6291件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2019-07-25 令和 1年  7月総務委員会−07月25日-01号

これは、臨時福祉給付金事業や、学校給食センターの取得に係る国庫補助金が減となった一方で、民間保育認定こども園等の受入枠の増、障害者自立支援給付費の増による国庫負担金、及び京浜急行大師線連続立体交差事業に係る国庫補助金が増となったことなどによるものでございます。  次に、繰入金でございますが、決算額は、474億2,300万円で、前年度と比較して、132億3,500万円の増となっております。

南足柄市議会 2019-07-03 2019年7月3日(水) 令和元年第2回定例会(第4日) 本文

最初に、3期目の政策子育て教育環境を整備の待機児童対策についてでございますが、今年度の待機児童対策としましては、保育の園舎建て替えや幼保連携型認定こども園への移行の支援のほかに、2箇所の小規模保育事業所の設置に対する支援を行っております。  1事業所につきましては、本年9月の開設に向けて工事を進めているところであります。

川崎市議会 2019-07-03 令和 1年 第3回定例会−07月03日-08号

また、保育園の待機児童問題につきましては、保育をふやすだけが対策ではありません。将来的に子どもの数が急激にふえることが見込まれない中、箱だけが余ってくる可能性もあります。目先の待機児童数解消で動くだけではなく、先を見据えた取り組みをお願いいたします。  次の質問に移ります。一般競争入札による上下水道局用地――長沢浄水場貸し付けについて伺います。

川崎市議会 2019-07-02 令和 1年 第3回定例会−07月02日-07号

◎こども未来局長(袖山洋一) 保育の質についての御質問でございますが、保育等に関する利用者からの情報等につきましては、保育等の入所申請や利用調整を担っている各区児童家庭課、保育等の運営支援、人材育成等を担っている各区保育総合支援担当及び保育課等でお受けしているところでございます。

川崎市議会 2019-07-01 令和 1年 第3回定例会-07月01日-06号

認可保育認定こども園で行われている一時保育の1日利用料金は、1歳未満児でも1日2,900円、3歳未満児だと2,500円、3歳以上児は1,500円です。これと比較してもかなり高いのが利用のネックです。もっと利用しやすい料金になるように、さらなる運営費の補助を要望いたします。  次の質問をさせていただきます。

川崎市議会 2019-06-27 令和 1年 第3回定例会−06月27日-04号

ての報告の有無について、川崎保育子育て総合支援センターの設置に伴う人員配置及び保育士数の変更について、各区における保育子育て総合支援センターの設置に関する人員配置を含めた考えについて、本市北部における保育子育て総合支援センターの設置について、保育子育て総合支援センターの機能及び民間委託の考え方について、今後の保育子育て総合支援センターの整備の考えについて、条例第3条第2号に規定された、保育

茅ヶ崎市議会 2019-06-26 令和 元年 6月 第2回 定例会-06月26日-06号

保育等におきましては、保育保育指針に基づき、保育中の事故発生を防止するため、日ごろより職員間の情報共有や研修等を実施しながら、園児の安全確保に努めているところでございます。このたび滋賀県大津市保育園児が巻き込まれる痛ましい交通事故報道を受け、保育及び認定こども園を対象にアンケート調査を行いました。

茅ヶ崎市議会 2019-06-25 令和 元年 6月 第2回 定例会−06月25日-05号

といたしまして、福祉会館維持管理経費につきまして、福祉会館及び文化史料館用地の境界画定及び測量業務において隣地地権者との境界画定の協議に不測の日数を要し、年度内の完了が見込めなかったため、予防保全事業につきましては、生きがい会館に係る工事施工に不測の日数を要し、年度内の完了が見込めなかったため、自動車駐車場管理経費につきましては年度内の完了が見込めなかったため、また、児童福祉費といたしましては、民間保育施設整備事業

平塚市議会 2019-06-21 令和元年 環境厚生常任委員会 本文 2019-06-21

31 【上野委員】それでは、8の民間保育保育士確保支援事業のところで、民間保育に対して保育士の心身の健康保持の面から就労継続支援をするということですが、どのような支えをして、どこで実施されるのかということと、また、メンタルヘルスケアが必要な対象となる方はどれぐらいいらっしゃるのか、その辺の本市としての把握の状況を教えてください。

大和市議会 2019-06-21 令和 元年  6月 定例会−06月21日-03号

その記事をよくよく見てみますと、小さな文字で、「求職活動を休止している場合や、ほかに利用可能な保育等の情報提供を行ったにもかかわらず特定の園を希望している場合、育児休業中で保育等に入所できたときに復職することが確認できない場合などは、厚生労働省による待機児童定義には含まれません」とありますが、実際にはさまざまな理由から、希望している保育園に入りたくてもなかなか希望をかなえられない親御さんたちも

茅ヶ崎市議会 2019-06-21 令和 元年 6月 第2回 定例会−06月21日-03号

賞味期限が近づいた液体ミルクは、市内の公立保育で給食をつくる際に、牛乳にかわる材料などとして有効活用する予定とのことです。群馬県渋川市もことし4月より備蓄を開始。消費期限近くになった備蓄品は乳児健診などで配布をする予定だそうです。大阪府箕面市でもことし4月より導入。

海老名市議会 2019-06-21 令和 元年 6月 第2回定例会−06月21日-04号

審査の中では、障がい者自立支援事業費では、幼児教育保育無償化に伴う障がい福祉システム改修の詳細について、現時点において幼児教育保育無償化の対象となる障がい児数について、保育運営事業管理経費では、子ども・子育て支援システムの改修の詳細について、高齢者予防接種事業費では、事業費の算出根拠と現時点での予防接種の接種率について、予防接種による副反応やトラブルなどの相談実績について、民間保育施設補助事業

鎌倉市議会 2019-06-21 令和 元年 6月定例会−06月21日-05号

高齢者障害者等の外出支援、福祉の充実、身近なバス等の公共交通の充実、保育学童保育等、子育て支援の充実にこそ私たちの税金が使われるべきです。企業の呼び込み等で人口がふえ、鎌倉市税がふえる、固定資産税がふえるとしていますが、企業は自分たちの都合で鎌倉から去っていくことは、最近では資生堂の例からでも明らかです。

川崎市議会 2019-06-21 令和 1年  6月文教委員会−06月21日-01号

例えば新たな公立保育の機能は3つございまして、地域の子ども・子育て支援の機能、民間保育等への支援の機能、公民人材育成の機能を担いながら、地域子育て支援の拠点となるようなところを目指し、公立保育がこれまで培ってきたスキルを活用しながら、こういった施設を直営で運用していこうという考え方でございます。

平塚市議会 2019-06-21 令和元年 教育民生常任委員会 本文 2019-06-21

令和元年10月から始まる幼児教育の無償化は、原則小学校就学前3年間における幼稚園保育等の保育料が対象になります。ゼロ歳から2歳児は住民税非課税世帯が対象になってございます。教育委員会部分では、平塚市立幼稚園と、それから私立では私立幼稚園23園のうち、子ども・子育て支援新制度に移行していない、いわゆる私学助成幼稚園14園について、就園奨励費補助制度から無償化制度に変わることになります。