運営者 Bitlet 姉妹サービス
5918件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-20 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 第4回 定例会-12月20日-07号 繰越明許費補正の学校施設整備事業に関しては、2回の入札不調になったという要因をしっかり把握し、今後、低入札や入札辞退などが起こり、契約の締結時期のおくれなどにより、来年の6月からの小学校のプール授業等に支障を来すことのないよう、適正な積算額による円滑な推進を望みます。   もっと読む
2018-12-19 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 教育経済常任委員会-12月19日-01号 学校施設整備事業については、小出小学校のプール改修工事について、入札不調に伴い不測の日数を要し、年度内に完了が見込めないため、次年度に繰越明許するものである。 ○委員長 質疑に入る。 ◆水本定弘 委員 議案書3ページ、入札不調が2回あったが、今までにもこのようなことはあったのか。 ◎教育施設課主幹 これまで、不調が2回あったことはない。 もっと読む
2018-12-19 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 第4回 定例会-12月19日-06号 第2条繰越明許費の補正につきましては、小出小学校のプール改修工事について、入札不調に伴い不測の日時を要し、年度内に完了が見込めないため、次年度に繰越明許いたすものでございます。  続きまして、議案第97号平成30年度茅ヶ崎市病院事業会計補正予算(第1号)につきまして御説明申し上げます。   もっと読む
2018-12-17 座間市議会 平成30年予算決算常任委員会(12月17日) 体育施設費のプール管理運営経費について、「猛暑による水温の上昇により給水量を増加したことは、過去にはなかった。過去の数値について伺いたい」との質疑があり、「過去3年間の水道の使用量は、平成27年度は2万3,540立方メートル、平成28年度は2万2,731立方メートル、平成29年度は2万8,487立方メートル、平成30年度は現時点で3万2,006立方メートル」との答弁がありました。   もっと読む
2018-12-17 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 第4回 定例会−12月17日-04号 ことしの夏に発生いたしました小学校プール開放における事故につきましてお答えいたします。  本市では、地域における児童の健全育成や社会教育としてのスポーツ振興、さらには学校体育施設の有効活用の観点から、市内の公立小学校の夏休みの期間、学校プールを開放する事業を実施しております。 もっと読む
2018-12-14 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 第4回 定例会−12月14日-03号 今回指定管理者として指定する事業者は、小学校プールの開放の委託事業も受けています。その小学校プールで、大事には至りませんでしたが、ことしの夏に事故が発生しています。汐見台小学校プールにおける溺者発生事案報告書が平成30年11月、茅ヶ崎市文化生涯学習部スポーツ推進課より出されました。 もっと読む
2018-12-12 海老名市議会 平成30年12月 第4回定例会−12月12日-03号 一生懸命に応援したいわけですが、組分けプール、予選のチーム分けですが、日本と同じ組のプールAに決まっております。そして日本は、そのロシアとの緒戦を9月20日に東京スタジアムで争うことに決まっております。大変皮肉なめぐり合わせです。さて、どちらを応援しましょうか。  このため、キャンプ地の運動公園は11月まで使えず、毎年7月開催の市民まつりは繰り延べられると昨日もお伺いしました。 もっと読む
2018-12-11 海老名市議会 平成30年12月 第4回定例会−12月11日-02号 学校プールもやめました。やめてがんがん言われました。だけれども、今プールは、夏休み中に子どもたちを屋内プールで泳がせてくれるために、それをフォローしろという話です。学校の授業でプールをやらなくても何も問題が出てきません。だから、私は教育内容は教育委員会と教育長に任せます。だけれども、設備の関係とかそういうのは一切私どもの予算に関係します。 もっと読む
2018-12-05 海老名市議会 平成30年12月 総務常任委員会−12月05日-01号 また、レクリエーション館につきましては、健康増進のためのプール等がございます。やはり衛生管理が非常に大きな課題となっておりますので、その辺、注意深い検討を重ねているところでございます。 ◆永井浩介 委員 健康増進に関しては、これは対策を徹底する、このことに尽きるというふうに思いますので、このあたりは引き続きよろしくお願いいたします。   もっと読む
2018-12-05 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 都市建設常任委員会-12月05日-01号 議案書89ページ、本案は、地方自治法第244条の2第6項の規定に基づき、茅ヶ崎市営水泳プール条例第5条に規定する指定管理者の指定について提案する。  指定管理者の名称は、民間事業者2社で構成される共同企業体ハヤシグループであり、この事業者を指定する。  指定の期間は平成31年4月1日から平成35年3月31日までの4年間となる。  次に、指定管理者の選定の経緯等について説明する。 もっと読む
2018-12-01 二宮町議会 平成30年第4回(12月)定例会(第4日目) 本文 その中で、しかしそれにかわるものはこれがあるからとか、今の時代、そういうやり方ではなくこちらのやり方でそこは補っていく、そうしたことの対案を含めて示しながらご理解をいただくというのは進めていきたいと思っていますし、これまでもすっぱり単年度ではなかなか難しかったですけど、1つ例をとると、プールのあり方の見直しなどもやはり提案して、またそれがこういう形で戻ってきて、また説明をして戻ってきてということ、複数年度 もっと読む
2018-12-01 二宮町議会 平成30年第4回(12月)定例会(第1日目) 本文 プールについてですが、各学校に二宮町はプールがございません。プールを各校につくっていただきたいということは、現状ではとても無理な相談であると思います。山西プールが昭和57年にできたときの位置づけは、山西小学校、二宮西中学校の学校体育施設と社会教育施設の併用として建設されました。 もっと読む
2018-12-01 寒川町議会 平成30年第1回定例会12月会議(第3日) 本文 しかも、予定されている町営プールの再開や学校給食関係の事業に必要な資金需要を勘案しておりませんので、恐らく実際の資金不足はもっと大きくなるのではないかと思われます。このときになったらまた新たに財政を推計してみるのでしょうか。  この公共施設の更新は、総合計画の実施計画をつくる大前提になります。 もっと読む
2018-11-29 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 第4回 定例会-11月29日-目次 について             │   │  │    │       │(5)認知症による賠償について             │   │  ├────┼───────┼────────────────────────────┼───┤  │    │       │1 公共施設における安全管理体制について        │   │  │    │       │(1)今年の夏に起きた市内小学校プール もっと読む
2018-11-29 海老名市議会 平成30年12月 第4回定例会−11月29日-01号 もちろん、今回の指定管理者の選定基準にも、プール及び温浴室の水質管理というのは基準の中に載っておりますし、その中での提案もいただきながら、指定管理者には、施設利用者の安全第一という形で管理をしていただく方針でございます。  以上でございます。 ○議長(倉橋正美 議員) 松本正幸議員。 もっと読む
2018-11-29 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 第4回 定例会−11月29日-01号 議案第91号につきましては、茅ヶ崎市営水泳プールの指定管理者にハヤシグループを、議案第92号につきましては、茅ヶ崎市民文化会館の指定管理者に公益財団法人茅ヶ崎市文化・スポーツ振興財団をそれぞれ指定するため、地方自治法第244条の2第6項の規定により提案いたした次第でございます。  議案第93号の1から議案第93号の4までの市道路線の廃止につきまして一括して御説明申し上げます。   もっと読む
2018-11-01 寒川町議会 平成30年第1回定例会11月会議(第1日) 本文 また、これから先の施設再編だとか、いろんな学校給食のことにしても、また町営プール云々、こういう話も今出ていますけども、こういったことにしても、起債という声がまたこれからも上がってくるのではないかなと思います。 もっと読む
2018-10-15 川崎市議会 平成30年 第3回定例会-10月15日-05号 7・8月のプールの利用者も2,007人に上りました。また、利用登録団体は38団体にも上るなど、長年多くの障害者の方々に利用されてきました。 もっと読む
2018-10-05 川崎市議会 平成30年 決算審査特別委員会(全体会 第2日)−10月05日-12号 今回の大規模公園民間活力導入に向けては、事業者から提案を受ける前に、例えば等々力緑地にはプールを含めて提案をいただくといった発信型の応募にしてはと思いますが、見解を伺います。  次に、地球温暖化対策事業について伺います。 もっと読む
2018-10-03 秦野市議会 平成30年予算決算常任委員会 本文 開催日: 2018-10-03 そのほか、「市民相談事業費における補助金のあり方について」、「投票を促すための選挙啓発の取り組み状況について」、「おおね公園プール棟の維持管理費の流用について」、「自治会館の耐震化に対する補助金について」、「職員採用の考え方と今後の採用計画について」、「市税の徴収率向上のための取り組みについて」などの質疑がありました。  次に、消防本部及び市長公室の消防費に関する事項について、申し上げます。   もっと読む