908件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

霧島市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第2日目 9月10日)

また,こども館設置に関する事業費につきましては,今回,補正予算で計上しております施設改修工事に係る設計業務委託により工事費を算出することとしており,遊具や運営に係る経費については,今後の検討委員等において,運営方法や遊具の種類などを含め検討していくこととしております。議案第69号,令和元年度霧島市介護保険特別会計補正予算(第3号)についての質疑にお答えします。

霧島市議会 2019-09-03 令和元年第3回定例会(第1日目 9月 3日)

まず,文教厚生常任委員長の報告を求めます。 ○文教厚生常任委員長(平原志保君)  去る7月25日に,文教厚生常任委員で行った所管事務調査のうち,給食費徴収事務に関することについて調査が終了しましたので,その内容について御報告します。まず,執行部の説明では,給食費の未納問題は,重要な課題の一つとして認識している。

霧島市議会 2019-07-05 令和元年第2回定例会(第6日目 7月 5日)

お手元に「2019年原水爆禁止国民平和大行進への支持・賛同のお願い」「総務環境常任委員,文教厚生常任委員産業建設常任委員行政視察報告書」「霧島市土地開発公社及び一般財団法人霧島市施設管理公社の経営状況を説明する書類」「鹿児島県後期高齢者医療広域連合議会議員選挙の当選人の決定について」を配付しておりますので,後ほど御覧ください。以上で諸般の報告を終わります。

伊佐市議会 2019-06-27 令和元年第2回定例会(第5日目) 議事日程 2019年06月27日開催

│ │日程第 5│令和元年度伊佐市一般会計補正予算(第4号)              │ │     │                    (一般会計予算決算委員長報告)│ ├─────┼───────────────────────────────────┤ │     │議案第50号                              │ │日程第 6│令和元年度伊佐市介護保険事業特別会計補正予算

伊佐市議会 2019-06-27 令和元年第2回定例会(第5日目) 本文 2019年06月27日開催

市有財産処理委員の開催実績は合併以降ない」、また、「市有財産処理委員の項目を削除して問題はないのか」と質され、「市有財産処理委員合併以降規程がなく存在していないため、この委員の項目を削除しても特に問題はない」、また、「地域審議のメンバーは何人か」と質され、「地域審議は菱刈地区地域審議委員が10人、大口地区地域審議委員が10人の計20人である」との説明でした。  

伊佐市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文 2019年06月13日開催

教育長(森 和範君)  市長の答弁に補足いたしますけれども、先ほど市長がこの寮ができるいきさつを答弁なさいましたけれども、この補助金の出口というのは教育委員のほうにあるわけでございまして、教育委員としては、高校の活性化の一環としてこの寮を見ておるわけでございます。

伊佐市議会 2019-06-05 令和元年第2回定例会(第1日目) 議事日程 2019年06月05日開催

│休   │                          │ ├────┼─┼─────┼──────────────────────────┤ │6月20日│木│委 員 │(総務産業委員)(文教厚生委員)        │ ├────┼─┼─────┼──────────────────────────┤ │6月21日│金│委 員 │(一般会計予算決算委員)             

伊佐市議会 2019-06-05 令和元年第2回定例会 目次 2019年06月05日開催

(議案第56号、第57号) …………………………………………126   1 即決議案に対する ○討論 ・ ○採決 …………………………………………………127   1 議案の委員付託(議案第49号~第55号) ………………………………………………127   1 鹿児島県後期高齢者医療広域連合議会議員選挙 ………………………………………127   1 散   ………………………………………………

伊佐市議会 2019-05-17 令和元年第1回臨時会(第1日目) 本文 2019年05月17日開催

今、報償費につきましては、選定委員を開催する予定でございますので、そちらの委員さんへの報償費を今のところ予定しているところでございます。  あと、選定委員につきましては、資料を持ってきておりませんが、庁内の主要課長及び学識経験者として鹿大の准教授であられます小山先生のほうをお願いしようと考えております。小山先生につきましては、検討委員委員長であられます。