7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

霧島市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4日目 2月27日)

電通ダイバーシティ・ラボがLGBT調査2018を実施しております。LGBT層に該当する人は8.9%,11人に1人。LGBTという言葉の浸透率は約7割であったとのことでした。この調査会社のセクシャリティーマップによると,体の性,心の性,好きになる性の三つの組合せで分類をすると12の人格の存在が示されております。このような社会状況の中において,本市でも取組を行っていくことは必要であると感じています。

垂水市議会 2018-06-25 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月25日−03号

大きな6、LGBTの問題であります。  3月議会教育長は、私の質問に対して、学校におきましては、この資料パンフレットを活用しまして、性同一性障害について理解するとともに、対象の児童生徒がいる場合は、適切に対応していくよう共通理解を図っているところでありますと答弁されましたが、第一に性同一性障害に限っていること、第二に、対象の児童生徒がいる場合としていることであります。問題はここにあります。  

垂水市議会 2018-06-22 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月22日−02号

同じ日の午後からは、伊賀市LGBT支援事業〜パートナーシップ制度〜について視察しました。  市長発案からわずか3カ月で立ち上げ、市民の理解を確認するいとまがなかったと言われますが、伊賀市人権施策総合計画書にもLGBTLGBTの理解者ALLY(アライ)のことが登載されるなど、懸命な努力がなされています。  以上、今後の議会活動にしっかりと生かしてまいりたいと考えています。  

霧島市議会 2018-06-13 平成30年第2回定例会(第3日目 6月13日)

寒さ対策LGBTの配慮で女子へのスラックスも選択にしてほしいという要望を聴きますが,対応できないか。以上4点についてお伺いします。どうぞよろしくお願いいたします。 ○市長(中重真一君)  平原議員から4問の御質問がありました。1問目は私が,4問目は教育委員会が,その他は関係部長がそれぞれ答弁します。1問目の中山間地域の水路や水田の将来像をどう捉えているかについてお答えします。

垂水市議会 2018-03-06 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月06日−04号

それでは、次の3点目のLGBT(性的少数者)の方々への正しい理解を広げる取り組みについて質問いたします。  先月、作成・配布されました薩摩川内市議会だより第54号の中で、広報委員会の委員が担当する特集ページがあります。この特集ページの取材で、LGBTの方々とお話しさせていただいたことをきっかけに、今回の質問をさせていただくことになりました。  

伊佐市議会 2017-09-22 平成29年第3回定例会(第6日目) 本文 2017年09月22日開催

インターネットの書き込みによる差別は千差万別であり、子どもたちの間にあるいじめの問題や性別による差別LGBTなど解決するべき差別問題はほかにもたくさんあります。インターネットによる人権侵犯事件全般の受理件数は年々増加し、2015年には1,869件となる中、同和問題に関するものは年間0件から7件程度というのが法務省の調査結果です。

  • 1