足柄市議会 2019-07-02 2019年7月2日(火) 令和元年第2回定例会(第3日) 本文

いろいろな活動をさせていただいて、三重県の津の前葉市長が会長、私、副会長という立場で、国の東京には7、8回、足を運びましたけれども、2回の補正によってそれが2,000億、北海道から沖縄までトイレの快適化、大規模改修等々、もちろんエアコンも含めて、そうした事業が今実施できる見込みになっているということであります。  

茅ヶ崎市議会 2019-06-26 令和 元年 6月 第2回 定例会-06月26日-06号

この仕組みは、昨年度発生いたしました平成30年7月豪雨において初めて運用され、発災直後より被災市町に対する迅速かつ継続的な支援が行われ、9月の北海道胆振東部地震においても有効に機能いたしました。  一方、これら昨年の災害事例では、支援を受け入れる側の体制が十分に整っていなかったことが課題として挙げられております。

藤沢市議会 2019-06-25 令和 元年 6月 定例会−06月25日-06号

2016年には熊本地震、また、昨年は大阪北部地震や、また、地震以外にも台風21号による被害、また、西日本豪雨の被害、北海道では胆振東部地震が発生して、まさしく災害大国日本象徴するような昨年であり、この日本に大きな爪跡を残していきました。この藤沢でも、いつこのような被害が起こってもおかしくない。

大和市議会 2019-06-24 令和 元年  6月 定例会−06月24日-04号

さて、先ほど地震がありましたけれども、我が国では、先日の山形県沖を震源とする地震を初め、この1年の間に大阪府北部地震西日本に甚大な被害をもたらしました平成30年7月の豪雨、北海道での観測史上では最も大きい震度7を記録いたしました北海道胆振東部地震など、各地で大規模な自然災害が発生しているところでございます。  

大和市議会 2019-06-21 令和 元年  6月 定例会−06月21日-03号

都道府県別では、東京の122人が最多で、埼玉102人、北海道66人の順でありました。喫緊のデータでは、6月3日から9日までの1週間では1227人搬送されています。消防庁は、例年より熱中症による搬送が多いと小まめな水分補給などの対策を呼びかけている状況であります。お示しした期間は本当に暑かったです。  さて、大和市データを見ますと、平成30年は161人救急搬送されました。