1142件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

霧島市議会 2019-07-05 令和元年第2回定例会(第6日目 7月 5日)

執行部より,議案第47号については,霧島市消防隼人方面隊富隈分団真孝部及び霧島方面隊中央分団に配備している消防ポンプ自動車を更新するため指名競争入札を行い,消防ポンプ自動車2台を,鹿児島市原町12番32号,鹿児島森田ポンプ株式会社代表取締役,尾曲昭二から3,672万円で取得しようとするもの。

霧島市議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第3日目 6月19日)

国民体育大会    有 満 孝 二 君   子育て支援課長   砂 田 良 一 君  推進課長  長寿・障害福祉課長 堀之内 幸 一 君   保険年金課長    末 原 トシ子 君  健康増進課長    林   康 治 君   林務水産課長    中 原   聡 君  耕 地 課 長   塩 屋 一 成 君   建設施設管理課長  園 畑 精 一 君  建築指導課長    谷 口 比寿志 君   消防情報司令課長

霧島市議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第2日目 6月18日)

消防局長(堀切 昇君)  3問目の非常備消防についてお答えします。本市の非常備消防は,現在7方面隊36分団51部6班で構成され,条例定数1,236名に対し,実人員1,149名の消防団員が,それぞれの地域で住民の生命財産を守るため,本業を持ちながらも災害時は,自らの地域は自ら守るという郷土愛護の精神で活躍されています。

伊佐市議会 2019-06-06 令和元年第2回定例会(第2日目) 本文 2019年06月06日開催

防火用水につきましては、原則としてはやはり防火槽をつくるとか、消火栓を引くとか、直接的にはそういうことで防火対策をしますが、たまたま水路、河川、そういうのに関しては、例えば、火事が起きたときには、水利がどこどこにあるということで各消防の分団が把握している、そういうのの位置づけでこの水路を防火水路として使わせていただくということになっております。

伊佐市議会 2019-06-05 令和元年第2回定例会(第1日目) 本文 2019年06月05日開催

本件につきましては、初年度登録から21年を経過した第11分団の消防ポンプ自動車の更新に係る仮契約を、株式会社鹿児島消防防災と5月23日に締結しましたので、地方自治法第96条第1項第8号及び伊佐市議会議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定により、議会議決を求めるものであります。  

鹿児島市議会 2019-06-01 07月05日-06号

  総務局長   白  石  貴  雄  君  企画財政局長 原     亮  司  君  危機管理局長 千  堂  和  弘  君  市民局長   古  江  朋  子  君  環境局長   玉  利     淳  君  健康福祉局長 中  野  和  久  君  産業局長   鬼  丸  泰  岳  君  観光交流局長 有  村  隆  生  君  建設局長   松  窪  正  英  君  消防局長

霧島市議会 2019-03-28 平成31年第1回定例会(第7日目 3月28日)

次に,消防局関係についての主な質疑としては,「消防局における女性職員数は何名か。また,目標人数としては,何名を予定しているか」との質疑には,「現在1名で,来年度採用予定の職員が1名である。目標は,9名としている」との答弁。「女性職員のための改修としては,消防署のどの部屋を考えているか」との質疑には,「仮眠室の1つを,動線等を考慮し,シャワー室へ,署長室横の調査室を仮眠室へ改修予定である」との答弁。

伊佐市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文 2019年03月05日開催

◯10番(前田 和文議員)  一時的には飛騨市の古民家ですか、それは何坪あるかよくわかりませんが、それを移設するのが消防法とか、いろんな形で非常にハードルが高いということで、こちらで新築したほうが早いんじゃないかという話が一時聞こえてきましたが、その点については、古民家を解体されて移転するという話がまた具体的な作業として進んでいるんですか。

霧島市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第5日目 2月28日)

消防法に基づく,いわゆるすぐに改善しなければならない修繕,それから,利用者の利用に伴って命に関わるような大きな修繕。当然,そういったものを優先的に予算の範囲内でやっておりまして,現在,そういった声も十分に理解をしておりますが,先ほど課長と私も答弁で申しましたように,客観的にどれぐらいの状況があって,そして今後,どういった施設有効的であるか,十分に検討して対応してまいりたいと思います。

霧島市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会(第2日目 2月25日)

企画政策課長     永 山 正一郎 君   地域政策課長    西   敬一朗 君  情報政策課長     宮 永 幸 一 君   市 民 課 長   佐 多 一 郎 君  保健福祉政策課長   茶 圓 一 智 君   子育て支援課長   砂 田 良 一 君  すこやか保健センター所長 島 木 真利子 君   商工振興課長    谷 口 隆 幸 君  建築住宅課長     侍 園 賢 二 君   消防情報司令課長

伊佐市議会 2019-02-22 平成31年第1回定例会(第1日目) 議事日程 2019年02月22日開催

                   │ │ │   │一部事務組合議会定例会                        │ ├─┼───┼───────────────────────────────────┤ │ │  3│伊佐市成人式                             │ │ │  4│シルバー人材センター仕事始め式                    │ │ │  6│湧水町消防出初式

伊佐市議会 2019-02-22 平成31年第1回定例会(第1日目) 本文 2019年02月22日開催

消防費につきましては、伊佐湧水消防組合への負担金などに減額の措置を講じ、水道事業会計への負担金について追加の措置を講じております。  教育費につきましては、中学校の空調設置に要する経費などに減額の措置を講じ、小学校の空調設置に要する経費などに追加の措置を講じております。  災害復旧費につきましては、事業費の確定に伴い減額の措置を講じ、公債費につきましても減額の措置を講じております。  

霧島市議会 2018-12-26 平成30年第4回定例会(第6日目12月26日)

まず,議案第99号,霧島市職員定数条例の一部改正について,執行部の説明では,今回の議案は,本市の消防体制の充実強化を図るため,消防職員の増員を行うことについて,本条例の所要の改正をしようとするものである。本市の職員定数条例第2条第1項において,職員定数は1,250人と規定しており,第10号では消防局の職員を181人と規定している。