運営者 Bitlet 姉妹サービス
9944件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-20 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 第4回 定例会-12月20日-07号 一方、人間の言葉から機械音になることから、機械的な発音ではなく、わかりやすい言葉の選択をし、速やかな伝達につながるような努力が必要と考えます。   もっと読む
2018-12-19 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 第4回 定例会-12月19日-06号 だから全ての人間に存在価値があるのだ。どう生まれたかが問題ではなく、与えられた条件でどう生きるかがその人の価値であると伝えてまいりました。つまり、事故に遭う運命は、一中通りを登校していたうちの息子たちだったかもしれないわけです。たまたま被害生徒が事故の被害者として運命を背負ってくれたにすぎない。事故に遭わず生き残った息子たちは、彼の分も幸せになる責任があるのだと思います。 もっと読む
2018-12-18 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 第4回 定例会-12月18日-05号 人間というのは不思議なもので、天気が冷たくなって寒くなってくると、どうも感傷的な気分になるわけで、そういったところはさまざまな影響が出てくるわけであります。今回は、ひとしお、ちょっとセンチメンタルな気分に私はなっている次第であります。気がついてみますと、3代の市長さんと市政発展のためにさまざまな論議をしてまいりましたし、さまざまな分野で二元代表として協力をしてまいったわけであります。 もっと読む
2018-12-17 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 第4回 定例会−12月17日-04号 観光振興ビジョンに、茅ヶ崎でしか得られない魅力がある、茅ヶ崎の魅力、「ちがさき力」、「ちがさき力」とは茅ヶ崎の風土であり、人間の力、既に長い歳月をかけて茅ヶ崎が温めてきた力、内包する力を生き生きと発信の中に、今度の週末、茅ヶ崎に行く。1週間ほどぶらぶらしてくる。その魅力を伝えるためにプロモーションプランを企画して茅ヶ崎ブームを築くとあります。 もっと読む
2018-12-14 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 第4回 定例会−12月14日-03号 それで、何かこういう話を聞いちゃうと、病院はどんどんどんどん格付というか、設備だとかもしっかりしていって、医療側のドクターの倫理というのとか、そういうものがあるんだけれども、事務方だとか働いている人間は、公務員の倫理というものがあるじゃないですか。 もっと読む
2018-12-13 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 全員協議会-12月13日-01号 無会派の人間もおり、出ていない人もいるので、その中で意見として述べたので、検討するかしないかを考えてくれという話をしている。それが筋が違うという話はおかしい。 ○副議長 休憩する。                 午前9時19分休憩  ─────────────────────────────────────────                 午前9時20分開議 ○副議長 再開する。 もっと読む
2018-12-13 綾瀬市議会 平成30年12月定例会-12月13日−04号 そして医療も進んで、人間はいつかがんを克服する時代が来るんだというふうに思います。  ただ、技術、医療の発展だけを我々は追うのではなくて、そこに生まれる長寿社会をどううまくつくっていくかということが、また求められるわけであります。 もっと読む
2018-12-12 海老名市議会 平成30年12月 第4回定例会−12月12日-03号 1日の流れにつきましては、個別に学習をする時間や、人間関係にちょっと困ってしまっている子もいたりする教室でございますので、やはり全員やグループでコミュニケーションを図るような時間等が設定されております。 もっと読む
2018-12-11 秦野市議会 平成30年第4回定例会(第4号・一般質問) 本文 開催日: 2018-12-11 青壮年期は、職場での人間関係や過労、配置転換など、仕事上の悩みも多く、また、家庭での役割も大きいことから、ストレスが強まる世代であり、ひきこもりや自殺に追い込まれるケースもございます。   もっと読む
2018-12-10 秦野市議会 平成30年第4回定例会(第3号・一般質問) 本文 開催日: 2018-12-10 12月6日に示されました国の中央教育審議会、いわゆる中教審の学校における働き方改革特別部会の答申素案に対する見解についての御質問でございますが、この働き方改革の目的は、教員の業務負担の軽減を図り、限られた時間の中で、教員の専門性を生かしつつ、児童・生徒に接する時間を十分に確保し、教員の日々の生活の質ですとか、教職人生を豊かにするといったことで、教員の人間性を高め、児童・生徒に必要な総合的な指導を持続的 もっと読む
2018-12-07 中井町議会 2018年12月07日 平成30年第4回定例会(第3日) 本文 森 丈嘉  国際貢献につきましては、今、お話しのあったように、さまざまあるという形の中で、非常に微妙な難しい部分もあろうかなと思いますけれども、例えば大学などで履修をしてくるという部分の中にあっては、やはり戻ってきた時点で同期の人間よりも低い状態の中で、マイナス状態でその後就業するということになっては、例えば1年なり2年なり休んで自己研鑽を重ねてきたものが基本的に無駄になってしまうといいますか、かえって もっと読む
2018-12-06 海老名市議会 平成30年12月 文教社会常任委員会-12月06日-01号 ただ、これは今までの議会答弁の中でもご説明をさせていただきましたけれども、9時から9時で365日という勤務上は、当然館長がいないときもありますが、それにかわるサブリーダー的な人間がきちっと対応する。そこについても確認をとってございます。 ◆志野誠也 委員 わかりました。 もっと読む
2018-12-05 秦野市議会 平成30年文教福祉常任委員会 本文 開催日: 2018-12-05 135 ◯佐藤文昭委員【11頁】 この陳情は、人間形成に必要な部分だと思います。それに2番目には全生徒に向けて参加を促す。今生徒会だけになっていると思うのですね。そういう開かれた方向にやっていってほしいと。これは採択したほうがいいのではないかと私は思います。   もっと読む
2018-12-05 清川村議会 平成30年12月定例会(第1号12月 5日) やはり、村に住んでいらっしゃる方が、安心して、ずっと住み続けられるというのが原則でしょうから、生きて生活をしている中で、そういう障害があるということは、人間にとって一番嫌なことなのですよね。やっぱりそういうことに対してはきちんと対応していただくということですね。そういう対策として、先進市町ということで、生活環境保全条例。 もっと読む
2018-12-03 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 環境厚生常任委員会-12月03日-01号 人間は、昼間活動して夜間睡眠をとるようにできている。昼間の睡眠は質が低下し、疲労回復は十分にできない。疲労蓄積、睡眠・感情障害につながる。夜勤労働は、循環器疾患やホルモンバランスの乱れによる糖尿病のリスクがある。また、乳がん、前立腺がんなど、発がん性があるとWHOの国際がん研究機関は認定した。  2点目は、夜勤交代制労働の安全性への影響である。 もっと読む
2018-12-03 中井町議会 2018年12月03日 平成30年第4回定例会(第1日) 本文 人間関係のよい職場となっていますでしょうか。若手職員の芽をつんではいないですか。中井町役場は職員の能力が発揮できるように環境は万全に整えられていますか。やる気につながる指導がされていますか。副町長の客観的な判断をお聞かせください。 副町長  職員の能力を発揮することがまちづくりに多きに貢献するということは十分承知しております。 もっと読む
2018-12-01 二宮町議会 平成30年第4回(12月)定例会(第4日目) 本文 こちらについては、業務の進め方だとか、場合によっては職場の人間関係的なことだとか、多種多様な回答をいただいているところです。  それからもう一つ、あなたが考える組織の課題や問題、それに対する改善策というようなことで質問させていただいております。 もっと読む
2018-12-01 二宮町議会 平成30年第4回(12月)定例会(第5日目) 本文 ですから、町もいろいろセミナーもやったり、今年度やっていますので、重なるところもあるんじゃないですかって私なんかもお話ししたんですけれども、やはり地域としてはこれにしっかり取り組んでいって、地域の人間が空き家を出さない、特定空き家になる前に、本当に自分のついの住みかをどう活用していくかというのをもう真剣に考えなきゃだめなんだという、そういった発露からこの部会の案も出てきましたので、そういったところはこちらも もっと読む
2018-12-01 二宮町議会 平成30年第4回(12月)定例会(第1日目) 本文 さらに、「地域とともにある学校づくり」を目指し、全小中学校にコミュニティ・スクールを導入し、学校や保護者、地域が連携した取り組みを加速させるとともに、次世代を担う児童・生徒が楽しく学び、豊かな人間関係を築いていくため、小中一貫教育のもと、適切な規模の学校を確保するための学校の再配置を行い、あわせて通学区域の変更についても進めていきます。   もっと読む
2018-12-01 二宮町議会 平成30年第4回(12月)定例会(第9日目) 本文 ですから、何か得意分野というのは、何に強いというのは一口では言えないと思いますけれども、そういった部分の人間性、お人柄というのに私は信頼しております。  最後が、この間の経過ですね。 もっと読む