89件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

藤沢市議会 2019-12-18 令和 元年12月 定例会−12月18日-05号

防災安全部長(平井護) 災害時におけるペット対策といたしましては、「避難施設運営マニュアルペット対策編)」及び「災害動物救護マニュアルペット飼い主編〜」を、藤沢市獣医師会に御協力いただき、保健所と共同で作成し、自主防災組織への配布や、市民センター・公民館へ配架するとともに、犬の新規登録等の手続の際に飼い主にお渡しするほか、藤沢市獣医師会連携のもと、市内動物病院にも配架させていただいております

南足柄市議会 2019-12-03 2019年12月3日(火) 令和元年第4回定例会(第3日) 本文

先日、市内の動物病院環境課の職員ペット災害対策に関する啓発散らしを早速置きに来てくださったそうで、素早い対応に感謝申し上げますが、更に啓発を進めていくために、例えば防災ハザードマップ等に、いざというときのためのペットの飼い主が日頃準備しておくべきこと、そして同行避難ルールの記載を加える必要があると思いますが、その点のお考えをお聞かせください。

湯河原町議会 2019-11-28 令和元年第5回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年11月28日

狂犬病予防接種のところで、ペットは集まりますので、そこでチラシを配るというのは、1ついい方法かなと思うんですが、狂犬病っていうのは集団で受ける場合と、動物病院で受ける場合とあるので、動物病院なんかについて、それをまたお願いするような形はお考えなんでしょうか。

川崎市議会 2019-11-01 令和 1年 11月健康福祉委員会-11月01日-01号

次に、(4)川崎動物救援本部の設置及び被災住宅等のペット一時預り支援につきましては、台風19号により被災された方のペットを救護するために、動物救援本部を設置し、公益社団法人川崎獣医師会の会員の動物病院等で被災ペットの一時預り支援を実施したものでございまして、ペット預り件数は10月28日現在で1件でございます。  

川崎市議会 2019-10-31 令和 1年 10月総務委員会-10月31日-01号

また、住宅等を被災された方のペットを救護するため、動物救援本部を設置し、川崎獣医師会との協定により、会員の動物病院で、原則2週間以内でペットの一時預かりを行っております。  なお、床上浸水の被害に遭われた方を基本として、消毒液、マスクゴム手袋を町内会自治会等を通じて配付しております。  次に、中小企業の皆様への被災支援として、融資や経営に関する特別経営相談窓口を設置しております。  

藤沢市議会 2019-09-20 令和 元年 9月 定例会−09月20日-06号

これにつきましては、それぞれ各自主防災組織に配付を行うとともに、市民センターや公民館のほか、市内動物病院でも配架をさせていただいております。  マニュアルの中では、避難者が避難施設ペットを連れてきた場合には、各避難施設運営委員会ルールによりますが、鳴き声やアレルギー等の課題があることから、原則として避難者とは区分した屋外等のスペースで飼い主の責任のもと飼育することとしております。

海老名市議会 2019-09-18 令和 元年 9月 第3回定例会−09月18日-04号

例年、犬猫等管理事業については、飼い犬の登録管理や猫の繁殖をコントロールするための猫の不妊・去勢手術費用に対する補助事業が実施されていると毎年の予算決算の審議の中で説明をいただいておりますし、市が実施している猫不妊及び去勢手術費補助制度については、懇意にしている動物病院の先生からも、その事業についてのお話を聞いたりしてまいりました。

茅ヶ崎市議会 2019-06-24 令和 元年 6月 第2回 定例会−06月24日-04号

犬の散歩時のふん尿対策からもわかるとおり、先ほども御答弁の中で、茅ヶ崎寒川獣医師会というお名前が挙がりましたが、動物病院であるとか動物愛護協会、あるいは狂犬病予防注射などの地域とは別のつながりと言うべき状況での働きかけが効果があると思われます。  昔、そう、私が子供のころですと、道を歩けば犬のふんを踏んでしまうというような状況が、今は随分ましになったかなと。

川崎市議会 2019-03-06 平成31年 予算審査特別委員会-03月06日-03号

次に、高度医療器材についてでございますが、レントゲンや超音波の医療機器を導入したことにより、これまでは獣医師会との動物の診療等に係る技術的支援等に関する協定に基づき獣医師会会員動物病院にて診断を依頼していたものについて、動物愛護センター内において迅速に診断できるようになるものでございます。以上でございます。

鎌倉市議会 2018-06-29 平成30年 6月定例会-06月29日-07号

目下建設常任委員会に付託審査中の平成29年度陳情第47号鎌倉山一丁目「鎌倉山動物病院」の増築反対の陳情書につきましては、提出者から取り下げたい旨の届け出があります。  お諮りいたします。平成29年度陳情第47号の取り下げについては、提出者からの届け出のとおりこれを承認することに御異議ありませんか。                    (「なし」の声あり)  御異議なしと認めます。  

鎌倉市議会 2018-06-25 平成30年 6月25日建設常任委員会-06月25日-01号

事務局 当委員会に付託されております、平成29年度陳情第47号鎌倉山一丁目「鎌倉山動物病院」の増築反対の陳情書については、陳情提出者の方から取り下げの申出書が6月19日付で提出されたため、本陳情の取り下げを承認することでよろしいか、御協議、御確認をお願いいたします。 ○池田 委員長  ただいまの事務局の発言を確認してよろしいでしょうか。                   

鎌倉市議会 2018-06-20 平成30年 6月定例会−06月20日-06号

6 月 19 日 平成29年度陳情第47号鎌倉山一丁目「鎌倉山動物病院」の増築反対の陳情書      ───────────────────────────────────────                    (出席議員  26名)                    (9時30分  開議) ○議長中村聡一郎議員) 定足数に達しましたので、これより本日の会議を開きます。  

鎌倉市議会 2018-06-13 平成30年 6月定例会−06月13日-01号

───────────────┤ │     │教育こどもみらい│請   願│長谷子ども会館の閉館についての請願書        │ │     │常任委員会   │第 1 号│                          │ │     ├────────┼─────┼──────────────────────────┤ │     │建設      │平成29年度│鎌倉山一丁目「鎌倉山動物病院

座間市議会 2018-06-11 平成30年第2回定例会(第3日 6月11日)

まず、TNR活動については、どうぶつ基金を前向きに検討していただくということだったので、ぜひ、あれは無料で使えるチケット、そして、この周辺ですと協力していただいている動物病院大和市にあるのですけれども、近隣市でありますので、うまくそういった行政枠等を活用しながら、そうすることによって、市の助成とあわせて、うまく活用できると思いますので、ぜひ前向きに検討していただければと思います。

平塚市議会 2018-06-03 平成30年6月定例会(第3日) 本文

現在、犬猫に関する地域トラブル対応の参考資料として各自治会長へ配布するとともに、より簡潔に見やすくまとめた概要版を自治会で回覧していただく準備を進めており、あわせて市内動物病院ペットショップ、公民館などの公共施設へ順次概要版の配架を進めているところです。  また、今後開催される犬猫の譲渡会や犬のしつけ教室なども活用して、普及啓発に努めてまいります。  

川崎市議会 2018-05-30 平成30年  5月健康福祉委員会−05月30日-01号

手術は、不妊去勢手術補助制度を活用し、動物病院で手術をするか、平成31年2月に開所を予定している新しい動物愛護センターにて無料で手術をしていただくことも可能といたします。  サポーターは、活動内容を1年ごとに区役所衛生課に報告し、登録も更新していただくほか、地域への報告を行うことが活動の理解を得るためには必要でございます。

鎌倉市議会 2018-03-16 平成30年 2月定例会−03月16日-07号

                   陳 情 一 覧 表 (3) ┌─────┬──────────────────────┬────────────────┐ │受理年月日│      件        名      │    提   出   者    │ ├─────┼────┬─────────────────┼────────────────┤ │ 30.3.12 │陳  情│鎌倉山一丁目「鎌倉山動物病院