458件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2020-06-26 令和 2年 第4回定例会−06月26日-10号

以前、私も視察で伺ったことのある佐賀武雄市の武雄図書館では館内にスターバックスが併設され、閲覧スペースでは飲食物も持ち込むことができるなど、心地いい読書空間を創出しております。そこで、新しい宮前図書館の特徴と魅力を引き出す新たな拡充空間の考え方について見解を伺います。今後オープンすれば田園都市線沿線の方々の利用も増えます。図書館環境整備として、返却ボックス拡充図書館カウンターも必要です。

川崎市議会 2020-06-12 令和 2年  6月文教委員会−06月12日-01号

以前、もう10年近く前の話だと思いますけれども、私は佐賀武雄市というところに行ったときに、教室で具体的にタブレット活用していたところを視察させていただいたんですけれども、そのときに、習熟度というのはタブレット活用して、特に算数とか、そういったものについては個々に理解度が違うから、分からないときには先生に分かるように合図をすることによって、先生がそのお子さんのところに近寄って、こういうふうにやるんだよと

座間市議会 2020-03-23 令和 2年第1回定例会(第6日 3月23日)

文部科学省学校におけるICT環境整備状況によると、プロジェクター、デジタルテレビ電子黒板などの大型提示装置整備率では、トップは佐賀で87.1%、最下位秋田県の17.3%となっております。一方、2019年全国学力テスト正答率ランキング都道府県別小・中学校合算では、大型提示装置整備率最下位秋田県が1位、佐賀は43位という皮肉な結果となっていることを肝に銘じるべきであります。  

海老名市議会 2020-03-23 令和 2年 3月 予算決算常任委員会経済建設分科会−03月23日-01号

例えば佐賀の神埼市というところでは、マンホールカードのデザインが、有田焼の時計をこれでつくったりとか、20の団体グッズとかに使用しているとか、いろいろな形で、パズル、缶バッジ木工グッズとか、そういうふうに発展しているということも聞いております。ぜひまた海老名市の魅力の1つにもなっていただいたり、海老名市に来ていただける方のきっかけづくりになればと思いますので、よろしくお願いいたします。  

秦野市議会 2020-03-16 令和2年環境都市常任委員会 本文 開催日: 2020-03-16

佐賀武雄市の図書館の事例を引き合いに出して、地域のにぎわいをもたらしたとしても地域経済を疲弊させるだけだ、地域の資源が都内に流出する仕組みを佐賀に持ち込んだことは為政者の愚策だと、こういうふうに批判しているのですね。ややもすると、指定管理というのは企業サイドになってしまう。企業シフトになって、地域市民に何の潤いももたらさない、富をもたらさないということを彼は締めくくりで言っているのですね。

海老名市議会 2020-03-09 令和 2年 3月 文教社会常任委員会-03月09日-01号

大阪府につきましてはもう既に平成30年度から統一保険料のほうを導入しておりまして、これはいきなり平成30年度から一律ということではなくて、経過措置を設けてそこに近づけていくという対応でございまして、そのほか奈良県、沖縄県、北海道、広島県、和歌山県、佐賀などがこういった導入に向けて計画をつくっているというところでございます。

大和市議会 2020-03-05 令和 2年  3月 基地対策特別委員会−03月05日-01号

◆(高久委員) オスプレイは佐賀の予定が地元の反対で木更津に来ることもあるので、情報収集に努力願いたい。 ◆(河端委員) 防音工事は、市民負担もあるが、業者負担もある。防音工事完了後、請求して国から支払われる期間はどのくらいなのか。 ◎  基地対策課長 その辺までは承知していない。申請をして工事を実際に業者がして、住民工事費用はかからないので業者に支払われる。

小田原市議会 2020-02-27 02月27日-02号

豊臣秀吉が築いた城はたくさんありますが、現在も当時の姿をよくとどめているのは、石垣山佐賀肥前名護屋城の二つしかないということも伺っています。しっかりと保存し活用すべきです。 そこで、史跡石垣山史跡江戸城石垣石丁場跡の具体的な保存や活用については、どのような取組を行っていくのかをお伺いいたします。 大項目15、自然環境のうち、自然環境の保全と再生についてお伺いいたします。 

小田原市議会 2019-12-13 12月13日-03号

他の自治体におけるふるさと納税活用実績においては、例えば、ふるさと納税のポータルサイトであります「ふるさとチョイス」によりますと、佐賀玄海町においては、「寄附金のおかげで、当町では今までできなかった新しい事業や、町が抱える課題に対しての解決事業など、さらなる魅力向上のためにたくさんの恩恵を受けることができました」という報告があるなど、他の自治体においては、ふるさと納税による寄附金を効果的かつ有意義

座間市議会 2019-12-06 令和元年第4回定例会(第3日12月 6日)

一番多いのは宮崎県の101.3件、最少は佐賀の9.7件ということになっています。  そこで、神奈川県内小・中学校特別支援学校状況はどうかということで見てみますと、小学校は2万155件で、前年に比べて4,475件ふえています。中学校は4,661件で、前年に比べて754件、高校は230件で、前年に比べて38件減っています。特別支援学校は60件で、前年に比べて82件減っています。

三浦市議会 2019-12-03 令和元年第4回定例会(第1号12月 3日)

11月 8日 佐賀西松浦郡有田町議会総務常任委員会行政視察のため来訪された。 11月 9日 初声小学校において実施された令和元年度三浦総合防災訓練視察した。 11月10日 城ヶ島小公園において開催された第25回三浦城ヶ島駅伝競走大会開会        式に出席し、挨拶を述べた。 11月12日 横須賀ごみ処理施設エコミル)において開催された同施設見学会に出席        した。

秦野市議会 2019-10-11 令和元年第3回定例会(第5号・一般質問) 本文 開催日: 2019-10-11

昨年7月の西日本豪雨災害では、224人のとうとい命が奪われ、そして、ことし8月末には九州北部豪雨により、佐賀では順天堂病院が取り残され、近くの工場から流れ出た、油のまじった水が病院内に流入するという被害報道記憶に新しいところです。また、先月9月9日の台風15号による被害の爪跡が残る千葉県では、長引いた停電の影響を受け、いまだ被災から立ち直れない状況が続いております。  

茅ヶ崎市議会 2019-09-27 令和 元年 9月 第3回 定例会−09月27日-04号

こうしたVR機器タブレットアプリ等の先端の技術を駆使した取り組みは、ほかにも佐賀佐賀市にある三重津海軍所跡での三重津タイムクルーズや、奈良県明日香村のバーチャル飛鳥京などで導入していますが、いずれの場合も遺産場所として大規模であることや、埋蔵文化財のため、全貌などがわかりにくいといった課題が解消され、その結果、多くの方が訪れ、好評を得ているようです。

茅ヶ崎市議会 2019-09-25 令和 元年 9月 第3回 定例会−09月25日-02号

8月の末には、佐賀、福岡県、長崎県の3県では、経験したことがないような50年に一度の記録的な大雨となり、直ちに命を守るため最善の行動をとる必要がある警戒レベル5に相当すると大雨特別警報が発表されました。ちょうどそのころ、神奈川県でも横浜市や県西部中心に激しい雨となり、小田原市と二宮町には警戒レベル4に相当する土砂災害警戒情報が発表されました。

厚木市議会 2019-09-25 令和元年 予算決算常任委員会市民福祉分科会 本文 2019-09-25

兵庫県姫路市、佐賀、兵庫県加古川市が来られています。それ以前にも16団体視察に来ていただいておりまして、その中の状況として、大阪府大東市が平成28年9月から同じような事業を展開しておられます。あと町田市につきましても、平成29年10月から事業を開始されていると伺っております。