1827件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

座間市議会 2019-06-14 令和元年予算決算常任委員会民生教育分科会( 6月14日)

○加藤(陽)委員  割と最近だったのですが、テレビのニュースでどこの学校かはちょっとわからなかったのですが、プール指導をスイミングスクールの先生に見てもらうということをやっているということが報道されていまして、教員の先生はそのプールサイドにいないでちょっと窓ガラス越しに見て、どういう効果があるかということをおっしゃっていたのが、お願いすることでその時間にほかの教材研究ができるので、効率的だということをおっしゃっていたのがちょっと

川崎市議会 2019-05-30 令和 1年  5月まちづくり委員会-05月30日-01号

また、下の写真③は堆積物の底部で確認した鉱滓層、右側の写真④は堆積物の状況写真でございまして、多くのコンクリートガラを確認することができるとともに、現場では、塩ビ管、れんが片、金属片、ガラス片、タイル、プラスチックなどの廃棄物が堆積している状況を把握してございます。  資料の3ページをごらんください。2、工事の施工方法・処理方法の検討についてでございます。

秦野市議会 2019-03-14 平成31年予算決算常任委員会環境都市分科会 本文 開催日: 2019-03-14

昨年9月30日から10月1日の未明にかけまして関東地方を通過した台風第24号により、本市では農業施設の被害があり、主な被害内容は、強風によるビニールハウス骨組みの歪みやビニールの破損、ガラスハウスのガラスの破損等がございました。被害を受けた農家に補助制度の活用希望の有無の確認を行いましたところ、2戸の農家から希望があったため、国の第2次補正予算を活用した支援を行うものでございます。

中井町議会 2019-03-12 2019年03月12日 平成31年第1回定例会(第3日) 本文

今回のこの清掃につきましては、エアコンの清掃、それから窓ガラスの高所の清掃ということで、実際、昨年度より予算のほうについては減額をさせていただいております。できる範囲のガラスにつきましては自らやるというような方向の中で、その辺については高所の部分だけをお願いさせていただいたということでございます。  

大和市議会 2019-03-08 平成31年  3月 定例会−03月08日-04号

例えば北海道胆振東部地震で発生した土砂崩れ、高層ビルの窓ガラスが破損して落下すること、道路の陥没、さらに、自動販売機が倒れることなどが挙げられます。土砂崩れに関しては防災マップにおいて可能性がある地域が公開されておりますが、市内で道路に面した高層建築物において防災安全ガラスが採用されているか、市としてどれくらい把握されているのかが気になります。

寒川町議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会3月会議(第4日) 本文

多くの資源物がきちんとリサイクルされていることは、多くの町民は知っていますが、このプラスチック容器包装や色のついたガラスペットボトルのリサイクルの実態がどうなっているか、あまり知りません。どのぐらい、どこで使われているかを追跡して、正確に住民に知らせるべきだと思います。リサイクルは現状をきちんと調べてこそ改善ができるのではないでしょうか。  

秦野市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第4号・議案審議) 本文 開催日: 2019-03-04

それから、バイクには、助手席のウインドガラスが接触しました。バイクは転倒してございません。  それから、決裁につきましては、市のルールに沿って事故報告書をつくり、担当課の関係部署の合議をもらっているところでございます。  それから、ドライブレコーダーについてでございますが、担当部署よりも、財務部のほうで詳しく確認をしてもらっております。

二宮町議会 2019-03-04 平成31年第1回(3月)定例会(第4日目) 本文

今年、ボランティアの新しい企画として、菜の花ウォッチング期間中に、2月1日から17日の2週間、ガラスの作品展を開催し、大変好評で354人の方が来館した。土日・祝日・菜の花ウォッチングに限って開館する、これは規則改正を伴っているので、今度、教育委員会議に諮っていく。現状の客数から判断して、効率的な運営のためである。

伊勢原市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会(第1日) 本文

教育部職員が、緑台小学校敷地内において除草作業のため刈り払い機を使用していたところ、飛び石により同敷地内に駐車してありました相手方車両のリアガラスを損傷させたことから、当該車両の損害について専決処分をしたものです。  以上で、本議会3月定例会に提出した議案等につきましての説明を終わります。

大磯町議会 2019-02-26 平成31年 3月定例会(第13日目 2月26日)

それは、強姦事件だとか、本人が傷つくからといって、スリットガラスが設けられているなんていうことも、人権を守らなきゃいけないという態度裁判官が決めて、法廷でそういうふうにするということはあるようですよ。  だけども、正々堂々と法廷に出れば、名前が全部出てしまうなんて当たり前じゃないですか。それを出してこないなんていうのは、あなたの意向かなと思ったんです。

鎌倉市議会 2019-02-21 平成31年 2月定例会−02月21日-04号

学校施設天井や窓ガラスなど、非構造部材を含めた上での耐震対策はどの程度進んでいるのか伺います。  学校トイレの環境改善についても、平成31年度から2カ年にわたる一括発注で、小・中学校10校の改修が進むことは評価しますが、10校以外の小・中学校においても環境改善が必要なトイレが存在しています。

座間市議会 2019-02-21 平成31年第1回定例会(第1日 2月21日)

昨年9月30日に上陸した台風24号による農業被害でございますが、被災農家数、こちらは5件、被災した農業用ハウスは6棟で、ガラス46枚が破損いたしました。台風や大雪など自然災害の影響が予想される際は、JAさがみと連携し、写真等による記録を含めた被害状況の確認等について情報共有し、連携に努めております。 ○議長(上沢本尚君)  再質疑はありませんか。――佐藤弥斗議員。              

大磯町議会 2019-02-14 平成31年 3月定例会(第 1日目 2月14日)

事故の状況といたしましては、建設課主任作業員が認定外町道において草刈り作業中にエンジン式の草刈り機のカッター部分に当たった石が、草刈り現場付近に駐車していた被害車両に飛び、車両の右後方のガラスを破損させたものでございます。  経過及び対応につきましては、平成30年11月21日の事故発生以降、記載のとおりでございます。  

鎌倉市議会 2019-02-13 平成31年 2月定例会−02月13日-01号

◎柿崎雅之 防災安全部長  本市の地域防災計画におきましては、災害に強いまちづくり、それから減災の視点、これを基本方針の一つとして防災対策を進めておるところでございまして、浸水対策や崖地の安全対策、一般住宅耐震補強ブロック塀安全対策などを推進するほか、家具の転倒防止や窓ガラスの飛散防止など、自助の観点から個々の対応についても呼びかけをしているところでございます。