42件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大磯町議会 2019-12-10 令和元年12月定例会(第 8日目12月10日)

それから、あり得ない状況になっているとか、原審はまるで控訴人に差し迫った特定の利用予定がなければ、被控訴人の独占的な利用の継続を許容すべきであるような口ぶりで本件を論じておりとか、原審は争訟継続後の被控訴人、これは控訴人は町ですから、法人のことですね、言動を余りにも軽視していると言わざるを得ないとか、とても私は感情的だというふうに思うんですね。  

川崎市議会 2019-10-04 令和 1年 決算審査特別委員会(全体会 第2日)-10月04日-12号

次に、関係書類の一つである復命報告書につきましては、情報公開の対象となる公文書でございますが、開示に当たりましては、争訟の可能性などについて検討が必要になるものと考えております。次に、当該教員の職務につきましては、1カ月当たり3回程度の学内委員会学校行事の運営等の業務に従事しておりまして、入試業務に際しては、書類確認や学内警備等を担当しているところでございます。

川崎市議会 2019-05-30 令和 1年  5月総務委員会−05月30日-01号

法制課では条例規則等の立案審査、争訟等の総括、行政不服審査法に基づく審理手続などを行っております。次に、庁舎管理課では庁舎及び設備の維持管理、庁舎内の保安、庁用自動車の維持管理、事故処理業務などを行っております。  次に、本庁舎等整備推進室では、本庁舎及び第2庁舎の建てかえの推進に関する業務を行っております。  

茅ヶ崎市議会 2019-03-05 平成31年 3月 予算特別委員会-03月05日-01号

これから具体的に争訟する状況があると思うが、臨時で採用している弁護士の枠はふえるのか。 ◎職員課長 現在、特定任期付職員弁護士を2名採用しているが、枠をふやす予定はない。 ◆山﨑広子 委員 障害者雇用率達成に向けて平成31年度はどのような取り組みがあるのか。 ◎職員課長 常勤職員、非常勤職員でそれぞれ採用活動を行っているが、採用予定の方が辞退した関係で、現在は2.5人不足の見込みである。

伊勢原市議会 2018-09-20 平成30年総務常任委員会 本文 2018-09-20

行政事務顧問弁護士費は、行政事務の多様化、複雑化に伴い、行政事務執行上の法律問題等を迅速に解決し、適切な事務執行を実現すること、また、訴訟事務における専門的な見解を求め、争訟のための確実な事務執行を図ることを目的とする事業でございます。この事業の経費といたしましては、本市の顧問弁護士における行政相談費用及び、訴訟がある場合は訴訟時における着手金、報酬等の経費となります。  

川崎市議会 2018-04-12 平成30年  4月総務委員会-04月12日-01号

法制課では、3の条例規則訓令等の立案審査及び重要な契約文書の審査、5の争訟等の総括、7の行政不服審査法に基づく審理手続などを行っております。次に、庁舎管理課では、1の庁舎及び設備の維持管理、2の庁舎内の保安及び警備、4の庁用自動車の維持管理の総括、7の庁用自動車事故処理などを行っております。  次に、本庁舎等整備推進室では、本庁舎及びこれに付随する施設の整備などを行っております。  

川崎市議会 2017-04-13 平成29年  4月総務委員会-04月13日-01号

次に、法制課では、条例規則等の立案審査、争訟等の総括、行政不服審査法に基づく審理手続などを行っております。次に、庁舎管理課では、庁舎及び設備の維持管理、庁舎内の保安、庁用自動車の維持管理及び事故処理業務などを行っております。  3ページに参りまして、本庁舎等建替準備室では、本庁舎及び第2庁舎の建てかえの準備に関する業務を行っております。  

川崎市議会 2016-04-15 平成28年  4月総務委員会-04月15日-01号

次に、3ページに参りまして、法制課では、条例規則等の立案審査、争訟等の総括、行政不服審査法に基づく審理手続などを行っております。次に、庁舎管理課では、庁舎及び設備の維持管理、庁舎内の保安、庁用自動車の維持管理、事故処理業務などを行っております。  次に、本庁舎等建替準備室では、本庁舎及び第2庁舎の建てかえの準備に関する業務を行っております。  

川崎市議会 2016-01-21 平成28年  1月まちづくり委員会-01月21日-01号

◎金子 まちづくり局長 東田町の今御指摘の街区については、計画の内容を我々行政としても把握しておりますが、2項道路の廃止の問題や、行政上の処分がいろいろかかわってまいりまして、これらについて現在、争訟中ということもございますので、余り具体的にお答えできないんですが、解決に向けた一定の動きはございます。

南足柄市議会 2015-09-25 2015年9月25日(金) 平成27年決算特別委員会 本文

総務課長 実績報告書37ページの下にありますコンシェルジュデスク導入なんですが、こちら内容にも記載してございますけれども、地方自治法に関する事例、根拠、法令解説等をパソコンでインターネットに接続しまして横断的に検索できるような解説データベースに接続、庁内に5回線までということなんですけれども、法令審査、各課で条例規則等の改廃等で地方自治法、あるいは地方自治法以外にも実は争訟関係

川崎市議会 2015-06-04 平成27年  6月総務委員会-06月04日-01号

法制課では、条例規則等の立案審査、争訟等の総括などを行っております。庁舎管理課では、庁舎及び設備の維持管理、庁舎内の保安、コンタクトセンターの運営、庁用自動車の維持管理、事故処理業務などを行っております。  次に本庁舎等建替準備室では、本庁舎及び第2庁舎の建てかえの準備に関する業務を行っております。  

川崎市議会 2014-04-16 平成26年  4月総務委員会-04月16日-01号

法制課では、条例規則等の立案審査、争訟等の総括などを行っております。庁舎管理課では、庁舎及び設備の維持管理、庁舎内の保安、庁用自動車の維持管理、事故処理業務などを行っております。  次に本庁舎等建替準備室は、本庁舎及び第2庁舎の建てかえ準備に関する業務に対応するため、新たに設置いたしました。  

川崎市議会 2013-04-17 平成25年  4月総務委員会-04月17日-01号

次に、法制課では、条例規則等の立案審査、争訟等の総括などを行っております。次に、庁舎管理課では、庁舎及び設備の維持管理、庁舎内の保安、庁用自動車の維持管理、事故処理業務などを行っております。  次に、情報管理部は、行政情報課、システム企画課、システム管理課及び公文書館から構成されております。

藤沢市議会 2013-02-26 平成25年 2月 総務常任委員会-02月26日-01号

これらの場合に作成される書面のうち、代理人の選任などの決裁文書、あるいは訴状裁判所に提出となった準備書面、こういったものは当然情報公開の対象となってまいりますけれども、弁護士の意見や担当課の考え方など、対応方針を決定するための協議を行うために作成した書面などについては、情報公開条例第6条3号に規定する実施機関内部における検討に使用するために作成された情報及び同条4号イの争訟に関する情報に当たると考

川崎市議会 2012-04-18 平成24年  4月総務委員会-04月18日-01号

次に、法制課では、条例規則等の立案審査、争訟等の総括などを行っております。  次に、庁舎管理課では、庁舎及び設備の維持管理、庁舎内の保安、庁用自動車の維持管理、事故処理業務などを行っております。  次に、2ページから3ページにかけてございます情報管理部は、行政情報課、システム企画課、システム管理課及び公文書館から構成されております。

川崎市議会 2011-06-01 平成23年  6月総務委員会-06月01日-01号

次に法制課では、条例規則等の立案審査や争訟等の総括などを行っております。次に庁舎管理課では、庁舎及び設備の維持管理、庁舎内の保安、庁用自動車の維持管理及び事故処理業務などを行っております。  次に、2ページから3ページにかけてございます情報管理部では、行政情報課、システム企画課、システム管理課及び公文書館から構成されております。

藤沢市議会 2010-09-24 平成22年 9月 決算特別委員会−09月24日-02号

双方とも職員個人に対する損害賠償請求等の訴訟が提起されたことによって個人負担となる弁護士費用や損害賠償金が補償されるものでございまして、一例を申し上げますと、年間の保険料約6,000円のものに加入いたしますと、有事の際には争訟費用として実費相当、損害賠償金として5,000万円を限度に補償されるといった内容でございます。なお、過去には1件の保険が適用されたというふうなことを聞いております。  

川崎市議会 2010-04-09 平成22年  4月総務委員会-04月09日-01号

次に法制課では、条例規則等の立案審査や争訟等の総括などを行っております。次に庁舎管理課では、庁舎・設備の維持管理、庁舎内の保安、専用車や共用車の維持管理及び庁用自動車交通事故処理業務などを行っております。次に交流推進課では、海外姉妹都市・友好都市などを中心とした国際交流事業、国内友好都市との交流事業、国際化推進のための企画調整や財団法人川崎国際交流協会との連絡調整などを行っております。