運営者 Bitlet 姉妹サービス
6876件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-15 川崎市議会 平成31年 第1回定例会-03月15日-05号 議事録等の保管場所について、保存文書登録がされる文書の種類について、事故対策委員会における検証について、事故を起こした職員に求償をしないことを決定した経過について、事故調査の際に19キログラムの人形を使用して検証を行った理由について、当該事故から得た教訓に対する保育施策への反映について、保育園以外の子どもを預かる施設における危機管理体制について、子どもの命を預かる施設を管理する部署としての見解について、公立保育所 もっと読む
2019-03-08 川崎市議会 平成31年  3月文教委員会−03月08日-01号 それで、特に公立保育園については長い歴史がありますから、そのノウハウというのは蓄積されていると思うんです。 もっと読む
2019-03-05 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月05日-02号 次に、公立保育所における午睡時のコットの導入についてです。コットとは、ポリエステルメッシュ加工の午睡用ベッドのことです。この間、公立保育所の保護者の方々から、多くの民間保育園で、また、新設園でほぼ全園で導入されているコットを公立保育所でも導入してほしいとの強い要望をいただきました。 もっと読む
2019-02-26 川崎市議会 平成31年 第1回定例会-02月26日-04号 また、本市の公立保育所は民営化が進んでいますが、この共済給付制度以外に保育所独自で加入している任意の損害賠償保険の有無について現状を伺います。  以上で質問を終わりますが、答弁によっては再度質問させていただきます。(拍手) ○副議長(後藤晶一) 市長。    〔市長 福田紀彦登壇〕 ◎市長(福田紀彦) それでは、私から、ただいまみらいを代表されました山田議員の御質問にお答えいたします。   もっと読む
2019-02-25 川崎市議会 平成31年 第1回定例会−02月25日-03号 現在、首都圏を中心に受験競争が過熱していますが、私学に流出する背景には少なからぬ公立への不信があります。大阪市では、学力テストの成果に連動した人事評価が一部の批判を招いていますが、落ちこぼれを生まない教育は美談として語られがちな反面、伸び代のある生徒の可能性の芽を摘む負の側面も直視されなければなりません。 もっと読む
2019-02-13 湯河原町議会 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年02月13日 公立保育園においては、低年齢児の受け入れを充実させて、待機児童ゼロを継続するとともに、八雲・まさご保育園統合事業において、園舎の完成に向けて整備してまいります。   もっと読む
2019-02-12 川崎市議会 平成31年 第1回定例会-02月12日-01号 うもの、3款市民文化費は1億円の増で、これは1項6目スポーツ推進費のスポーツ振興基金積立金で、株式会社川崎フロンターレから受けた寄附金をスポーツ振興事業の資金に充てるため、新たに設置する基金に積み立てるもの、4款こども未来費は8億7,209万9,000円の増で、まず1項1目こども青少年総務費の国庫負担金等返還金は、平成29年度の国庫支出金等の超過受け入れ分を国等へ返還するもの、2項2目保育事業費の公立保育所運営費 もっと読む
2019-02-08 川崎市議会 平成31年  2月文教委員会−02月08日-01号 文化センター整備事業費で、期間を平成32年度とし、限度額を5,087万5,000円と定めるもの、その下の平成31年度民間児童福祉施設整備に係る金融機関からの借入金への返済補助金で、期間を平成32年度から63年度までとし、限度額を3億3,839万2,000円と定めるもの、その下の民間保育所整備事業費で、期間を平成31年度から33年度までとし、限度額を26億1,971万5,000円と定めるもの、その下の公立保育所整備事業費 もっと読む
2019-02-06 川崎市議会 平成31年  2月総務委員会-02月06日-01号 、3款市民文化費は1億円の増で、これは、1項6目スポーツ推進費のスポーツ振興基金積立金で、株式会社川崎フロンターレから受けた寄附金を、スポーツ振興事業の資金に充てるため、新たに設置する基金に積み立てるもの、4款こども未来費は8億7,209万9,000円の増で、まず、1項1目こども青少年総務費の国庫負担金等返還金は、平成29年度の国庫支出金等の超過受け入れ分を国等に返還するもの、2項2目保育事業費の公立保育所運営費 もっと読む
2019-02-06 川崎市議会 平成31年  2月文教委員会-02月06日-01号 今回のアンケートにおいて、各公立の学校教職員が、例えば8時15分以前に来ているとか、4時45分を超えて仕事をしている。自己申告でそういった状況が実態として見受けられると思います。ここは確認ですが、平成31年4月以降は、ICカードを導入されて、朝何時に出勤して、帰ったのは何時という正確な勤務時間の実態は出るということでよろしいんでしょうか。 もっと読む
2019-01-31 川崎市議会 平成31年  1月健康福祉委員会-01月31日-01号 授業料が大変、他の公立に比べても安く抑えられていると思うんですけれども、先ほど橋本委員が言われたように、年々入学希望者が減っている。カリキュラムを見ても、午前9時から午後5時、6時まで本当にびっちりで、これは学生として本当に勉強ばかりで、余暇というか、アルバイトというのはできない状況だと思うんです。 もっと読む
2018-12-21 座間市議会 平成30年第4回定例会(第5日12月21日) 学校教育環境の整備                 を求める意見書の提出について 日程第37 議員提出議案第28号 障がい者雇用数の水増し問題の原因究明と法定雇用率                 の達成を求める意見書の提出について 日程第38 議員提出議案第29号 精神障がい者の交通運賃割引制度の適用を求める意見                 書の提出について 日程第39 議員提出議案第30号 公立もっと読む
2018-12-19 座間市議会 平成30年議会運営委員会(12月19日) それから、一連番号9、公立小・中学校屋内運動場におけるエアコン整備促進に関する意見書の提出について、提出者、守谷委員、賛成者、佐藤委員です。  それから、一連番号10、幼児教育・保育の無償化が国費負担で実施されるよう求める意見書の提出について、提出者、伊田委員、賛成者、安田委員、竹田委員、沖本委員、佐藤委員です。   もっと読む
2018-12-19 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 第4回 定例会-12月19日-06号 また、不採算とされる経費である救急医療や周産期医療等についても経営計画の主な取り組みに位置づけ、公立病院として役割を担っているところでございます。   もっと読む
2018-12-18 秦野市議会 平成30年第4回定例会(第6号・委員長報告・閉会) 本文 開催日: 2018-12-18 また、県内では学費が高いことが原因で、私立高校を選択できない例なども見受けられ、公立中学 校卒業生の全日制高校進学率は全国最下位水準が続いている。   もっと読む
2018-12-17 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 第4回 定例会−12月17日-04号 本市では、地域における児童の健全育成や社会教育としてのスポーツ振興、さらには学校体育施設の有効活用の観点から、市内の公立小学校の夏休みの期間、学校プールを開放する事業を実施しております。 もっと読む
2018-12-14 海老名市議会 平成30年12月 第4回定例会-12月14日-04号 公立図書館の指定管理者による運営は、利潤追求という点、安定的な運営という点があるほか、これまでにもさまざまな課題、問題もあった。こういった点に関して市としてもさまざまな取り組みをしているが、根源的な問題を抱えていると認識しているので反対するといった意見がありました。   もっと読む
2018-12-14 横須賀市議会 平成30年 定例議会(12月)-12月14日−03号 地域に根づき、地域とともに育む公立保育が求められている中、保護者の不安を解消する改善策が十分に見出しにくい現状があると考えます。  本市も国基準よりも厳しい独自基準を設けた努力は評価しますが、こども園の認定や監査、指導などの事務量が煩雑となり、市の負担が増すことは保育の質の確保から鑑みても望ましいとは言えず、議案第130号は反対といたします。  次に、議案第140号土地の取得についてです。   もっと読む
2018-12-14 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 第4回 定例会−12月14日-03号 公立病院としての宿命もありますが、収支改善を取り組むに当たり経営形態を早急に考えていかなければと思います。 もっと読む
2018-12-14 清川村議会 平成30年12月定例会(第2号12月14日) 国の平成30年度補正予算で、熱中症対策のための公立小・中学校等におけるエアコン設置などの措置を講ずるため、ブロック塀、冷房設備対応臨時特例交付金が創設されました。本村でもこの交付金を活用し、村内小・中学校等に空調設備の整備を行うために繰越明許をお願いするものでございますが、詳細につきましては、この後の歳入歳出の中で説明をさせていただきます。  初めに、歳出からご説明させていただきます。 もっと読む