3185件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

藤沢市議会 2020-06-24 令和 2年 6月 定例会−06月24日-05号

本市はNITEの中間報告を経て、6月より本市ホームページ手指に使う際、すすぎ水等として使うとの記載に変更いたしました。モニターのほうをお願いします。(資料表示)こちらは、市民センターでお配りしていたお知らせになります。(資料表示)そして、さらにこれはどういうものかといって市民の方が問合せをした際に配布していただいたお知らせの用紙になります。

藤沢市議会 2020-06-17 令和 2年 6月 補正予算常任委員会-06月17日-01号

スケジュール的にかなり詰め込んだ工程となることから、12月議会においては、進捗、それから、素案について中間報告をさせていただく予定でございます。その後、3月に空家等対策計画の策定となる予定であり、新年度になりましたら、計画のほうを公表させていただく予定となっております。よろしくお願いいたします。 ◆井上裕介 委員 それでは、質問させていただきます。

川崎市議会 2020-05-21 令和 2年  5月環境委員会-05月21日-01号

これは以前の中間報告でも出てきた言葉です。河川考え方とは一体何ですか。 ◎後藤 管路保全課長 河川考え方は、ちょっと下水道とは構造が違うので、違うかもしれませんが、例えば河川水位ゲートの前と後ろで水位の差があったら、閉める、開けるの判断をすると、そういった河川考え方退避基準とかも含めてですが、そういったことがございますので、それを参考にしていきたいと思ってございます。

川崎市議会 2020-04-09 令和 2年  4月まちづくり委員会-04月09日-01号

石川建二 委員 実際このところが防げた災害があるのではないかということが中間報告委員会の中でも指摘されたし、私も指摘したとおりですが、この検証の中で、当日は33名の職員の方が頑張って活動されたと記載されていますが、当現場には人が割けなかったということが中間報告のときにも明らかになりましたが、どういうところに人的な配置を行って、こういうときにはこういう体制が足りなかった、こういう人材が必要だということが

秦野市議会 2020-03-26 令和2年第1回定例会(第5号・委員長報告・閉会) 本文 開催日: 2020-03-26

安倍首相議長である、全世代型社会保障検討会議が2019年12月に中間報告をまとめました。75歳以上の後期高齢者医療制度では、現在、原則1割の窓口負担に2割負担を新設することを打ち出しました。病気になりがちな高齢者に新たな経済的負担を強いることで、社会保障予算を削減、圧縮することです。今でも、お金のことを気にして通院を控える高齢者は少なくありません。

大和市議会 2020-03-24 令和 2年  3月 定例会−03月24日-02号

大和市営住宅条例の一部を改正する条例について 日程第16 議案第 9号 大和小規模水道及び小規模受水槽水道における安全で衛生的な飲料水の確保に関する条例の一部を改正する条例について 日程第17 議案第20号 令和年度大和下水道事業会計予算 日程第18 議案第11号 令和年度大和一般会計補正予算(第4号) 日程第19 議案第15号 令和年度大和一般会計予算 日程第20 基地対策に関する事項についての中間報告

川崎市議会 2020-03-19 令和 2年 第1回定例会-03月19日-04号

令和 2年 第1回定例会-03月19日-04号令和 2年 第1回定例会 川崎市議会定例会会議録(第4日) 令和2年3月19日(木) 議事日程  第1   令和年度施政方針  第2   令和元年台風第19号における災害対応検証について(中間報告  第3   議案第1号 川崎行政手続等における情報通信の技術の利用に関する条例の一部を改正する条例の制定について   議案第2号 川崎行政手続

川崎市議会 2020-03-18 令和 2年  3月議会運営委員会-03月18日-01号

次に、議事要領の1、日程第1の「令和年度施政方針」、日程第2の「令和元年台風第19号における災害対応検証について(中間報告)」、日程第3の一般議案41件、日程第4の当初予算等20件、日程第5の報告1件、日程第6の請願4件、これらを一括上程いたします。  初めに、(1)の委員長報告でございますが、これは日程第3及び日程第6の各案件についてのものでございます。

川崎市議会 2020-03-11 令和 2年 予算審査特別委員会-03月11日-03号

利用の状況につきましては、実験開始後1年間の実績等について、事業者が公表可能なデータを抽出、分析した上で、市民の皆様に分かりやすく整理し、実証実験中間報告として令和年度に公表する予定でございます。以上でございます。 ◆赤石博子 委員 シェアサイクルまちに普及させ、利用率を高めるには、初期段階でのポート設置数自転車台数が重要だと言われています。

藤沢市議会 2020-03-10 令和 2年 2月 定例会−03月10日-04号

このため、本年2月に、ふじさわサイクルプラン推進連絡協議会実施計画構成等中間報告し、令和年度には計画素案の提示、パブリックコメント実施、警察との調整などを行いながら策定してまいります。 ○副議長有賀正義 議員) 石原計画建築部長。 ◎計画建築部長石原史也) 次に、自転車シェアリングシステムのさらなる普及に向けた支援についてお答えします。

川崎市議会 2020-03-09 令和 2年 予算審査特別委員会-03月09日-01号

本市令和元年東日本台風中間報告にも、避難所課題としてペットの問題が挙げられています。ケージに入れての同行避難を認める対応避難勧告で示したものの、行き渡らず、避難所側市民の方も対応まちまちだったことが明らかになりました。ペット防災は特に啓発が重要です。区単位での地域課題として新規に取り上げていただく動きは歓迎したいと思います。

藤沢市議会 2020-03-03 令和 2年 2月 子ども文教常任委員会-03月03日-02号

1、これまでの経過でございますが、現計画計画期間が本年3月に終了することから、改定作業を行い、9月市議会定例会において中間報告をさせていただきました。その後、9月19日から1か月にわたりパブリックコメント実施し、寄せられた御意見を踏まえて素案を修正するとともに、本計画を推進するための実施事業を位置付け、藤沢市教育振興基本計画改定案を作成いたしました。