139件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

藤沢市議会 2020-12-03 令和 2年12月 子ども文教常任委員会-12月03日-01号

だから、ただ数字の投げ合いをやったってしようがないよという反論をしている中で、私は、文部科学省が出してきた30人という数字の重みは、これは先ほど佐賀委員から、地域の特性とかそういう話は、それは方法論であって、まずどういう教育をやっていくかという中で、藤沢としても長い議論の中での国の30人という数字は、私は重く受け止めている状況です。 ○神村健太郎 委員長 いかがでしょうか。

藤沢市議会 2020-07-29 令和 2年 7月 藤沢市災害対策等特別委員会-07月29日-01号

今、佐賀委員長がおっしゃったように、本当に今年はコロナの感染の脅威から始まり、また、近年の災害――豪雨災害、台風とか、災害対策等特別委員会の役割はさらに重要になってくると思います。そういう意味でも、本当に皆様一緒に、この1年間、しっかりと議論、また、闊達な御意見等をいただきながら進めてまいりたいと思いますので、どうぞ1年間よろしくお願いいたします。

藤沢市議会 2019-12-12 令和 元年12月 議会運営委員会-12月12日-04号

今、佐賀委員からお話がありました、特に100条委員会という部分は、ここ藤沢市内だけでなく、日本中の市議会から注目を浴びている非常に重要な項目であります。これは市議会議員皆さんだったら当然もう御存じだと思うんですけれども、2年前に市議会議長会のフォーラムで我々藤沢市が代表としてパネルディスカッションとして、ステージに出られた方もここにいらっしゃいます。それだけ非常に注目を浴びていることであります。

藤沢市議会 2019-09-12 令和 元年 9月 議会運営委員会-09月12日-04号

今、佐賀委員からの御発言、御意見ということでありがとうございました。具体的には、この要綱を含めてお持ち帰りをいただいて、要綱を定めた上で編さん委員会の設置の有無についても、これもお持ち帰りをいただいて、次回の議運、9月19日の議運の日に皆様の御意向を確認させていただきたいと思っております。

藤沢市議会 2019-06-26 令和 元年 6月 議会運営委員会-06月26日-08号

(「なし」と呼ぶ者あり) ○吉田淳基 委員長 それでは今、佐賀委員から御提案があった内容も含めまして、議員研修の講師やテーマにつきましては、正副委員長に御一任をいただいて、もちろん今いただいた御意見も十分に参考にさせていただきながらというふうになると思いますけれども、御一任いただければ幸いでございますが、御異議ございませんでしょうか。               

藤沢市議会 2019-06-03 令和 元年 6月 議会運営委員会-06月03日-01号

ただいま佐賀委員から御意見をいただきましたけれども、とりあえず今回の6月定例会におきましては、今、事務局から説明がありました5名、7名、7名、6名、2名という形で5日間、一般質問を行うということとしまして、今後、長時間化や人数がふえるというようなことであれば、また協議をしていくということでよろしいでしょうかね。                

藤沢市議会 2019-05-21 令和 元年 5月 厚生環境常任委員会−05月21日-01号

幸いにも、期数を重ね、経験豊富な佐賀委員に副委員長に御就任いただきまして、お支えいただくことになりました。どうか1年間、よろしくお願いいたします。(拍手) ○佐賀和樹 副委員長 皆さん、おはようございます。先ほどの本会議で副委員長を拝命いたしました佐賀和樹でございます。  

藤沢市議会 2019-03-18 平成31年 2月 予算等特別委員会−03月18日-10号

有賀正義 委員 予算の概況の322ページ、先ほど佐賀委員から南部処理管渠建設事業の、放流管お話があったんですけれども、今までこの放流管が海の水質に関してどの程度効果があるかというような質疑は、議事録では見る限り行われていなかったんですけれども、合流式下水道の中で非常にこれは期待できるところですね。  この雨水を集めるエリアというのはどのエリアなのか、まずお聞かせください。

藤沢市議会 2019-03-14 平成31年 2月 予算等特別委員会-03月14日-08号

こちらはスポーツ推進計画関連業務藤沢駅伝競走大会開催における大会運営についてお聞かせいただきたいんですが、これは私たちも議会チームとして、佐賀委員また井上委員一緒に走らせていただきました。ただ、今回、参会者がすごくふえて非常によかったと思うんですが、大会自体運営に若干課題があったのかなというところがございました。

藤沢市議会 2019-03-13 平成31年 2月 予算等特別委員会-03月13日-07号

最後の質問になるんですが、先ほど来ありました佐賀委員そして堺委員からもありました。やはり昨今スケートボードに対する機運というのが非常に高まりつつありまして、オリンピックという部分がやはり影響しているというのもあります。愛好者も事実ふえているというところもあって、ただ一方で、やる場所がないというのはよく聞かれるお話であって、各委員からそういった質問や御提案があるという状況だと思います。  

藤沢市議会 2019-03-11 平成31年 2月 予算等特別委員会-03月11日-05号

有賀正義 委員 今の平川委員質問の続きみたいな形なんですけれども、先週は佐賀委員質問されていましたけれども、やはり私のところにも、この事業について拡大、拡充に向けた声が非常に高いんですね。  ちょっと済みません、もとに戻っちゃうんですけれども、既に2校実施しているということなんですけれども、その2校が先行して始めた経緯、これをまず教えていただけますか。

藤沢市議会 2019-03-07 平成31年 2月 予算等特別委員会-03月07日-03号

有賀正義 委員 今、佐賀委員の御当地ナンバーに結構絡んではいるのですけれども、私、一般質問で御当地ナンバー質問させていただいたのですが、まず、来年度の予算作成費は入っていないのですけれども、この辺というのはどうなっているのでしょうか。例えば在庫があるのだとか、そのような理由なのかなと思うのです。

藤沢市議会 2019-02-13 平成31年 2月 議会運営委員会-02月13日-01号

平川和美 委員 今、佐賀委員がおっしゃったように、いろいろな方の思いとか陳情される方の思いもあることもあると思いますし、また効率的なことも考えると、今後、そういうこともきちんとどういうふうにするか、明文化するとかというのも大事なのかなと思いますし、今後、その辺はまた皆さんで検討されたらいいんじゃないかなと思うんです。

藤沢市議会 2018-12-06 平成30年12月 建設経済常任委員会-12月06日-01号

◎藤村 都市整備部長 先ほどから桜井委員、それから、今もただいまの佐賀委員もおっしゃっていたように、61年に請願を藤沢市が採択してから社会情勢は大きく変わってきております。ただ、その中で、市といたしましては、平成23年度に6つ目都市拠点として、新駅ありきのまちづくりを前提として、ここを拠点に位置づけたと。それから、平成28年には立地適正化計画の中でも位置づけを持たせてきております。

藤沢市議会 2018-10-10 平成30年 9月 議会運営委員会−10月10日-10号

武藤正人 委員長 ただいま佐賀委員から、この件に関しまして積極的に議員皆さんがやっていくということで御提案がありましたけれども、よろしいですか。                (「はい」と呼ぶ者あり) ○武藤正人 委員長 御協力、よろしくお願いしたいと思います。  ほかにございますか。                

藤沢市議会 2018-09-20 平成30年 9月 議会運営委員会−09月20日-06号

武藤正人 委員長 今、佐賀委員のほうからモニター表示の仕方について御発言がございました。今は一般質問等、1つの角度から同じような感じで映されている。それは公平性の面とかを考えると、いろいろ考えていったほうがいいのではないかというような御発言だったと思いますけれども、委員皆様からは今の御発言に関しまして何か御意見等はございますでしょうか。