運営者 Bitlet 姉妹サービス
94件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-06-14 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第4日目 6月14日) 大量の火山灰が稲作に与える影響としては,一般的に農業用水への大量混入による水素イオン濃度の変化や火山灰が葉や茎に付着することによる生育不良,重金属による土壌汚染などが考えられます。 もっと読む
2017-12-20 霧島市議会 平成29年第4回定例会(第4日目12月20日) 霧島川の武安橋付近,ここで11月28日に水を採取しておりまして,その分析結果でございますが,分析項目につきましては,透視度,外観,水素イオン濃度,溶存酸素,生物化学的酸素要求量,科学的酸素要求量,浮遊物質量,全窒素,全リン,このような項目で水質検査をしておりまして,ほとんどの項目で環境基準値,この環境基準値と申しますのは,環境基本法で生活環境を保全する上で維持されることが望ましい基準という数値でございますけれども もっと読む
2017-09-20 鹿児島市議会 平成29年第3回定例会(9・10月)-09月20日−05号 去る九月三日、北朝鮮は、昨年九月に続く六回目の核実験を強行し、ICBM(大陸間弾道ミサイル)搭載の水素実験を成功させたと主張しています。  核実験は、ことしだけでも十三回行った弾道ミサイルの発射とともに、世界と地域の平和と安定にとっての重大な脅威であり、これまでの国連安保理決議、六カ国協議の共同声明、日朝平壌宣言に違反する暴挙です。 もっと読む
2017-09-20 鹿児島市議会 平成29年第3回定例会(9・10月)-09月20日−05号 去る九月三日、北朝鮮は、昨年九月に続く六回目の核実験を強行し、ICBM(大陸間弾道ミサイル)搭載の水素実験を成功させたと主張しています。  核実験は、ことしだけでも十三回行った弾道ミサイルの発射とともに、世界と地域の平和と安定にとっての重大な脅威であり、これまでの国連安保理決議、六カ国協議の共同声明、日朝平壌宣言に違反する暴挙です。 もっと読む
2017-06-15 霧島市議会 平成29年第2回定例会(第4日目 6月15日) ○健康増進課長(林 康治君)  胃酸の中には,胃酸の構成物質である塩酸がございまして,これが水素イオンと塩素イオンの状態で胃の中に存在しておりまして,そこにフッ化物洗口液を誤って飲み込んだ場合は,胃内で水素イオンとフッ素イオン,塩素イオンとナトリウムイオンが結合しようとするわけですが,そこでカルシウム剤を服用することで,胃の中でカルシウムイオンの状態になりまして,電子を引き付ける力が強いフッ素は,プラス もっと読む
2017-06-15 霧島市議会 平成29年第2回定例会(第4日目 6月15日) ○健康増進課長(林 康治君)  胃酸の中には,胃酸の構成物質である塩酸がございまして,これが水素イオンと塩素イオンの状態で胃の中に存在しておりまして,そこにフッ化物洗口液を誤って飲み込んだ場合は,胃内で水素イオンとフッ素イオン,塩素イオンとナトリウムイオンが結合しようとするわけですが,そこでカルシウム剤を服用することで,胃の中でカルシウムイオンの状態になりまして,電子を引き付ける力が強いフッ素は,プラス もっと読む
2017-03-07 鹿児島市議会 平成29年第1回定例会(2・3月)-03月07日−08号 めている 冷却水もはね返される  燃料棒が破れ始めている たった二十分間の出来事  野良ではようやく国や県に連絡される 野良では人が働き始める  燃料棒が溶け始める 炉の中はガスが充満し  そのとき人々は朝を迎える 人々が動き出す午前六時  いつものように出動する人 人々はまだ何も知らない  放射能が吹き出し始める 発電所には警報が響く  ペイズリー模様の雲が湧き立ち 子供たちは学校へ走り出す  ついに水素 もっと読む
2017-03-07 鹿児島市議会 平成29年第1回定例会(2・3月)-03月07日−08号 めている 冷却水もはね返される  燃料棒が破れ始めている たった二十分間の出来事  野良ではようやく国や県に連絡される 野良では人が働き始める  燃料棒が溶け始める 炉の中はガスが充満し  そのとき人々は朝を迎える 人々が動き出す午前六時  いつものように出動する人 人々はまだ何も知らない  放射能が吹き出し始める 発電所には警報が響く  ペイズリー模様の雲が湧き立ち 子供たちは学校へ走り出す  ついに水素 もっと読む
2016-06-20 鹿屋市議会 平成 28年 6月定例会-06月20日−02号 この検証結果や硫化水素など、腐食ガスによる設備の老朽化、水処理施設の配管の詰まりなどの状況を踏まえ、5月に利用組合員を対象に説明会を開催し、畜産環境センターを平成36年度まで延伸して稼働することや、利用組合の戸別処理への移行について、市の考えをお示しをしたところでございます。   もっと読む
2016-06-20 鹿屋市議会 平成 28年 6月定例会-06月20日−02号 この検証結果や硫化水素など、腐食ガスによる設備の老朽化、水処理施設の配管の詰まりなどの状況を踏まえ、5月に利用組合員を対象に説明会を開催し、畜産環境センターを平成36年度まで延伸して稼働することや、利用組合の戸別処理への移行について、市の考えをお示しをしたところでございます。   もっと読む
2016-02-29 鹿児島市議会 平成28年第1回定例会(2・3月)-02月29日−04号 我が会派は、これまで水素エネルギーが利用段階で二酸化炭素を排出せず、水や木質バイオマスなど多様な資源から製造することができ、エネルギーの地産地消も可能なことから、水素社会の実現に向けて、まず、家庭用燃料電池(エネファーム)設置に対する補助金の創設などやバイオマスの積極的な活用を提案してきております。  そこでお伺いいたします。   もっと読む
2016-02-29 鹿児島市議会 平成28年第1回定例会(2・3月)-02月29日−04号 我が会派は、これまで水素エネルギーが利用段階で二酸化炭素を排出せず、水や木質バイオマスなど多様な資源から製造することができ、エネルギーの地産地消も可能なことから、水素社会の実現に向けて、まず、家庭用燃料電池(エネファーム)設置に対する補助金の創設などやバイオマスの積極的な活用を提案してきております。  そこでお伺いいたします。   もっと読む
2015-11-27 鹿屋市議会 平成 27年12月定例会-11月27日−01号 また、汚水管渠長寿命化調査委託の調査結果について質疑があり、これについては、今回調査した管路はかなり大きな主要管であり、そのほとんどがコンクリート管であるが、本市の汚水は生活排水がほとんどであるので、硫化水素の発生も少なく、思った以上に良好な状態であったとのことであります。  次に、議案第68号平成26年度鹿屋市下水道特別会計決算の認定について申し上げます。   もっと読む
2015-10-09 姶良市議会 平成 27年 9月定例会(第3回)-10月09日−09号 しかし、原発は多くの危険性がありますので、日本政府は未来へ投資し、30年後は水素ガスから電気をおこす開発に取り組んでいると聞きますので、それまでは再生エネルギーや電力量のバランスをとりつつ、原発を即ゼロにするのではなく、少しずつ減少させる政策に努め、フィンランドに学び、使用済み燃料の最終処分場の建設を早急に進める政策を前進すべきです。   もっと読む
2015-09-09 鹿児島市議会 平成27年第3回定例会(9月)-09月09日−03号 水素社会の実現に向けた取り組みについてお伺いいたします。  東日本大震災後、再生可能エネルギーの導入が進んでおりますが、安定供給に課題があり、そこで注目されているのが水素であります。水素は資源の少ない日本にとって将来の二次エネルギーの中心的な役割を担うとされており、家庭用燃料電池に加え、燃料電池自動車も発売されるなど、水素を本格的に利活用する水素社会の実現に向けた取り組みが進んでおります。   もっと読む
2015-09-09 鹿児島市議会 平成27年第3回定例会(9月)-09月09日−03号 水素社会の実現に向けた取り組みについてお伺いいたします。  東日本大震災後、再生可能エネルギーの導入が進んでおりますが、安定供給に課題があり、そこで注目されているのが水素であります。水素は資源の少ない日本にとって将来の二次エネルギーの中心的な役割を担うとされており、家庭用燃料電池に加え、燃料電池自動車も発売されるなど、水素を本格的に利活用する水素社会の実現に向けた取り組みが進んでおります。   もっと読む
2015-09-02 鹿児島市議会 平成27年第3回定例会(9月)-目次 ……………………………………………………………………134   二十一 市立病院について……………………………………………………………134    (一)地域医療及び地域包括ケアシステムにおける市立病院の役割…………134    (二)他の医療機関等との連携状況………………………………………………134    (三)医療機能別病床数に関する国の動向に対する見解………………………134   二十二 水素社会 もっと読む
2015-09-01 鹿児島市議会 平成27年第3回定例会(9月)-目次 ……………………………………………………………………134   二十一 市立病院について……………………………………………………………134    (一)地域医療及び地域包括ケアシステムにおける市立病院の役割…………134    (二)他の医療機関等との連携状況………………………………………………134    (三)医療機能別病床数に関する国の動向に対する見解………………………134   二十二 水素社会 もっと読む
2015-06-19 鹿児島市議会 平成27年第2回定例会(6月)-06月19日−02号 最近では、下水汚泥から水素を製造する施設も稼働しているようであります。  以上でございます。    [片平孝市議員 登壇] ◆(片平孝市議員) 答弁をいただきました。  横浜市など先進事例をお示しされました。バイオガス発電や固形燃料化施設の整備も進められております。また、福岡市ではリンの回収や消化ガスを燃料として利用されております。近年では、下水汚泥から水素を製造する施設もあるそうです。 もっと読む
2015-06-19 鹿児島市議会 平成27年第2回定例会(6月)-06月19日−02号 最近では、下水汚泥から水素を製造する施設も稼働しているようであります。  以上でございます。    [片平孝市議員 登壇] ◆(片平孝市議員) 答弁をいただきました。  横浜市など先進事例をお示しされました。バイオガス発電や固形燃料化施設の整備も進められております。また、福岡市ではリンの回収や消化ガスを燃料として利用されております。近年では、下水汚泥から水素を製造する施設もあるそうです。 もっと読む