運営者 Bitlet 姉妹サービス
2764件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-08-22 垂水市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-08月22日−01号 (7)7月23日、南九州西回り自動車道阿久根川内道路建設促進協力会総会出席のため、新原議長が阿久根市へ。  (8)7月25日、鹿児島・大口幹線道路整備促進期成会総会出席のため、大田黒副議長が姶良市へ。  (9)7月26日から27日まで、鹿児島県市議会議長会定期総会出席のため、新原議長が南さつま市へ。  (10)7月29日、鹿児島県消防協会薩摩支部消防操法大会出席のため、新原議長がさつま町へ。   もっと読む
2018-06-29 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第6日目 6月29日) それをそのまま本市にも適用するということで,今回のシステム改修が行われようとしているところに大きな問題がある。削減される生活保護費の中で最も大きいのは母子加算であり,現在2万1,000円の母子加算が1万7,000円へと約2割削減されることになる。これまで明らかにされているように,2016年度の日本の子供の貧困率は13.9%と報告されている。 もっと読む
2018-06-26 垂水市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月26日−04号 ただ、業務負担が増すことによって、職員の身体的、また精神的にさまざまな問題が起こることは、できる限り起きないように負担軽減の対策もとっていかなくてはならないと考えております。   もっと読む
2018-06-22 垂水市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月22日−02号 ここですと、市のアクセス道路として県道43号線、あるいは南九州自動車道高江インターから約6キロ、水引インターから5キロ、国道3号線水引からは10分です。  地域としましては、現在、滄浪地区の人口が約240名でございます。川内川の下流にありまして、川内港の対岸に位置づけられ、特産品がチリメンジャコと、あと薩摩川内市のハマボウ自生地であるといった形。 もっと読む
2018-06-15 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第5日目 6月15日) 日枝神社までの道路は整備済みでありますが,渓谷公園への進入路,日枝神社から先の市道は幅員が大変狭く,道路脇の木もかなり生い茂っています。心配なく通行ができるように対応できませんか。また,市道を拡幅整備する考えはありませんでしょうか。お尋ねを致します。次に,第2項,隼人町内地区,国分姫城境の浸水対策について質問します。 もっと読む
2018-06-14 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第4日目 6月14日) 今,問題になっているのが,以前は間伐が主だったわけですが,現在の伐採は主伐であり,皆伐でございます。そのため,これまで通行車両が少なかったところが,大型車両等が大きな木材を積み込み,ひっきりなしに通ることで,近隣住民の生活道路の通行に支障を来すぐらい傷んでいる現状もお聞きいたします。 もっと読む
2018-06-13 垂水市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月13日−01号    (平成30年3月分)   平成30年5月31日付 例月出納検査結果報告    (平成30年4月分)   平成30年5月31日付 定期監査結果報告    (平成29年度の里支所、上甑支所、下甑支所、鹿島支所、里診療所、上甑診療所、鹿島診療所、下甑手打診療所、下甑長浜診療所、下甑歯科診療所、上甑島教育課、下甑島教育課、手打小学校及び上甑中学校分) 2 議員の派遣等  (1)3月25日、北薩横断道路泊野道路開通式典出席 もっと読む
2018-06-13 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第3日目 6月13日) 住宅も増えて,今,通学路にもなっているという問題が浮上してきております。まだ夏場はいいですけれども,夜は通られた方は御存じだと思うんですけれども,真っ暗なんです。メーン道路にもかかわらず真っ暗なんです。その一方で西郷どん村に力を入れて観光対策をやると。これは非常に矛盾しているのではないかなと思っております。実際に,温泉を経営されていらっしゃる方々に聴くと,暗いということはよく聴くと。 もっと読む
2018-06-12 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第2日目 6月12日) 高専の正門から高専の南端,この部分には,道路がある程度の幅員が確保されております。そこから区画整理事業区域までの約230mだと思いますが,非常に狭小な道路でございます。まず,この1期工事が終わりましたら,この狭小部分のところのほうに整備を持っていきたいと考えております。 もっと読む
2018-06-04 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第1日目 6月 4日) 現在,工事用道路,1工区の調整池及び2工区の造成工事が進められており,商用運転開始を本年9月をめどに建設中である。特徴としては,調整池の上部にも太陽光パネルが設置されているところである。防災調整池を整備し,災害防止などにも十分配慮されて建設が進められていることが確認できた。また,工事用道路については,建設終了後に地域の生活道路として活用されるとの説明を受けました。 もっと読む
2018-05-16 鹿児島市議会 平成30年第1回臨時会(5月)-05月16日−01号 [都市整備対策特別委員長 堀 純則君 登壇] ◆都市整備対策特別委員長(堀純則君) 都市整備対策特別委員会に調査を付託されました本市が当面している河川改修、港湾整備、バイパス建設、鹿児島中央駅周辺の課題の都市整備問題に関する件について中間報告をいたします。   もっと読む
2018-03-27 霧島市議会 平成30年第1回定例会(第7日目 3月27日) これは今後の行政サービスの大きな後退を招く計画がこの中に盛り込まれかねない,重要な問題が絡むものだということを指摘する。また,定員適正化計画などによって,大幅に人員の削減がなされ行政サービスの低下と職員の長時間労働が指摘されてきたところであるが,更に,これらを加速させるような問題も含んでいることを指摘するとの討論がありました。 もっと読む
2018-03-22 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-03月22日−11号   野  和  久  君   福祉部長   日  高  照  夫  君   保健所長   土  井  由 利 子  君   産業振興部長 千  堂  和  弘  君   農林水産部長 大  迫  壮  一  君   観光交流局次長玉  利     淳  君   建設管理部長 松  窪  正  英  君   都市計画部長 坂  元     浩  君   建築部長   屋  野  伸  洋  君   道路部長 もっと読む
2018-03-09 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-03月09日−10号   野  和  久  君   福祉部長   日  髙  照  夫  君   保健所長   土  井  由 利 子  君   産業振興部長 千  堂  和  弘  君   農林水産部長 大  迫  壮  一  君   観光交流局次長玉  利     淳  君   建設管理部長 松  窪  正  英  君   都市計画部長 坂  元     浩  君   建築部長   屋  野  伸  洋  君   道路部長 もっと読む
2018-03-08 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-03月08日−09号 次に、市道武岡団地一号線武岡五丁目から市道刈敷三号線田上八丁目を結ぶ道路の改良について伺います。  当該の道路は、地域の皆様方の強い要請の中、平成十二年から一部改良いただいたところですが、ここ十年、なかなか動きが見られないところから、以下伺います。  第一は、当該道路の状況及びこれまでの経過。  第二は、市道認定及び道路拡幅の可能性があるのか。  以上、答弁願います。 もっと読む
2018-03-07 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-03月07日−08号 当面は、当地区の南東側で永田川と県道鹿児島加世田線に囲まれた街区において建物移転を進め、道路築造や水路の整備などに取り組んでまいりたいと考えております。  以上でございます。    [長田徳太郎議員 登壇] ◆(長田徳太郎議員) 答弁をいただきました。  地区の南東側で永田川と県道鹿児島加世田線に囲まれた街区を対象とした建物移転を進め、道路築造や水路の整備が早期に進められるよう要望いたします。   もっと読む
2018-03-07 霧島市議会 平成30年第1回定例会(第6日目 3月 7日) 費用の立て方を,毎年このような手法でやっているというのは,財政上問題があるのではないかと思うが,最初の段階で積立額を3,000万円とか計上すべきだと思う。そのような議論はこれまではなかったのか」との質疑には,積立金については,歳入と歳出の決算見込みの出る12月くらいに見込みを立てて,その差額について積立てるようにしている。 もっと読む
2018-03-06 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-03月06日−07号 私どもといたしましては、原発問題は環境問題の一つであり、使用についても館の設置目的に沿ったものであると認識しておりますが、このことについて財団との認識の共有が図られていなかったものと考えております。  以上でございます。    [のぐち英一郎議員 登壇] ◆(のぐち英一郎議員) 御答弁いただきました。   もっと読む
2018-03-01 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-目次 について……………………………………………………………………………99    (一)本市平成三十年度予算案において、道路維持事業、幹線道路整備事業、街路事      業等が減額予算であることについての見解………………………………………………99    (二)道路行政は公共交通機関と同様に、地域の規模や活力状況及び生活環境などを      推し量るバロメーターの一つであり、地域の豊かさにつながる事業ということに もっと読む
2018-03-01 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-03月01日−06号 私は、これらの行政改革の推進が市民生活にどのような影響を及ぼすかを問題提起する立場から質問いたします。  質問の一点目、第六次行政改革大綱・推進計画で位置づけられている民間活力の活用に基づく三十年度の新たな実施内容と関連予算を全てお示しください。   もっと読む