1023件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

茅ヶ崎市議会 2019-06-21 令和 元年 6月 第2回 定例会−06月21日-03号

ことしは約3万食のパンを配布したとのことです。本市の御所見をお伺いします。 ○水島誠司 議長 市民安全部長。 ◎若林英俊 市民安全部長 市民安全部長防災備蓄食料有効活用についてお答えいたします。先進事例につきましても御紹介をいただいたところでございます。  本市では、災害の発生に備え、五目御飯やおかゆなどを備蓄してございます。

座間市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第3日 6月10日)

私が今回の質問中学校と限定して、別に小学校に関して言えば、パン給食であったりだとか、時には米飯給食という形なのですけれども、中学校の場合は結構要するに現在選択制ですから、選択制のものに関しては米飯給食が多いでしょうし、それで、かつ家庭からも弁当ということに関して言えば、米飯が多いわけですよね。やはりこれに関して言うと、私自身は、そろそろ再検討すべきなのではないかと。

大磯町議会 2019-04-23 平成31年福祉文教常任委員会協議会( 4月23日)

制度では、ゼロから2歳児については主食費、お米やパンですが、それと副食費、おかず代が保育料に含まれておりますが、3から5歳児の保育の認定児童主食費を実費徴収し、副食費のみ保育料に含む内容となっております。しかし、保育料を無償化する中で、3から5歳児の保育認定児童の副食費、おかず代についても実費徴収となるため、給食費の額を改定する検討を行ってまいります。

海老名市議会 2019-03-19 平成31年 3月 文教社会常任委員会−03月19日-01号

あと、福祉施設からもパンを購入したりとか、そういうこともやっております。ですから、値段に関係なく、地場産を使おうというための予算でございます。 ◆佐々木弘 委員 引き続き、有意義な施策だと思いますので、来年度も継続されるということで、評価したいと思います。  2点目、203ページの中学校給食推進事業費に関して伺っていきたいと思います。

秦野市議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第5号・一般質問) 本文 開催日: 2019-03-18

昨年末のタウンニュースで、秦野小麦出荷組合が栽培した秦野産パン用小麦の製粉サンプルを市内のパンやケーキの製造販売店など13軒にお渡しして、各店舗でテストベーキングされた商品が発売されたという記事を見たのですが、パンとメープルシロップ、これは非常にベストマッチングでありまして、私もよくパンケーキをつくるのですが、メープルシロップは残念ながらカナダ産なのですね。  

藤沢市議会 2019-03-14 平成31年 2月 予算等特別委員会-03月14日-08号

直近で言うと、この3月に小学校時代から一番人気のあった揚げパンを今回初めて中学校給食で提供させていただいて、そういう意味で言うと、生徒のニーズを把握した中で事業に役立てているというところでございますので、今後につきましても、そういうようなニーズの把握に努めた中で、選ばれる中学校給食を推進していきたいと考えております。 ◆柳沢潤次 委員 1点だけお聞きをいたします。学校の一般管理運営費です。  

海老名市議会 2019-03-13 平成31年 3月 第1回定例会−03月13日-03号

今、市で備蓄している食料は、アルファ化米等の米類、それから、パン缶詰ラーメンなどの麺類、クッキー、ビスケットサバイバルフーズなどで、現在、27万食ございます。当初、30万食あったのですが、現在、避難所予定施設の3食2日分と、帰宅困難者の1食分で、25万に減らす予定で今調整しているところですけれども、現在は27万食備蓄してございます。

藤沢市議会 2019-03-12 平成31年 2月 予算等特別委員会−03月12日-06号

そのほかに、パン、スイーツなどに特化したテーマ型ですとか、分野を限定せずに開催しておりますセレクトマルシェなど、開催ごとに企画にアクセントをつけて実施しております。また、先月、2月下旬には、湘南台駅地下通路のイベントスペースにおきまして、北部地域の出店者の方を中心に初めて開催をいたしまして、多くの方に御来場いただきました。  

二宮町議会 2019-03-10 平成31年第1回(3月)定例会(第10日目) 本文

鳥肉店、青果店を中心に、パンや小物雑貨販売など不足業種を補い、季節等に応じてスポット参加を募りながら、毎月1回第2日曜日に、高齢化率の高い団地地区、商店のない地区計7カ所を1カ所20分から30分程度、巡回販売しています。  途中、屋精肉店の廃業、鮮魚店の出張商店街撤退により参加店が減少しましたが、本年度から──本年度は30年度ですね──大磯の網元、橘の燻製工房が新たな参加店として加わりました。

平塚市議会 2019-03-07 平成31年 環境厚生常任委員会 本文 2019-03-07

平成29年度から、ネウボラルームはぐくみで全妊婦に面接をいたしまして、聞き取り調査をしておりますけれども、その中には、三度の食事にも事欠く、経済的な困窮の方もいらっしゃいますが、そこまででなくても、朝食抜きで、昼はパンかおにぎりだけ、夕飯は半額のお弁当という妊婦さんも少なくございませんでした。

海老名市議会 2019-03-01 平成31年 3月 第1回定例会−03月01日-02号

じゃ、水曜日はパンの日で、実は食の創造館のご飯の工程はあいているのですね。じゃ、そこをフルに活用して、まず、試行的に中学校でやっていく。例えば中学校給食を実施しようと考えたときには、やっぱり教育課程の問題があって、その時間、配膳ができて食べるまでの時間。今でもよく委員から中学校の昼休みは短いのではないかとか、給食が短いとか、いただいているところですけれども、そういう中でもやれるのかどうか。

湯河原町議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年02月26日

質問の1人当たりの給食にかかる費用でございますが、学校給食に係る文部科学省による8歳から9歳の標準食品構成の分量に、給食材料の実勢価格を加えて算出いたしますと、平成29年度において、1人1食当たり消費税抜きで、米飯給食が約254円、パン給食が約278円、月額では約4,321円となり、消費税込みでは約4,667円となるところでございます。  

大磯町議会 2019-02-01 平成31年福祉文教常任委員会協議会( 2月 1日)

この関係につきましては、小学校栄養教諭からは、2階に調理室があると、結局、朝から納品とか、エレベーターを使ってパンとか牛乳とか野菜とか肉とか、それ以外のものなどの食材を上に上げるという労力的な負担が発生し、そして時間も要することになる。また、食材を上げるエレベーター、でき上がった給食を運ぶエレベーターなど、複数台のエレベーターが必要とされるという意見がございました。  

大磯町議会 2018-12-19 平成30年総務建設常任委員会(12月19日)

あとは地元の、例えばパン屋さんと生産者さんが連携をいたしまして、ミカンのパンであったり、いろいろと生産物とパンのコラボというような商品も開発されていたりということで、大分商品の品目等は見受けられるようになったと思われます。  以上です。 ○総務建設常任委員会委員長(清田文雄君)  鈴木委員。