117件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

横浜市議会 2020-12-09 12月09日-17号

開港以来の歴史を生かした視点が重要とのことですが、関内地区では旧市庁舎跡地利用において行政棟を保全活用するほか、北仲通地区では、旧横浜生糸検査所の倉庫を商業ライブレストラン文化施設として活用するなど横浜らしい町並み景観を形成しております。歴史的景観と新しい建物が融合した町並み横浜ならではの魅力であり、今後もこうした取組をしっかりと進めてまいります。 以上、御答弁申し上げました。

横浜市議会 2020-12-04 12月04日-16号

手数料の納付に関する規定の整備を図るため横浜食肉衛生検査所条例の一部を改正しようとするものであり、次の市第61号議案は、一般下水道土地占用料を改定するため横浜下水道条例の一部を改正しようとするものであり、次の市第62号議案は、公園占用に係る使用料を改定するとともに、金沢八景権現山公園について指定管理者管理を行わせるため横浜公園条例の一部を改正しようとするものであり、次の市第63号議案は、北仲通北再開発等促進地区地区整備計画区域

横浜市議会 2017-05-26 05月26日-09号

北仲通周辺まちづくりが進む一方で、市庁舎移転後の関内周辺まちづくりも強力に進めていかなければなりません。関内周辺では横浜文化体育館整備に向けた公募手続が進められ、また、横浜スタジアムについては改修に関連する議案が上程され、議案関連質疑でも取り上げられておりますが、改修に向けた手続が始まるなど、いよいよ目に見える取り組みが進んできました。

横浜市議会 2017-02-22 02月22日-03号

北仲通地区では、3年後の2020年には、民間開発による商業ホテル、住宅などの複合ビルホテルに加え、新市庁舎高層ビルの竣工が予定され、横浜の新たな都心としてのまちづくりが進められています。今後、来訪者就業者の急激な増加が見込まれ、北仲通地区と駅、野毛、馬車道などの周辺地区を安全かつ便利に連結強化し、周辺地区活性化につなげていくことが重要です。 

横浜市議会 2016-09-09 09月09日-12号

北仲通南地区では、平成32年度の供用開始に向けて新市庁舎整備が進められています。市庁舎移転までに残された期間は約4年であり、関内周辺地区から市の職員6000人が新市庁舎移転することから、関内周辺地区まちづくりが重要になってまいります。現在、市庁舎周辺では民間ビル約20棟を借り上げており、これらも市庁舎移転により空きビルとなります。

横浜市議会 2016-02-26 02月26日-04号

その観点から、まず1点目として、今後、本市の行政中心になると目される北仲通周辺地区について、横浜市全体の中でどのように位置づけて活用されるおつもりなのかを伺います。 また、これまで行政中心機能を担ってきた現市庁舎街周辺の位置づけについて、それぞれ御見解を伺います。 関内周辺では、現在、横浜文化体育館の再整備リーディングプロジェクトとして進められており、事業者公募が視野に入っています。

横浜市議会 2015-05-29 05月29日-09号

ただ、私たちにとっては、残念ながらという表現になってしまいますが、昨年の第3回市会定例会地方自治法に基づく特別多数議決によって北仲通南地区への新市庁舎移転が決まりました。この議決がある以上、私たち庁舎あり方はただいま述べたとおりであるものの、北仲通南地区への移転の是非は基本的にはもう争点にはならないと現時点では考えております。その点はさき常任委員会でも意見として申し上げました。 

横浜市議会 2015-05-21 05月21日-08号

しかし、結局のところ、UR所有横浜アイランドタワーへの直結や、これから北仲通北地区の再開発を行う事業者である森ビルを利するだけのものではないでしょうか。 この際、URとの契約を解除し、市民に大きな負担を強いる現市庁舎整備事業は白紙に戻し、将来の横浜のあるべき姿について市民的討論を重ね、必要な市役所のあり方や規模を再検討すべきだと考えますが、市長の所見を伺います。

横浜市議会 2014-09-18 09月18日-13号

北仲通南地区案、あるいは教育文化センター分庁案、また、この現庁舎案と、それぞれ検証、提言を重ねてきたわけでございます。仮に分庁案を主張するのであれば、分庁案移転条例が今回の対案では出されてはおりません。そして、我々は二元代表制の議論の結果、合議によって北仲通南地区案になってきた経緯を踏まえ、この案には賛成をいたします。 しかしながら課題があるので、その点だけを列挙します。 

横浜市議会 2014-05-16 05月16日-08号

義務者当該建設工事発注者等に変更する等のため、横浜生活環境保全等に関する条例の一部を改正しようとするものであり、次の市第9号議案は、海の公園について指定管理者管理を行わせるため、横浜公園条例の一部を改正しようとするものであり、次の市第10号議案は、大船駅北第二地区地区整備計画区域内における建築物の敷地、構造、用途、緑化及び形態意匠並びに工作物形態意匠に関する制限を定めるため、並びに、北仲通北再開発等促進地区地区整備計画区域