平塚市議会 > 2019-12-19 >
令和元年 議会運営委員会 本文 2019-12-19

ツイート シェア
  1. 平塚市議会 2019-12-19
    令和元年 議会運営委員会 本文 2019-12-19


    取得元: 平塚市議会公式サイト
    最終取得日: 2020-03-17
    ↓ 最初のヒットへ(全 0 ヒット) 1 出席者   佐藤委員長、永田副委員長ほか全委員(諸伏、端、金子、山原)       片倉議長、秋澤副議長 議 題   1.本日の会議運営について                   午前9時00分開会 【佐藤委員長】おはようございます。ただいまから、議会運営委員会を開会いたします。  本日の委員会傍聴は、先例のとおり取り扱い、会議を進めていきたいと思います。  なお、傍聴議員の発言は、委員の発言が終わった時点で許可いたしますので、あらかじめお申し出ください。   1.本日の会議運営について 2 【佐藤委員長】それでは議題に入ります。議題1の本日の会議運営についてです。事務局より説明があります。 3 【次長】おはようございます。それでは、議事日程の御説明の前に本日の会議の予定について御案内をさせていただきます。ただいま議会運営委員会を開催しておりますが、本日は本会議前にこの議会運営委員会を終了させていただく予定でございます。この議会運営委員会が終了いたしましたら、本会議を開催していただき、本会議終了後には、第1応接室で議会報編集委員会が予定されてございますので、よろしくお願いいたします。  また、本日は開会前に、さきの11月26日本会議初日に、議会が選任同意いたしました教育委員会委員の梶原光令さんの紹介が市長からございます。つきましては、5分前には議場に御着席いただきますようお願いいたします。この紹介が終わりましたら2ベルとなりまして、本会議を開会し、6日目の議事日程に入ります。それでは、資料の議事日程(第6日目)をごらんいただきたいと思います。順次御説明をさせていただきます。  まず日程第1でございます。議案第96号「専決処分承認について〔令和元年度平塚市水産物地方卸売市場事業特別会計補正予算〕」外6案件でございます。総務経済常任委員会の所管となります。委員長さんからの審査報告の後、報告に対する質疑を受け、討論通告はございませんので、直ちに採決をお願いしたいと思います。  表決でございますが、議案第96号、第97号、第98号、第100号、第106号、第107号及び議案第108号の7案件につきましては、現在のところまで反対がございませんので、7案件一括の簡易採決でお諮りする予定でございます。  次に日程第2、議案第99号「平塚市手数料条例の一部を改正する条例」外3案件で、都市建設常任委員会の所管でございます。委員長さんからの審査報告の後、報告に対する質疑を受け、討論通告はありませんので、直ちに採決をお願いしたいと思います。  表決でございますが、議案第99号、第104号、第105号及び議案第114号の4案件につきましては、現在のところまで反対がございませんので、4案件一括の簡易採決でお諮りする予定でございます。  次に日程第3、議案第101号「平塚市特定教育保育施設及び特定地域保育事業の運営に関する基準等を定める条例の一部を改正する条例」外6案件でございます。環境厚生常任委員会の所管でございます。委員長さんからの審査報告の後、報告に対する質疑を受け、討論通告でございますが、議案第101号について反対の立場から石田雄二議員さんから、また、賛成の立場から上野議員さんからございます。
     次に議案第103号について、反対の立場から松本議員さんからございます。  表決でございますが、まず議案第101号について、賛成の議員の起立採決でお諮りをしていく予定でございます。  次に議案第103号につきましても、賛成議員の起立採決でお諮りしていく予定でございます。  最後に、残ります議案第102号、第109号、第110号、第111号及び議案第113号の5案件につきましては、現在のところまで反対がございませんので、簡易採決でお諮りする予定でございます。  次に日程第4、議案第95号「専決処分承認について〔令和元年度平塚市一般会計補正予算〕」外2案件でございます。4常任委員会の所管となります。総務経済都市建設環境厚生教育民生の順で各委員長さんからの審査報告をいただき、報告に対する質疑を受け、討論通告はありませんので、直ちに採決をお願いしたいと思います。  表決でございますが、議案第95号、第112号及び議案第116号の3案件につきましては、現在のところまで反対がございませんので、3案件一括の簡易採決でお諮りしていく予定でございます。  最後に日程第5「閉会中継続審査及び調査申し出の承認について」でございます。内容につきましては別紙といたしまして、申出一覧を配付させていただいております。この中で、まず議会運営委員会に付託しております請願第3号「平塚市議会への署名に捺印が無くても有効することを求める請願」の継続審査につきましては、簡易採決でお諮りする予定でございます。  次に、環境厚生常任委員会に付託しております請願第5号「安全・安心の医療介護の実現のため夜勤改善と大幅増員を求める請願」及び請願第6号「介護施設の人員配置基準の引き上げのために、国に対し意見書の提出を求める請願」の継続審査につきましては、環境厚生常任委員長の申し出のとおり、賛成議員の起立により採決を行う予定でございます。  最後に、各委員会の所管事項におきまして、議会閉会中も調査できることとすることを簡易採決でお諮りする予定でございますので、よろしくお願いいたします。  議事日程は以上でございますが、本日は本年最後の定例会最終日ということでございますので、議事が全て終わった後、議会代表いたしまして議長さんから御挨拶をいただき、その後、市長から御挨拶をいただきまして、閉会ということになります。  本日の会議運営の説明につきましては以上でございます。 4 【佐藤委員長】ただいま事務局から議事進行の流れについてそれぞれ御説明をいただきました。本件について、質問等はございますか。 5 【端委員】日程第1の議案第106号及び議案第108号についてですけれども、今、事務局のほうから簡易採決の予定という御説明がございました。この2件について、起立採決をお願いしたいと思います。  以上です。 6 【佐藤委員長】ただいま端委員から申し出がありましたが、いかが取り扱いましょうか。 7 【金子委員】うちで上がったから、申し出のとおりしてほしいと思います。 8 【佐藤委員長】それでは、そのように取り扱ってもよろしいでしょうか。(特になし)  事務局に、表決について確認をお願いします。 9 【次長】それでは、変更のありました日程第1について確認をさせていただきたいと思います。今、端委員さんのほうから106号と108号については反対ということでよろしいでしょうか。討論につきましてはいかがでしょうか。討論はなされないということでよろしいですか。  では、106号と108号については起立採決ということで、その他、議案第96号、97号、98号、100号、第107号については簡易採決という形になりますので、よろしくお願いいたします。  以上です。 10 【佐藤委員長】採決の順番ですが、議案第106号と108号を先に採決、そのほかを後から一括で採決ということで、今の御説明でよろしいでしょうか。(特になし)  では、ほかになければ、本件はこれで終了いたします。  以上で予定したものは全て終わりましたが、前回の議会運営委員会において、市役所駐車場の減免の関係で会派持ち帰りになっておりましたが、検討結果を発表していただければと思います。よろしいでしょうか。 11 【諸伏委員】今申された件につきまして、会派で協議、検討した結果、有料化を利用している平塚全市民に対して、議会傍聴者だけに減免をすることを申し出るのはいかがなものかという形になり、現状どおりの対応でお願いしたいという形になりました。  以上です。 12 【佐藤委員長】ほかによろしいでしょうか。 13 【金子委員】うちの会派は、申し出のとおり減免をするということでお願いします。 14 【佐藤委員長】ほかには。 15 【山原委員】有料駐車場についてはいろいろな声も出ておりますので、ここで取り上げなくて、それぞれ議員各位が総括質問等で理事者に対してやっていけばよろしいのではないかなというふうに思います。 16 【永田委員】私どもにつきましても、基本的には現状のままという結論にいたしました。受益者負担、この適正化という観点をそのまま維持すべきではないかという形になりましたので、よろしくお願いをいたします。 17 【佐藤委員長】では、全ての会派から御意見をいただきました。清風クラブ、湘南フォーラム、公明ひらつかの3会派のほうからは、駐車場については現状のままということで、しらさぎ・無所属クラブさんからは御提案いただいたとおりということでございます。この件につきましては、現状どおりということでよろしいでしょうか。 18 【金子委員】よろしいでしょうかと言われたら、反対いたします。よろしくないです。 19 【佐藤委員長】金子委員から、もう一度よろしくお願いしますという御意見がございました。 20 【山原委員】ことし最後の最終日を迎えていますけれども、いろいろ意見があるということでございますし、議運でまとまったわけでもありませんので、追って、また違う時期を見て議論を、必要性が出ればやればというふうに思いますので、ここで1つの意見にまとまったというわけではないと思いますけれども、それでいかがでございましょうか。議会にはいろいろな課題はありますから。 21 【佐藤委員長】ただいま山原委員から、時間を置いてということも御意見ございましたが、いかがでしょうか。                 (「はい」と呼ぶ者あり) 22 【佐藤委員長】では、この件につきましては、追って御意見いただけますようにお願いいたします。  ほかに何かございますか。 23 【次長】それでは、事務局より御報告をさせていただきます。  さきの台風19号におきまして、本市も災害救助法の適用を受けました。この適用に当たり、本市が加盟しております全国市議会議長会、関東議会議長会、全国競輪主催地議会議長会の慶弔規程等によりまして、各5万円、合計で15万円の見舞金を受け取ることになりましたので、御報告をさせていただきます。  なお、見舞金につきましては、市の雑入、災害見舞金の口座に入金をさせていただきますので、よろしくお願いいたします。  報告は以上でございます。 24 【佐藤委員長】ほかに特になければ、これで本日の議会運営委員会閉会いたします。御苦労さまでした。  なお、この後、本会議は10時から開会の予定ですが、行政委員の紹介を開会5分前に行いますので、9時55分には議場にお集まりください。よろしくお願いいたします。                   午前9時16分閉会            委 員 長   佐 藤  貴 子 Copyright © Hiratsuka City, All rights reserved. ↑ ページの先頭へ...