10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

川崎市議会 2020-06-25 令和 2年 第4回定例会-06月25日-09号

経済労働局長中川耕二) 川崎じもと応援券についての御質問でございますが、今回のQRコードを利用した換金につきましては、利用店舗及び事務局のみでデータ登録ができる仕組みとなっており、一度データ登録された応援券につきましては登録済みとなり、再度データ登録を行おうとするとエラー表示が出る仕組みとなっておりますので、安全性は確保されているものと考えております。

茅ヶ崎市議会 2019-06-20 令和 元年 6月 第2回 定例会-06月20日-02号

学校給食費事務の具体的な内容につきましては、保護者より提出された引き落としする口座情報データ登録及び変更、廃止等口座引き落としができなかった保護者への連絡口座引き落とし以外の場合の現金の集金、食材費の業者への支払い、出納管理、未納に対する継続的な連絡など多岐にわたります。それらの事務を分担する教職員は各学校により異なりますが、教員、事務職員、栄養士が担当しています。  

綾瀬市議会 2018-09-03 09月03日-01号

平成29年度につきましては、平成30年度からの本格稼働に向け、児童・生徒情報等データ登録システム操作研修会を実施するとともに、グループウェア機能の活用により、教職員間の情報共有効率化を図ったところでございます。平成30年度からのシステム本格稼働により、各学校におきまして第1学期の成績処理通知表作成を終えたところでございます。

平塚市議会 2015-09-03 平成27年9月定例会(第3日) 本文

今後は、調査結果をもとに帳簿価額を算出するとともに、財務会計システムへのデータ登録などを行ってまいります。  次に、6点目の企業会計に対する職員育成についてでありますが、企業会計方式の導入に当たっては複式簿記の知識が必要であり、企業会計に精通した職員育成が重要であることから、関係部局を含めた研修会を複数回実施してきました。  

三浦市議会 2014-12-10 平成26年第4回定例会(第2号12月10日)

加藤重雄政策部長  国の支援に関しましては、固定資産台帳整備のための資産評価データ登録等に要する経費について、平成26年度から29年度において特別交付税措置が講じられる見込みでございます。また、国が統一的な基準による地方公会計に係る標準的なソフトウエアを開発し、平成27年度に地方公共団体に無償で提供される予定となっております。 ○岩野匡史議長  14番。

大和市議会 2012-06-21 平成24年  6月 定例会-06月21日-04号

また、デイジー資料等につきましては、図書館システムへのデータ登録も完了したことから、来月には再生機を設置し館内でご利用いただけるようにしてまいります。  次に3つ目、障がい者からどのような声が上がっているのかについてお答えします。  これまで障害者の方や団体から直接的なご要望、ご意見等はいただいておりませんが、多様の必要性については認識をしているところでございます。  

川崎市議会 2003-12-10 平成15年 決算審査特別委員会(一般会計・特別会計)−12月10日-04号

お聞きしたところでは、住民票コンピューターデータが登録されていますが、戸籍はコンピューターデータ登録された状態になっておらず、紙で保管されているために、他の支所区役所では発行できないとのことでしたが、ファクシミリの性能もよくなっていると思いますので、そういう方法も使って、せめて同じ区内の区役所支所、出張所の間ではどこでも発行していただけるように、市民サービスの一段の向上を図れないものでしょうか

  • 1