湯河原町議会 > 2018-04-03 >
平成30年議会運営委員会 名簿 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会(第1号) 議事日程 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会(第1号) 名簿 開催日:2018年04月03日
平成30年議会運営委員会 本文 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会(第1号) 本文 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会 付議事件 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会(第1号) 本文 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会(第1号) 議事日程 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会(第1号) 名簿 開催日:2018年04月03日
平成30年議会運営委員会 本文 開催日:2018年04月03日
平成30年議会運営委員会 名簿 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会 付議事件 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会(第1号) 本文 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会(第1号) 議事日程 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会(第1号) 名簿 開催日:2018年04月03日
平成30年議会運営委員会 本文 開催日:2018年04月03日
平成30年議会運営委員会 名簿 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会 付議事件 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会 付議事件 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会 付議事件 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会(第1号) 議事日程 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会(第1号) 名簿 開催日:2018年04月03日
平成30年議会運営委員会 本文 開催日:2018年04月03日
平成30年議会運営委員会 名簿 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会(第1号) 本文 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会(第1号) 本文 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会(第1号) 議事日程 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会(第1号) 名簿 開催日:2018年04月03日
平成30年議会運営委員会 本文 開催日:2018年04月03日
平成30年議会運営委員会 名簿 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会 付議事件 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会 付議事件 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会(第1号) 議事日程 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会(第1号) 名簿 開催日:2018年04月03日
平成30年議会運営委員会 本文 開催日:2018年04月03日
平成30年議会運営委員会 名簿 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会(第1号) 本文 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会(第1号) 本文 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会(第1号) 議事日程 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会(第1号) 名簿 開催日:2018年04月03日
平成30年議会運営委員会 本文 開催日:2018年04月03日
平成30年議会運営委員会 名簿 開催日:2018年04月03日
平成30年第2回臨時会 付議事件 開催日:2018年04月03日

ツイート シェア
  1. 湯河原町議会 2018-04-03
    平成30年第2回臨時会(第1号) 本文 開催日:2018年04月03日


    取得元: 湯河原町議会公式サイト
    最終取得日: 2020-09-14
    最初のヒットへ(全 0 ヒット)                            開 会  午前10時00分 ◯副議長原田 洋君】 皆さん、おはようございます。定刻になりましたので、始めさせていただきます。  ただいまの出席議員は、14名であります。定足数に達しておりますので、これより平成30年第2回湯河原町議会4月臨時会を開会いたします。  日程に入ります前に、若干のお時間をいただき、諸般報告をいたします。  去る4月2日付けをもって、議長 土屋誠一議員から副議長の私に、議長辞職願が提出されました。  これで、諸般報告を終わります。  直ちに、本日の会議を開きます。  本日の議事日程は、お手元配布のとおりであります。  会議録署名議員は、会議規則第114条の規定により、議長において、9番 石井温議員、11番 室伏重孝議員の2名を指名いたします。  会期決定について、お諮りいたします。  先般、本臨時会について議会運営委員会を開いておりますので、委員長からその結果をご報告願います。室伏重孝議会運営委員長。             (11番 室伏重孝議員 登壇) ◯11番【室伏重孝君】 おはようございます。  先般、議会運営委員会を開き、平成30年第2回湯河原町議会4月臨時会日程等について、協議をいたしましたので、その結果についてご報告申し上げます。  本臨時会提出案件は、町側から専決処分の承認1件、工事請負変更契約の締結1件、人事1件の計3件でございます。  なお、会期につきましては、本日から4月5日までの3日間と決定いたしました。  議員皆様のご協力をお願い申し上げまして、ご報告といたします。 ◯副議長原田 洋君】 ただいまの委員長報告について、ご異議ございませんか。               (「異議なし」の声あり)
    ◯副議長原田 洋君】 ご異議なしと認めます。  よって、会期は本日から4月5日までの3日間と決定いたしました。                   日程第1 ◯副議長原田 洋君】 日程第1、「議長辞職について」を議題といたします。  地方自治法第117条の規定により、土屋誠一議員退席を求めます。             (14番 土屋誠一議員 退席) ◯副議長原田 洋君】 事務局をして、辞職願を朗読いたさせます。山口議会事務局長◯議会事務局長山口文一君】 では、朗読いたします。  「辞職願 私儀、今般、一身上都合により、湯河原町議会議長の職を平成30年4月2日付をもって辞職いたしたいので、ご許可くださるようお願いいたします。  平成30年4月2日                 湯河原町議会議長 土屋誠一  湯河原町議会議長 原田 洋様」  以上でございます。 ◯副議長原田 洋君】 お諮りいたします。  土屋議員議長辞職について、許可することにご異議ございませんか。               (「異議なし」の声あり) ◯副議長原田 洋君】 ご異議なしと認めます。  よって、土屋議員議長辞職については、許可することに決しました。              (14番 土屋誠一議員 着席) ◯副議長原田 洋君】 土屋議員がお見えになりました。  ただいま、議長辞職について全員で認め、許可することに決しましたので、告知いたします。  土屋議員より、ご挨拶があろうかと思います。土屋議員、ご登壇をよろしくお願いいたします。             (14番 土屋誠一議員 登壇) ◯14番【土屋誠一君】 議長の職を辞するに当たりまして、一言皆様御礼のご挨拶を申し上げます。  顧みれば、平成28年4月の臨時会におきまして、議員皆様方のご推挙をいただき、湯河原町議会議長という要職に就任することができました。先輩議員、そして同僚議員皆様特段のご支援・ご協力を賜り、今日までその職務を果たし得ましたことに、心より厚く御礼を申し上げます。  特に平成28年から1年間、県の議長会の会長を仰せつかり、先輩議員同僚議員皆様、そして行政の方々には特段のご配慮をいただき、無事に大役を遂行できました。改めて、御礼感謝を申し上げます。  今後も、二元代表制もと、私ども最高規範であります「議会基本条例」の理念に基づき、より透明性の高い、開かれた議会となりますよう、一層ご尽力くださることを念じ、改めまして、議員皆様方に深く感謝を申し上げ、議長退任挨拶とさせていただきます。大変、ありがとうございました。                   (拍手) ◯副議長原田 洋君】 土屋誠一議長においては、大変お疲れ様でございました。  ただいま、議長欠員となりました。  お諮りいたします。  この際、議長選挙についてを日程に追加し、追加日程第1として日程の順序を変更し、直ちに議題といたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。               (「異議なし」の声あり) ◯副議長原田 洋君】 ご異議なしと認めます。  よって、議長選挙についてを日程に追加し、追加日程第1として、直ちに議題とすることに決定いたしました。                  追加日程第1 ◯副議長原田 洋君】 追加日程第1、「議長選挙について」を議題といたします。  議長選挙には、投票指名推選による方法がありますが、皆さんのご意見をお伺いいたします。2番 松井議員。 ◯2番【松井一寿君】 投票による方法でお願いしたいと思います。 ◯副議長原田 洋君】 ただいま2番 松井議員から、投票による方法でやっていただきたいとのご意見がありましたので、法に従って、議長選挙投票をもって行うことに決定いたしました。  お諮りいたします。  議長議会を代表し、議事を主宰する大変重要な職責であります。直ちに選挙を行うことは、各人の心の準備もあろうかと思われますので、ここで暫時休憩をいたしたいと思いますが、いかがでしょうか。               (「異議なし」の声あり) ◯副議長原田 洋君】 ご異議がないようですから、暫時休憩いたします。  午前10時15分に再開いたします。                            休 憩  午前10時08分                            再 開  午前10時15分 ◯副議長原田 洋君】 休憩中の議会を再開いたします。  これより、議長選挙を行います。議場閉鎖を命じます。                  (議場閉鎖) ◯副議長原田 洋君】 議場閉鎖が終わりました。  ただいまの出席議員は、14名であります。  会議規則第30条第2項の規定により、立会人に、議席番号6番 室伏寿美夫議員、9番 石井議員の2名を指名いたします。  投票用紙配布いたさせます。                (投票用紙 配布) ◯副議長原田 洋君】 配布漏れはありませんか。                   (なし) ◯副議長原田 洋君】 配布漏れなしと認めます。  投票箱を検めさせます。立会人の方、点検してください。               (立会人 投票箱点検) ◯副議長原田 洋君】 異常ありませんか。                   (なし) ◯副議長原田 洋君】 異常なしと認めます。  投票は、単記・無記名であります。投票用紙被選挙人氏名記載の上、点呼に応じて、順次投票願います。  なお、被選挙人氏名は、フルネームで記入してください。  点呼を命じます。              (議会事務局長 氏名点呼)              (議席番号1番から順次投票) ◯副議長原田 洋君】 投票漏れはありませんか。                   (なし) ◯副議長原田 洋君】 投票漏れなしと認めます。  投票を終了いたします。  開票を行います。室伏寿美夫議員石井議員、立会いをお願いします。                (開票の後 点検) ◯副議長原田 洋君】 それでは、選挙の結果を報告いたします。  投票総数14票、有効投票13票、無効1票であります。  有効投票中、露木寿雄議員12票、並木まり子議員1票、以上のとおりであります。  この選挙法定得票数は、4票であります。よって、露木寿雄議員議長に当選されました。 ◯副議長原田 洋君】 議場閉鎖を解きます。                 (閉鎖を解く) ◯副議長原田 洋君】 ただいま、議長に当選されました露木寿雄議員議場におりますので、本席から、会議規則第31条第2項の規定により、告知をいたします。  当選人発言を求めます。露木寿雄議員当選承諾並びにご挨拶をお願いいたします。             (当選人 露木寿雄議員 登壇) ◯10番【露木寿雄君】 議長就任に当たりまして、一言挨拶を申し上げます。  このたび私は、議員皆様方のご推挙によりまして、湯河原町議会議長要職を賜りました。ここに謹んで御礼申し上げます。  改めて、その責任の重さを、いま、ひしひしと感じておりますが、微力ながら、最善を尽くして職務の遂行にまい進いたすべく、心を新たに、身の引き締まる思いでいっぱいでございます。  さて、私たち湯河原町を取り巻く環境は、近隣市町との広域行政の問題や、県下でも最も高い状況にある超高齢化社会への対応、また、人口減少に歯止めをかけるべき対策等、多くの重要課題が山積しております。  議会といたしましては、議会行政二元代表制もと、お互いに知恵を出し合いながら、住民の皆様が「湯河原町に住んでよかった」と思えるような、まちづくりの実現に向けて努力してまいる所存でございます。  また、議会運営につきましては、透明性の高い開かれた議会、そして、町民皆様に親しまれる議会となりますよう、誠心誠意努力するとともに、私ども最高規範であります、議会基本条例理念に基づき、全力で取り組んでいく決意でございます。  理事者各位もとより、これからの円滑な議事運営に、皆様方のご理解とご支援を賜りますよう、お願い申し上げまして、議長就任挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。                   (拍手) ◯副議長原田 洋君】 以上をもちまして、告知並びに当選人 露木寿雄議員承諾とみなします。  ここで、暫時休憩いたします。再開を10時40分にいたします。                            休 憩  午前10時28分                            再 開  午前10時40分 ◯議長露木寿雄君】 休憩中の議会を再開いたします。  ただいまの休憩中に、副議長 原田議員から、議長の私の手元に副議長辞職願が提出されました。  お諮りいたします。  この際、副議長辞職についてを日程に追加し、追加日程第2として、直ちに議題といたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。               (「異議なし」の声あり) ◯議長露木寿雄君】 ご異議なしと認めます。
     よって、副議長辞職についてを日程に追加し、追加日程第2として、直ちに議題とすることに決定いたしました。                  追加日程第2 ◯議長露木寿雄君】 追加日程第2、「副議長辞職について」を議題といたします。  地方自治法第117条の規定により、原田 洋議員退席を求めます。             (12番 原田 洋議員 退席◯議長露木寿雄君】 事務局をして、辞職願を朗読いたさせます。山口議会事務局長◯議会事務局長山口文一君】 それでは、朗読いたします。  「辞職願 私儀、今般、一身上都合により、湯河原町議会議長の職を平成30年4月3日付をもって辞職いたしたいので、ご許可くださるようお願いいたします。  平成30年4月3日                湯河原町議会議長 原田 洋  湯河原町議会議長 露木 寿雄様」  以上でございます。 ◯議長露木寿雄君】 お諮りいたします。  原田議員の副議長辞職について、許可することにご異議ございませんか。               (「異議なし」の声あり) ◯議長露木寿雄君】 ご異議なしと認めます。  よって、原田議員の副議長辞職については、許可することに決しました。             (12番 原田 洋議員 着席◯議長露木寿雄君】 原田議員がお見えになりました。  ただいま、副議長辞職全員で認め、許可することに決しましたので、告知いたします。  原田議員より、ご挨拶があろうかと思います。原田議員、ご登壇をよろしくお願いいたします。             (12番 原田 洋議員 登壇) ◯12番【原田 洋君】 副議長の職を辞するに当たりまして、一言皆様御礼のご挨拶を申し上げます。  平成28年4月の臨時会におきまして、議員皆様方のご推挙をいただき、湯河原町議会議長という重職に就かせていただきました。  在任中、不行き届きの点が多々あったかと思いますが、土屋議長をはじめ、先輩同僚議員並びに、町長はじめ職員の皆様方のご協力を得まして、今日まで、どうにかこの重責を大過なく果たすことができました。ここに、皆様方のご厚情に対し、厚く御礼申し上げます。  土屋議長のご挨拶にもありましたとおり、今後も「湯河原町議会基本条例」の基本理念に沿って、町民皆様の期待と信託に応えるため、一層の努力をいたしたいと存じますので、変わらぬご指導・ご鞭撻のほどお願い申し上げ、辞職のご挨拶といたします。大変ありがとうございました。                   (拍手◯議長露木寿雄君】 原田 洋副議長においては、大変お疲れ様でございました。  ただいま、副議長欠員となりました。  お諮りいたします。  この際、副議長選挙についてを日程に追加し、追加日程第3として、直ちに議題といたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。               (「異議なし」の声あり) ◯議長露木寿雄君】 ご異議なしと認めます。  よって、副議長選挙についてを日程に追加し、追加日程第3として、直ちに議題とすることに決定いたしました。                  追加日程第3 ◯議長露木寿雄君】 追加日程第3、「副議長選挙について」を議題といたします。  副議長選挙には、投票指名推選による方法がありますが、皆さんのご意見をお伺いいたします。2番 松井議員。 ◯2番【松井一寿君】 投票による方法でお願いいたします。 ◯議長露木寿雄君】 ただいま、2番 松井議員から、投票による方法でやっていただきたいとのご意見がありましたので、法に従って、副議長選挙投票をもって行うことに決定いたしました。  これより、副議長選挙を行います。議場閉鎖を命じます。                  (議場閉鎖◯議長露木寿雄君】 議場閉鎖が終わりました。  ただいまの出席議員は、14名であります。  会議規則第30条第2項の規定により、立会人に、議席番号6番 室伏寿美夫議員、9番 石井温議員の2名を指名いたします。  投票用紙配布いたさせます。                (投票用紙 配布◯議長露木寿雄君】 配布漏れはありませんか。                   (なし◯議長露木寿雄君】 配布漏れなしと認めます。  投票箱を検めさせます。立会人の方、点検してください。               (立会人 投票箱点検◯議長露木寿雄君】 異常ありませんか。                   (なし◯議長露木寿雄君】 異常なしと認めます。  投票は、単記・無記名であります。投票用紙被選挙人氏名記載の上、点呼に応じて、順次投票願います。  なお、被選挙人氏名は、フルネームで記入してください。  点呼を命じます。               (議会事務局長 点呼)              (議席番号1番から順次投票◯議長露木寿雄君】 投票漏れはありませんか。                   (なし◯議長露木寿雄君】 投票漏れなしと認めます。  投票を終了いたします。  開票を行います。室伏寿美夫議員石井議員、立会いをお願いします。                (開票の後 点検◯議長露木寿雄君】 それでは、選挙の結果を報告いたします。  投票総数14票、有効投票13票、無効1票であります。  有効投票中、村瀬公大議員12票、山本俊明議員1票、以上のとおりであります。  この選挙法定得票数は、4票であります。よって、村瀬公大議員が副議長に当選されました。 ◯議長露木寿雄君】 議場閉鎖を解きます。                 (閉鎖を解く) ◯議長露木寿雄君】 ただいま、副議長に当選されました村瀬公大議員議場におりますので、本席から、会議規則第31条第2項の規定により、告知をいたします。  当選人発言を求めます。村瀬公大議員当選承諾並びにご挨拶をお願いいたします。             (当選人 村瀬公大議員 登壇) ◯8番【村瀬公大君】 このたび、議員皆様方のご推挙によりまして、湯河原町議会議長大役を仰せつかりました、村瀬公大でございます。身に余る光栄と存じますとともに、その責任の重大さを痛感し、身の引き締まる思いでございます。  現在、湯河原町を取り巻く環境は、人口減少もとより、少子高齢化が顕著となり、さらに多様化する町民ニーズへの対応といった課題がある反面、観光立町推進のための駅前広場整備事業湯元通り街なみ環境整備事業など、湯河原町ならではの特色を活かしたまちづくりが進められております。  そのような中にあって、町民代表機関としての自治体の最終意思決定を預かる議会の役割と責任は、今後もますます重くなるものと認識しております。私は露木議長をしっかりとお支えし、先輩同僚議員皆様方のご協力をいただきながら、湯河原町議会基本条例に基づく、公正かつ円滑な議会運営がなされるよう、また、さらなる町の発展のために、粉骨砕身の覚悟で職務に取り組んでまいります。  皆様方のご指導・ご鞭撻を賜りますよう、切にお願い申し上げまして、誠に簡単ではございますが、副議長就任挨拶とさせていただきます。どうもありがとうございました。                   (拍手◯議長露木寿雄君】 以上をもちまして、告知並びに当選人 村瀬公大議員承諾とみなします。  お諮りいたします。  ただいまの議長・副議長選挙に伴い、議席の一部変更についてを、この際日程に追加し、追加日程第4として、直ちに議題といたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。               (「異議なし」の声あり) ◯議長露木寿雄君】 ご異議なしと認めます。  よって、議席の一部変更についてを日程に追加し、追加日程第4として、直ちに議題とすることに決定いたしました。                  追加日程第4 ◯議長露木寿雄君】 追加日程第4、「議席の一部変更について」を議題といたします。  会議規則第4条第3項の規定により、議席の一部を変更いたします。土屋議員議席番号10番に、私 露木寿雄議席番号14番にそれぞれ変更いたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。               (「異議なし」の声あり) ◯議長露木寿雄君】 ご異議なしと認めます。  よって、土屋議員議席番号10番に、私 露木寿雄議席番号14番に、それぞれ変更することに決定いたしました。  ただいま決定いたしました、議席への移動をお願いいたします。  ここで、暫時休憩いたします。                            休 憩  午前10時58分                            再 開  午前10時59分 ◯議長露木寿雄君】 休憩中の議会を再開いたします。                   日程第2 ◯議長露木寿雄君】 日程第2、「常任委員会委員選任について及び特別委員会委員選任について」を一括議題といたします。  委員会条例第2条の規定により、各常任委員会委員の任期が満了となります。  また、現在設置されております、広域行政特別委員会議会だより編集委員会町税等徴収対策強化特別委員会及び公の施設等整備調査特別委員会は、議会が終了議決するまで継続する特別委員会となっております。  湯河原町議会運営申合せ事項により、常任委員会委員の改選にあわせて、特別委員会委員選任をいたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。
                  (「異議なし」の声あり) ◯議長露木寿雄君】 ご異議なしと認めます。  ここでお諮りいたします。  常任委員会委員及び特別委員会委員選任方法については、選考委員会を設けて、各委員を選出することにいたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。               (「異議なし」の声あり) ◯議長露木寿雄君】 ご異議なしと認めます。  よって、選考委員会をつくり、各委員を選出することに決定いたしました。  お諮りいたします。  選考委員構成人員は、正・副議長を含め、7人とすることにいたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。               (「異議なし」の声あり) ◯議長露木寿雄君】 ご異議なしと認めます。  よって、選考委員は正・副議長を含め、7人をもって構成することに決定いたしました。  なお、選考委員選任については、会派代表者会議において選出いたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。               (「異議なし」の声あり) ◯議長露木寿雄君】 ご異議なしと認めます。  ここで、暫時休憩いたします。  各会派代表者の方は、議会協議会室にお願いいたします。                            休 憩  午前11時01分                            再 開  午前11時05分 ◯議長露木寿雄君】 休憩中の議会を再開いたします。  ただいま会派代表者会議を開き、協議をいたしました。それでは、選考委員氏名を発表いたします。  5番 佐藤議員、6番 室伏寿美夫議員、7番 山本議員、11番 室伏重孝議員、12番 原田議員村瀬公大議長及び私、議長 露木寿雄の、以上7名を選考委員に指名いたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。               (「異議なし」の声あり) ◯議長露木寿雄君】 ご異議なしと認めます。  よって、7名の方に選考委員になっていただくことに決定いたしました。  選考委員の方には、本会議終了選考に入っていただきますが、その結果を5日の本会議報告できるよう、お取り計らいをお願いいたします。                   日程第3 ◯議長露木寿雄君】 日程第3、「湯河原真鶴衛生組合議会議員選挙について」を議題といたします。  この選挙につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、選考委員による指名推選方法にいたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。               (「異議なし」の声あり) ◯議長露木寿雄君】 ご異議なしと認めます。  よって、湯河原真鶴衛生組合議会議員選挙については、選考委員により、指名推選していただくことに決定いたしました。  なお、お諮りいたします。  選考委員につきましては、先ほど指名いたしました、選考委員7名に選考していただきたいと思います。これにご異議ございませんか。               (「異議なし」の声あり) ◯議長露木寿雄君】 ご異議なしと認めます。  よって、選考委員の方には、各常任委員会委員等選任にあわせ、その結果を5日の本会議報告できるよう、お取り計らいをお願いいたします。  以上で、本日の日程はすべて終了いたしました。  4月5日は、午後3時から本会議を開きますので、ご参集願います。  本日は、これにて散会いたします。皆さん大変ご苦労様でございました。                            散 会  午前11時08分 当サイトのあらゆるコンテンツは、日本国における著作権法および国際条約によって保護されています。 Copyright(c) YUGAWARA TOWN ASSEMBLY MINUTES, All rights reserved. ページの先頭へ...