1231件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2019-10-07 令和 1年 10月まちづくり委員会-10月07日-01号

流れはそうなんだけど、2ページ目に戻ると、左側の図の下の「特定事業選定・入札公告等」の吹き出しで、「当該提案を行った民間事業者を適切に評価する」となっているから、つまり、もしPFI事業を採用するとなると、この事業者でほぼ決まってしまうということです。だから、それについて、今、原委員が言われたように、どこかが出してこない限りは、ある意味で自動的に決まってしまう可能性が非常に高い。

大和市議会 2019-09-18 令和 元年  9月 定例会−09月18日-03号

平準化に向けました現在の方策といたしましては、当初予算議決後、直ちに入札公告をする前倒し発注や、3月中に入札公告等の手続を済ませ、4月当初の契約できる停止条件つき入札によります早期発注を実施しており、一定の効果を上げているものと考えております。一方で、昨今、全国的に人件費の上昇が続いている中で、質の高い公共工事を実施するための担い手の確保が課題となっております。

川崎市議会 2019-09-11 令和 1年 第4回定例会-09月11日-03号

最終的に仕様の詳細や財源措置の方策が確定いたしましたのが入札の公告を行う直前となり、議会への御報告がこの時期となってしまったものでございます。今後につきましては、事業に携わる関係各局との連携を一層密にして、より的確な事業遂行に当たってまいりたいと存じます。以上でございます。 ○議長(山崎直史) 斎藤議員に申し上げます。ここで休憩をお諮りいたしたいと思いますので、御了承願います。  

大和市議会 2019-08-30 令和 元年  8月 環境建設常任委員会−08月30日-01号

昨年6月29日に換地処分の公告を打ち、その翌日、管財課が全ての土地を引き継いでいる。 ◆(古谷田委員) 詳細は管財課に聞くこととする。  その他収入8040万2885円の内訳を教えてほしい。 ◎  道路安全対策課長 当課所管分65万6320円の内訳は、放置自転車等売却料59万1600円、自転車運転免許証付帯保険解約返戻金6万4720円である。

大和市議会 2019-08-28 令和 元年  9月 定例会−08月28日-01号

第5款換地清算徴収金は、収入済額が2億7312万2840円で、平成30年6月29日に換地処分の公告を行い、その翌日の30日に確定した清算金のうち平成30年度に徴収したものでございます。  次に、30ページ、31ページをお開きください。歳出の主なものについて御説明申し上げます。  

川崎市議会 2019-08-23 令和 1年  8月まちづくり委員会-08月23日-01号

また、事業の経緯でございますが、平成28年11月に自主的環境影響評価審査書が公告され、同年12月に都市計画の変更、平成29年1月に事業認可を取得、同年6月に設計施工一括発注方式による工事契約締結し、工事に着手したところでございます。  次に、羽田連絡道路の位置でございますが、3の位置図をごらんください。

南足柄市議会 2019-06-14 2019年6月14日(金) 令和元年第2回定例会(第1日) 本文

163:◯総務防災部長〔小林俊之〕 ◯総務防災部長〔小林俊之〕 2点目の、空洞化しているという御指摘ですけれども、本工事につきましては、入札の契約規則等に基づきまして適正に執行しておりまして、当初、参加資格公告したところ、7社から申請書が提出されて、そして電子入札を経て落札候補者が決定しておりまして、適正に執行しておりますので、空洞化しているというふうには考えてございません

鎌倉市議会 2019-06-14 令和 元年 6月14日建設常任委員会-06月14日-01号

しかしながら、事業者は、社内で改めて検討を行い、計画を精査することとなったとの理由により、現地に標識設置を行わず、その後のまちづくり条例の規定に基づく手続を行おうとしませんでしたが、平成30年7月23日に、資料2「大規模開発事業基本事項変更届出書」を提出し、同日現地に標識を設置したことを受け、市は公告・縦覧を行いました。  

三浦市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第2号 6月14日)

○木村靖彦政策部長  国家戦略特別区域法第21条の都市計画法の特例を適用いたしまして、都市計画案の公告、縦覧等の手続を進めます。最終的には区域諮問会議におきまして内閣総理大臣による認定を受けることで、地区計画変更の都市計画決定とみなされることとなります。現時点では、基本協定どおり今年度12月末までのスケジュールで進めているところでございます。 ○草間道治議長  10番。

藤沢市議会 2019-06-10 令和 元年 6月 定例会−06月10日-02号

防災行政無線デジタル化更新工事の入札につきましては、今回を含め、過去いずれの年度におきましても、契約の適正な履行を確保するための入札参加資格要件を付した条件つき一般競争入札の公告を行い、入札参加者を広く募集しております。また、公募から開札までの一連の手続はかながわ電子入札共同システムを活用しておりますことから、入札参加者は、ほかの入札参加者等の情報を知ることができない仕組みとなっております。

大磯町議会 2019-06-07 令和元年 6月定例会(第11日目 6月 7日)

初めに、1、入札の経過でございますが、件名は雨水管整備工事(その1)、施工場所は大磯町国府新宿地内、平成31年4月4日に大磯町発注審査検討委員会第1委員会において、入札方式を一般競争入札とし、参加条件の設定を行い、低入札価格調査制度の対象案件とした上で、4月5日に公告を行いましたところ、7者から参加申請がございました。  

秦野市議会 2019-06-07 令和元年総務常任委員会 本文 開催日: 2019-06-07

この場合には定期申請という期間を設けまして、昨年度中に更新する手続をとっていただくことになっておりますが、この手続を今回入札に参加できなかった事業者については、失念、手続そのものを忘れてしまっていたということで、今回、公告がされまして、入札案件として発注公告があったと、それを知った時点で入札に参加しようと思ったのですけれども、登録がないという状況で、当市にそういった連絡が来まして、対応を協議させていただきましたけれども

川崎市議会 2019-05-30 令和 1年  5月環境委員会-05月30日-01号

初めに、環境影響評価に関する技術指導及び事務手続についてでございますが、事業者が事業による環境影響を評価したアセス図書について、公告、縦覧等の手続を行うとともに、審議会での意見や住民意見を踏まえて審査書を公布するなど、事業者に対し環境配慮を促すための指導助言をしてまいります。  

大磯町議会 2019-03-28 平成31年 3月臨時会(第 1日目 3月28日)

初めに、1、入札の経過でございますが、件名は大磯港賑わい交流施設整備工事、施工場所は大磯町大磯1398番地6で、平成31年2月4日に大磯町発注審査検討委員会第1委員会において、入札方式を一般競争入札とし、参加条件の設定を行い、低入札価格調査制度の対象案件とした上で、2月7日に公告を行いました。

大磯町議会 2019-03-18 平成31年 3月定例会(第33日目 3月18日)

答え、地区が既にその土地及び建物の占有実績があり、その方がどこにいるかわからない場合は、平成27年の特例により、地区が町に届け出をし、町は3カ月間公告し、異議がなければ地区に証明する。  以上、質疑が終了し、討論に入りました。討論は2名の委員が賛成の立場で行いました。  最初の委員の討論です。  大磯町にとって、今後非常に重要な条例になる。

三浦市議会 2019-03-14 平成31年三浦国際市民マラソン事業に関する調査特別委員会( 3月14日)

なお、この元事務局長の免責許可決定等につきましては、去る3月8日発行の官報紙上において公告がなされておりますが、あくまで破産手続の終結と、免責許可決定があったという事柄しか掲載しておりません。破産手続の詳細に関しましては、従前より破産管財人、弁護士等の指導により秘匿すべき事項とされておりますので、大変恐縮ではございますが、この場における説明を控えさせていただきます。