29件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

鹿児島市議会 2019-03-01 03月05日-07号

訪日客の七割以上が、きれいなトイレで観光地のイメージアップと回答をしているというもので、訪日客のリピート率を左右するものに観光地のトイレ整備があるのではないかという指摘です。観光地のトイレがきれいなトイレだと、七割以上が「観光地のイメージがよくなる」と回答し、また、観光地を訪れやすくなる要因の二位はトイレ、訪れにくくなる要因の一位はトイレというような結果が昨年秋に公表されておりました。 

霧島市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第5日目 2月28日)

その一つに芦屋市を例にしますと,LINEアプリを活用し,多くの市民に道路や公園の情報を寄せてもらうという事業で,昨年,10月からスタートしました。位置情報で場所の特定がしやすく,現場の写真から損傷の程度も分かり,スピーディに対応できると好評のようです。このような市民との参画協働の仕組みで行政サービスの迅速化,効率化を図る事業に対しての御見解をお尋ねします。

霧島市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会(第2日目 2月25日)

○商工観光部長(池田洋一君)  次に,2点目と3点目は関連がありますので,一括してお答えします。国は,2019年10月の消費税率10%への引上げに合わせた消費税増税対策として,軽減税率制度の導入やキャッシュレスによるポイント還元など九つの対策を行うこととしています。

伊佐市議会 2018-12-06 平成30年第4回定例会(第4日目) 本文 2018年12月06日開催

まず初めに、平成30年1月に観光商談会「観光マッチング2018~観光de九州~」に参加し、一般的な観光紹介だけではなく体験型メニューの提案を行い、実践につなげるための営業活動を実施しているそうですが、具体的にはどのような成果があったのかを伺いまして、最初の質問といたします。

霧島市議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会(第2日目 9月11日)

○商工観光部長(池田洋一君)  次に,3点目にお答えします。霧島市ふるさと創生総合戦略の基本目標1「まちを元気にする,人を豊かにする産業づくり」に掲げる「企業誘致強化プロジェクト」については,県を始め関係機関と連携を図り,積極的に企業誘致活動を展開してきました。

霧島市議会 2018-06-13 平成30年第2回定例会(第3日目 6月13日)

○商工観光部長(池田洋一君)  次に,3点目にお答えします。本市は,年間約770万人もの観光客が,国内外から訪れる県内有数の観光地であることから,観光案内業務は観光客の利便性やおもてなしの観点からも,非常に重要な役割を担っているものと考えております。本市におきましては,霧島市観光協会が主体となり,霧島神宮前の霧島市観光案内所を始め,3か所で観光案内業務を行っております。

霧島市議会 2017-09-05 平成29年第3回定例会(第2日目 9月 5日)

市     長    前 田 終 止 君   副 市 長     平 野 貴 志 君  副  市  長    中 村   孝 君   総 務 部 長   塩 川   剛 君  企 画 部 長    満 留   寛 君   市民環境部長    久 保 隆 義 君  保健福祉部長     越 口 哲 也 君   農林水産部長    川 東 千 尋 君  商工観光部長     池 田 洋 一 君   建 

霧島市議会 2017-02-23 平成29年第1回定例会(第4日目 2月23日)

○7番(宮本明彦君)  そういう得られた情報から,どういうホームページにしたらいいのか,又は,今,観光アプリというものもありますから,観光アプリを作って,あそこに行くんだったら次はどこだよいうような感じですね。西郷さんをテーマに見ていきたいとなったら,西郷どんコースですよね。龍馬を中心に行きたいと思ったら龍馬コースということで,龍馬が行かれたところをスポット,スポットでGPSで出していただくと。

鹿屋市議会 2016-09-26 平成 28年 9月定例会-09月26日−05号

毎年500万人近い観光客が訪れる観光都市となっており、市町村の魅力度ランキング調査で1位にランクインする都市になっている。平成28年3月26日に北海道新幹線が新函館北斗駅まで開業となったことから、今後も観光客の増加が見込まれている。 一方で人口減少が著しく、平成26年4月1日から市域のすべてが「過疎地域」に指定された。

姶良市議会 2016-09-08 平成 28年 9月定例会(第3回)-09月08日−05号

本件におきましても、昨年、集成館関連の遺産が世界文化遺産に登録され、今後、外国人観光客が増加するものと思われます。  このような中で、文化財を核とした観光拠点整備には、わかりやすい説明板等の設置や多言語の開設が必要不可欠でありますので、国や県の支援策の導入を含め、観光所管部署と連携した取り組みを進めていく必要があると考えております。  

鹿屋市議会 2016-06-21 平成 28年 6月定例会-06月21日−03号

このように、当施設に大型観光バスを乗り入れることにより大会運営に支障を来す恐れがあること、また当施設は観光施設としての物産販売等の機能もないことなどから、かのやグラウンド・ゴルフ場は大型観光バスの休憩所としては適さないものと考えています。  

鹿児島市議会 2016-03-01 02月29日-04号

今後とも情報発信アプリや映像コンテンツの制作・活用、子供たちへの学習普及啓発の充実など、さらに情報発信や理解増進に努め、遺産の価値を広く伝えてまいりたいと考えております。 以上でございます。 ◎市民局長(圖師俊彦君) お答えいたします。 

霧島市議会 2016-02-26 平成28年第1回定例会(第5日目 2月26日)

○商工観光部長(池田洋一君)  商工観光部におきましては,大雪に伴う宿泊者等の影響調査を行っております。主に霧島地区と牧園丸尾地区でございますけれども,この間キャンセルされた方が1,982宿泊者数,それと逆に大雪で動けないということで延泊せざるを得なかった方が758宿泊者数に至っております。

鹿屋市議会 2016-02-25 平成 28年 3月定例会-02月25日−01号

君       農林商工部長         今 平 健 太 郎 君       建設部長           吉 元 孝 一 君       上下水道部長         野 村 宗 文 君       輝北総合支所長        園 田 俊 二 君       串良総合支所長        中 之 薗 浩 二 君       吾平総合支所長        櫛 下 俊 朗 君       産業観光振興監

  • 1
  • 2