46件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

真鶴町議会 2019-03-19 平成31年議会運営委員会( 3月19日)

委員海野弘幸)  それなら、21番の長の不信任決議取り扱いというのは、議運でどういう取り扱いをするんですか。 ○(委員長)  どこですか。 ○委員海野弘幸)  21番。長ってこれ町長のことか。委員長のことか。  長の不信任決議取り扱い議運で決めちゃって、それにメンバー以外の人が反対する人もいると思いますよ。それでも、それをこれで決めたら、それを遵守しろという意味でしょう。

清川村議会 2018-03-15 平成30年 3月定例会(第3号 3月15日)

議長不信任決議案を提出いたします。 ○議長(笹原和織君) ただいま、岩澤敏雄議員から議長不信任決議案の動議が提出されました。  お諮りいたします。本動議賛成の方の起立を求めます。                  〔賛成者起立〕 ○議長(笹原和織君) 起立者三人です。したがって、本動議はほかに二人以上の賛成者がありましたので、成立いたしました。  お諮りいたします。

清川村議会 2017-12-07 平成29年12月定例会(第1号12月 7日)

○7番(藤田義友君) 私は、動議といたしまして、議長不信任決議案を提出いたします。以上、よろしく日程に上げてください。  以上です。 ○議長(笹原和織君) ただいま、藤田義友議員から議長不信任決議案の動議が提出されました。  お諮りいたします。本動議賛成の方の起立を求めます。                  〔賛成者起立〕 ○議長(笹原和織君) 起立者3人です。

南足柄市議会 2014-12-17 2014年12月17日(水) 平成26年第4回定例会(第4日) 名簿

総務福祉常任委員会付託陳情審査報告について        議会報告第27号 総務福祉常任委員会所管事務調査報告について        議会報告第29号 都市教育常任委員会所管事務調査報告について  日程第2 議案第62号 南足柄市第四次総合計画基本構想及び後期基本計画廃止並びに南             足柄市第五次総合計画基本構想及び前期基本計画策定について  追加日程第3 決議案第1号 議長不信任決議

南足柄市議会 2014-11-28 2014年11月28日(金) 平成26年第4回定例会 目次

都市教育常任委員会所管事務調査報告につ                 いて………………………………………………………… 267   日程第2 議案第62号 南足柄市第四次総合計画基本構想及び後期基本計              画の廃止並び南足柄市第五次総合計画基本構想              及び前期基本計画策定について……………………………… 267   追加日程第3 決議案第1号 議長不信任決議

三浦市議会 2012-09-06 平成24年第3回定例会(第1号 9月 6日)

増税賛成した自民党は、衆議院不信任決議案に欠席、参議院では消費税増税に反対する野田首相問責決議賛成し、これが可決されています。政局のみに腐心し、国民の声に心至らぬ結果が生み出した、矛盾した態度を露呈しました。三浦市の課題は多々ありますが、市民の声に十分こたえる市政であることを願って、以下、質問をいたします。  まず、「あったかいまち」づくりに関してです。  

大和市議会 2011-09-27 平成23年  9月 定例会-09月27日-05号

今年度をまたいでその後を受け継いだ菅内閣も、菅内閣のもとでは東日本震災復興はできないとして、野党から内閣不信任決議案が提出され、本年6月2日の採決直前退陣の意向を表明したにもかかわらず、実際の退陣まで約3カ月も居座る異例の展開となり、復興の大事な時期に大きな影響を及ぼすこととなりました。  

大和市議会 2011-09-21 平成23年  9月 定例会−09月21日-03号

そもそもこの時期は、6月1日に自由民主党、公明党、たちあがれ日本の3党から、菅内閣がこのまま存続することは我が国の復興再生に大きな障害になると横路衆議院議長内閣不信任決議案が提出された時期であり、その先には当然に衆議院の解散とか総選挙があって、被災地再生に何ら道筋をつけようともせず、当時の国会の会期とか2次補正とかに明言を避け続け、政権担当能力に全く欠ける民主党政権の不誠実な対応に多くの国民

大磯町議会 2009-09-28 平成21年 9月定例会(第28日目 9月28日)

町長は、私に不信任決議を提出された議員であり、常に公正不変態度を保持し、職務に当たらなければならない監査委員として選任しがたいという理由で、選任議案の提案を見送っております。  9日の散会後、15日に議会運営委員会、24日に議員全員協議会を開催し、決算の認定の対応について議論を重ね、また町長へも再度選任議案の提案するようにとの申し入れをいたしました。

大磯町議会 2009-09-09 平成21年 9月定例会(第 9日目 9月 9日)

しかしながら、昨日の11番議員からの御質問の際にもお答えいたしましたとおり、議会から推選いただいた議員につきましては、私に対しまして町長行政行為議会制民主主義の根幹を踏みにじる暴挙であると述べられ、また偏った行政行為を正当化した、などと述べられまして、当時副議長要職にあって、私の不信任決議案を提出された提出者本人ということでありました。

大磯町議会 2009-09-08 平成21年 9月定例会(第 8日目 9月 8日)

しかしながら議会から推選いただいた方につきましてはことし4月の臨時会で私に対しまして、約束を履行せず、その言葉が信用できなくなった人物にこれ以上大磯行政を託すことができない、よって三好正則大磯町長を信用しないことを決議するとして、当時副議長要職にありながら、不信任決議案を提出した提出者本人でございます。

大磯町議会 2009-04-28 平成21年 4月臨時会(第 1日目 4月28日)

専決処分承認を求めることについて 日程第5 議案第23号 専決処分承認を求めることについて 日程第6 議案第24号 旧吉田茂邸再建基金条例 追加日程第3 特別委員会の設置について 日程第7 議案第25号 平成21年度大磯一般会計補正予算(第1号) 追加日程第4 緊急質問 追加日程第1 決議案第2号 大磯町と国際学園との契約の白紙撤回を求める決議 追加日程第2 決議案第3号 大磯町長三好正則君の不信任決議

藤沢市議会 2008-06-25 平成20年 6月 定例会-06月25日-06号

括弧内の部分につきましては、リコールによる解職または議会不信任決議による失職後、再選された場合の任期の数え方を規定したもので、前後の任期をそれぞれ1期として数えることとしたものであります。第2項につきましては、公職選挙法第259条の2の規定に対応する条文で、長の任期の起算の特例について定め、任期途中で退職し再選された場合は、前後の任期を合わせて1期として数えることを定めるものであります。