運営者 Bitlet 姉妹サービス
227件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-06-14 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第4日目 6月14日) ○観光課長(八幡洋一君)  観光協会の調査した牧園の収容人員の多い宿泊施設,11施設の速報値でございますけれども,前年比の89.47%という形でございました。なお,牧園,霧島の観光施設,それから,コンビニ等に電話で確認を致しましたけれども,前年度3割程度のダウンかなというようなことでお聴きしたところでございます。 もっと読む
2018-06-12 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第2日目 6月12日) 本日も朝5時,地震がございました。自然災害はいつ起こるか分かりません。執行部の皆様の日々の御苦労もあるかと思いますが,今後とも市民の安心安全確保のために全力を投じていただきたいと思います。さて,今回の質問は,このスピード感と霧島市の稼ぐということに,一部でありますが,焦点を当てて質問と提案をさせていただきたいと思います。現在,全国の市町村の数は1,718あります。 もっと読む
2018-02-21 霧島市議会 平成30年第1回定例会(第3日目 2月21日) これは緊急時にも十分に対応することもできますし,また予算がないという中で備品の貸し出しをすることによって,また翌年度,翌々年度とその中に一つずつでも新しい備品を入れる枠が広がってくるのではないかなと思います。また議会で一番思うんですけれども,予算がないという答弁を非常によくお聴きいたします。今からそういう答弁が減るということもこの要素の中には含まれているのではないかなと思っております。 もっと読む
2017-12-20 霧島市議会 平成29年第4回定例会(第4日目12月20日) 先ほど市長答弁にもありましたように,二次医療機関で構成する病院群輪番制,また緊急性を要する循環器と脳外科の疾患に対応するために,循環器救急輪番制と脳外科輪番制を整備しており,地区内の医療機関で,現在,協力連携しながら,救急医療の提供を行っているような状況でございます。 もっと読む
2017-12-11 鹿児島市議会 平成29年第4回定例会(12月)-12月11日−02号 なお、道路管理上、緊急を要する場合は、安全対策として本市が対応することもございます。  事故が起きた場合の責任については、発生要因や状況などに応じて個別に判断すべきものと考えております。   もっと読む
2017-12-11 鹿児島市議会 平成29年第4回定例会(12月)-12月11日−02号 なお、道路管理上、緊急を要する場合は、安全対策として本市が対応することもございます。  事故が起きた場合の責任については、発生要因や状況などに応じて個別に判断すべきものと考えております。   もっと読む
2017-10-01 鹿児島市議会 平成29年第3回定例会(9・10月)-目次 関係所管課      を横断した周辺住民との防災のための情報共有の現状と改善の必要性       ………………………………………………………………………………………………236   三 災害が発生しても被害を最小限にするための緊急時における市民向け速報と命と健    康を守る避難について       ………………………………………………………………………………………………238    (一)現状の本市 もっと読む
2017-09-22 鹿児島市議会 平成29年第3回定例会(9・10月)-09月22日−07号 まず、緊急速報メールについて伺います。  昨今、鹿児島湾を震源とした地震が頻発する中、本年七月十一日、八月二十四日に起きた地震は特に大きく、身の危険を感じるほどでありました。正確には、七月十一日の地震の際は、私は飛行機の中におりまして、そのようにお聞きしたところでございます。   もっと読む
2017-09-22 鹿児島市議会 平成29年第3回定例会(9・10月)-09月22日−07号 まず、緊急速報メールについて伺います。  昨今、鹿児島湾を震源とした地震が頻発する中、本年七月十一日、八月二十四日に起きた地震は特に大きく、身の危険を感じるほどでありました。正確には、七月十一日の地震の際は、私は飛行機の中におりまして、そのようにお聞きしたところでございます。   もっと読む
2017-09-19 鹿児島市議会 平成29年第3回定例会(9・10月)-09月19日−04号 次に、災害が発生しても被害を最小限にするための緊急時における市民向けの速報と命と健康を守る避難に関連いたしまして、各点伺ってまいります。  このところ本市でも地震がたびたび起こるわけでございますけれども、地震が起こり、少ししてから本市のウエブで何か情報掲載でもと見ましても、大抵の場合載っていない。 もっと読む
2017-09-19 鹿児島市議会 平成29年第3回定例会(9・10月)-09月19日−04号 次に、災害が発生しても被害を最小限にするための緊急時における市民向けの速報と命と健康を守る避難に関連いたしまして、各点伺ってまいります。  このところ本市でも地震がたびたび起こるわけでございますけれども、地震が起こり、少ししてから本市のウエブで何か情報掲載でもと見ましても、大抵の場合載っていない。 もっと読む
2017-09-12 鹿児島市議会 平成29年第3回定例会(9・10月)-09月12日−02号 また、ことし七月十一日、喜入沖で震度五強の地震があり、私を含め多くの市民が驚きました。その後、八月に震度四の地震があり、市民の間では、「桜島大爆発との関連はないか」、「桜島大爆発の対策は議論されているが、地震対策は大丈夫か」と声を聞きます。地震と大噴火との関連性を含め、地震、桜島大爆発等に対して、自然災害に強いまちづくりという市長の公約を含めた所見を伺うものです。   もっと読む
2017-09-12 鹿児島市議会 平成29年第3回定例会(9・10月)-09月12日−02号 また、ことし七月十一日、喜入沖で震度五強の地震があり、私を含め多くの市民が驚きました。その後、八月に震度四の地震があり、市民の間では、「桜島大爆発との関連はないか」、「桜島大爆発の対策は議論されているが、地震対策は大丈夫か」と声を聞きます。地震と大噴火との関連性を含め、地震、桜島大爆発等に対して、自然災害に強いまちづくりという市長の公約を含めた所見を伺うものです。   もっと読む
2017-09-06 鹿児島市議会 平成29年第3回定例会(9・10月)-目次 関係所管課      を横断した周辺住民との防災のための情報共有の現状と改善の必要性       ………………………………………………………………………………………………236   三 災害が発生しても被害を最小限にするための緊急時における市民向け速報と命と健    康を守る避難について       ………………………………………………………………………………………………238    (一)現状の本市 もっと読む
2017-06-13 霧島市議会 平成29年第2回定例会(第2日目 6月13日) 回復期につなげることの多い病床例,疾病別に見ますと,肺炎,外傷のほか緊急性の高い脳卒中は高い完結率にある一方,癌は52.2%,急性心筋梗塞は49.6%と低い状況にございます。 もっと読む
2017-06-13 霧島市議会 平成29年第2回定例会(第2日目 6月13日) 回復期につなげることの多い病床例,疾病別に見ますと,肺炎,外傷のほか緊急性の高い脳卒中は高い完結率にある一方,癌は52.2%,急性心筋梗塞は49.6%と低い状況にございます。 もっと読む
2017-03-07 鹿児島市議会 平成29年第1回定例会(2・3月)-03月07日−08号 三、郡山地区では、八時三十五分に薩摩川内市から、十時五分に日置市から訓練を知らせる緊急速報エリアメールが入りましたが、本市の訓練区域内にいたにもかかわらず鹿児島市からは入りませんでした。県を挙げての大事な訓練なのになぜ発信しなかったのか。  四、道路陥没、橋、電柱、建物、家屋損壊などによる混乱、交通網遮断など情報伝達、対処の広報。   もっと読む
2017-03-07 鹿児島市議会 平成29年第1回定例会(2・3月)-03月07日−08号 三、郡山地区では、八時三十五分に薩摩川内市から、十時五分に日置市から訓練を知らせる緊急速報エリアメールが入りましたが、本市の訓練区域内にいたにもかかわらず鹿児島市からは入りませんでした。県を挙げての大事な訓練なのになぜ発信しなかったのか。  四、道路陥没、橋、電柱、建物、家屋損壊などによる混乱、交通網遮断など情報伝達、対処の広報。   もっと読む
2017-03-01 鹿児島市議会 平成29年第1回定例会(2・3月)-目次 の方法は明らかにされているのか………………………26       ウ.都市部自治体に対する段階補正は適用されているのか…………………………26       エ.現業職員やこれに準ずる人々の人件費削減が推進されるのではないか………26      ⑤トップランナー方式に対する本市の基本的な対応……………………………………27    (二)(款)県支出金(項)県補助金(目)総務費県補助金の原子力発電施設緊急もっと読む
2017-02-23 霧島市議会 平成29年第1回定例会(第4日目 2月23日) 当然,市民福祉のほうで各総合支所のほうにも所管がございますので,そういうところとも情報を共有しながら,適切な対応を,何か緊急の対応があれば,総合支所のほうでも動きますし,それにすぐ保健センターのほうもすこやか保健センターのほうも対応していくというような状況で行っているところでございます。 もっと読む