運営者 Bitlet 姉妹サービス
9571件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-18 秦野市議会 平成30年第4回定例会(第6号・委員長報告・閉会) 本文 開催日: 2018-12-18 委員会としては、「横田ラプコンを撤廃することは、日米地位協定に基づく安全保障上の問題に大きな影響を及ぼすため、現実的ではないが、羽田空港の国際線発着枠の拡大については、日米間で交渉が続けられている。また、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に伴うインバウンドに与える影響も懸念されるため、趣旨採択すべきである。」 もっと読む
2018-12-17 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 第4回 定例会−12月17日-04号 また、現在は、児童の死亡事故があった通学路である小出の農協交差点の最も危険とされている付近の工事計画に取り組んでいますが、地権者との交渉となれば、さまざまな諸問題が出てくると予想されます。地域の安全・安心のために御協力いただく地権者の方には、相談したいことを誰にしたらよいのかと戸惑うことも多いという不安をお聞きします。 もっと読む
2018-12-17 綾瀬市議会 平成30年12月定例会-12月17日−05号 道の駅で中心的な配置として、地元の新鮮な農産物の供給が道の駅を左右するものと考えますが、国や県などとの交渉は、2017年9月から交渉を始めています。その後、各団体の交渉も繰り返してきました。しかし問題なのは、地元の農産物の窓口になるJAさがみの役員の方とは、道の駅の検討状況報告書を情報公開で入手しましたが、その中には協力依頼したのはことしの10月4日の1回だけという事実もあります。 もっと読む
2018-12-12 海老名市議会 平成30年12月 第4回定例会−12月12日-03号 一流の国際試合に参加するチームに、通常提供される水準及び分量の役務、人員及び施設の提供を行うことが公認キャンプ地となる自治体の義務とされているようなものでございまして、また、公認キャンプ地は、先ほどから申し上げましたとおり、組織委員会の選定プロセスに応募して、組織委員会が決定したということになりますが、事前キャンプ地、一般のキャンプ地につきましては、チームと自治体が直接交渉して決めることができるところが もっと読む
2018-12-12 川崎市議会 平成30年 12月議会運営委員会-12月12日-01号 ───────────────────────── ○橋本勝 委員長 次に、日程第5の「交渉会派の人数について」を議題といたします。  資料の44ページに、前回の議運における各会派の御意見を一覧にしてございます。自民党と公明党は、交渉会派の人数を5人とすべきとの御意見でございまして、共産党は現状どおりでよいとの御意見でございました。 もっと読む
2018-12-12 秦野市議会 平成30年第4回定例会(第5号・一般質問) 本文 開催日: 2018-12-12 初めに、県道705号の進ちょく状況でございますが、第1工区、まほろば大橋先から東道通りまでですけれども、約110メートル区間の未買収用地につきましては、県平塚土木事務所により、用地交渉を継続しているとのことであります。 もっと読む
2018-12-11 秦野市議会 平成30年第4回定例会(第4号・一般質問) 本文 開催日: 2018-12-11 また、平成28年度及び平成29年度には、民間事業者から震生湖への進入路の土地の寄附を受け、昨年度から貸しボート事業者の土地の所有者と交渉を進めるとともに、貸しボート事業者の建物等の移転補償契約を結び、本年10月末には、建物の解体、釣り客用桟橋やボート等の工作物の除却を完了したことで、自然湖としての姿に回復させるための第一歩を踏み出したところでございます。   もっと読む
2018-12-10 座間市議会 平成30年第4回定例会(第4日12月10日) 給与の実態及び見直しの方向性は、一つ目として給与決定に際しての基礎、二つ目、職務経験等の考慮、三つ目、期末手当の支給、四つ目、通勤手当または費用弁償について、これらについて職員団体とともに交渉し、慎重に判断していく旨を回答しております。   もっと読む
2018-12-07 座間市議会 平成30年第4回定例会(第3日12月 7日) この場所に歩道が確保されていませんが、用地取得交渉がうまく進んでいないのかと考えます。現在の状況をお聞かせください。  そして、次に緑ケ丘林間線の3区間目に関しましては、相武台前南口から県道50号座間大和線を結ぶ1,200メートルの区間につきましてもお聞きしてまいります。   もっと読む
2018-12-07 海老名市議会 平成30年12月 経済建設常任委員会-12月07日-01号 4項都市計画費、海老名駅北口駅前広場用地補償の4億1211万6000円は、補償交渉等に不測の時間を要し、年度内完了が見込めないため、繰越明許費を設定するものでございます。  補正予算書12、13ページをお開きください。2 歳入でございます。 もっと読む
2018-12-06 座間市議会 平成30年第4回定例会(第2日12月 6日) 次に、市道38号線ですが、これにつきましては平成29年度までに一部区間を除き終了していますが、設置した側溝が道路面より高くなっている広野台2丁目緑地付近についてということですので、南側道路改良事業用地の取得に向けた交渉を現在も継続して行ってはおりますが、現道と改良済み区間の車道部分をすりつける区間に当たることから、側溝と道路面に段差が生じているものでございます。 もっと読む
2018-12-06 秦野市議会 平成30年環境都市常任委員会 本文 開催日: 2018-12-06 市の職員が直接、示談交渉などをするわけでもないと思うのですよ。 もっと読む
2018-12-06 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 総務常任委員会-12月06日-01号 ◎道路建設課主幹 今回対象となる地権者とは、長年にわたり継続して交渉を重ねてきた。今回ようやく合意を得られる見込みとなったので、この機を逃さず用地取得に対応していくことが必要であると考え、この12月補正予算で計上した。 ◆柾木太郎 委員 当該地は非常に狭く、車の行き来も大変であることをよく承知している。地権者との交渉に時間を要したこともわかるが、それだけの理由でもないと思う。 もっと読む
2018-12-06 海老名市議会 平成30年12月 文教社会常任委員会-12月06日-01号 史跡地の中の地権者の方に関しては、引き続き買収に向けての交渉というか、そういう意向の確認はしていく予定でございます。 ◆市川洋一 委員 補助率等は、国の文化財ですから、その範囲でやるということでよろしいのでしょうか。 ◎教育総務課長 買収に関しては国庫補助は10分の8補助がありますので、そういう補助を活用しながら進めていく事業であります。 ◆市川洋一 委員 わかりました。 もっと読む
2018-12-06 綾瀬市議会 基地対策特別委員会(平成30年)-12月06日−05号 それから、次に9ページなんですけども、艦載機の着陸訓練施設について馬毛島を候補地と選定して計画を進めているということなんですけども、具体的に馬毛島の地権者との交渉の進捗状況だとかこれからの見通しだとかでは何か説明を受けているのかどうかですね。 もっと読む
2018-12-05 中井町議会 2018年12月05日 平成30年第4回定例会(第2日) 本文 まず中井パーキングエリアへの販売に関しては、過去に二度ほど、実際に町のほうと、運営する、当時、日本道路公団だったかもしれませんけれども、二度ほど交渉というか、協議はしたということは確認しております。ただ実際に、継続した販売、安定した出荷ができるとか、価格設定の面、そういった面で、農家の方数名との話にはなりますけれども、そういったところから断念された。 もっと読む
2018-12-04 秦野市議会 平成30年総務常任委員会 本文 開催日: 2018-12-04 312 ◯人事課長【34頁】 継続案件となっておりますので、その交渉の場ではこちらから提案をいたしました。 もっと読む
2018-12-03 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 環境厚生常任委員会-12月03日-01号 ◆山﨑広子 委員 それぞれで見積もりをして発注していくのであろうが、実際に今後システムの改修等が予定される状況があって、そこら辺の交渉はできないものなのか。 ◎保険年金課長 システム改修に関しては、後期であったりとか、タイミングの違いによって業者側にも管理部門の負担がかかってくる。それぞれのシステムに関してそれぞれの業務の知識も業者に求められる。 もっと読む
2018-12-01 寒川町議会 平成30年第1回定例会12月会議(第4日) 本文 憲法27条では勤労の権利、義務を負い、賃金、就業時間、休息などの条件に関する基準は法律で定めるとあり、28条では勤労者の団結する権利、義務が明記され団体交渉権や行動権が保障されております。そのもとで3つの労働法ができ、勤労者、労働者保護の立場がとられております。   もっと読む
2018-11-30 秦野市議会 平成30年第4回定例会(第2号・議案審議) 本文 開催日: 2018-11-30 │ │ ところが、2020年開催の東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて羽田空港の国際線 │ │発着枠を広げようとすると、この横田ラプコンが障害となって立ちはだかっていることが明らかに │ │なり、そのため政府は米軍に対して通過できるように交渉してきました。             もっと読む