286件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊佐市議会 2019-02-22 平成31年第1回定例会(第1日目) 本文 2019年02月22日開催

次に、「議案第5号 平成30年度伊佐市農業集落排水事業特別会計補正予算(第4号)」について説明申し上げます。  今回の補正は、歳出において事業費に減額の措置を講じております。  この結果、歳入歳出予算の総額から歳入歳出それぞれ2,987万9,000円を減額し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ1億7,593万9,000円とするものであります。

霧島市議会 2019-02-18 平成31年第1回定例会(第1日目 2月18日)

            │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┼──────┤ │18 │議案│霧島市社会福祉法人に対する助成の手続に関する条例の制定│追 加   │ │  │13 │について                       │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┼──────┤ │19 │議案│霧島市公共下水道排水区域外

霧島市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第3日目12月 5日)

業種別の内訳は,多い順に,製造業27事業所168人,農業・林業5事業所43人,宿泊業・飲食サービス業14事業所24人,建設業8事業所23人,公務2事業所20人,卸売業・小売業10事業所16人,医療・福祉13事業所15人,教育・学習支援業4事業所15人などとなっています。 ○保健福祉部長(山口昌樹君)  次に,2点目にお答えします。

伊佐市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 2018年12月05日開催

そういうことで、思っているんですが、現花公園のことをお話ししますと、あそこであれば、集落排水につなげると思うんですね。あそこの集落排水は、北部の集落排水なんですが、集落排水につなげるとすれば、今、集落排水に一般会計から1億円から1億5,000万円ぐらい、これは年度によって違いますが、つぎ込んでいるわけですね。これが、まず要らないのかなと。

霧島市議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会(第2日目 9月11日)

農業については,認定農業者を中心に経営改善計画の作成,機械施設の導入,農地の集約化等の担い手対策,農道及び用排水路等の生産基盤の整備,集落営農の推進,新規就農者への支援,地産地消の推進やブランド化の推進等を実施してきました。

垂水市議会 2018-06-25 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月25日−03号

新たな森林管理システムは、林業の成長産業化と森林資源の適切な管理の両立を図ることを目的として、本年6月1日に公布された森林経営管理法に基づき構築する制度でございまして、国は、平成31年4月1日から施行することとしております。  この新たな制度は、森林所有者がみずから管理できない森林の経営を、市町村が仲介役となり、林業経営に適した森林については、意欲と能力のある林業経営者に委託する。

霧島市議会 2018-06-15 平成30年第2回定例会(第5日目 6月15日)

また,川の水位が上がると,逆流等で水門も閉めざるを得なくなり,手篭川への排水ができないことになります。西瓜川原地区のように,最終的には大型ポンプによる強制排水が必要ではないかと思いますが,市の見解をお聴かせください。次に,第3項,林業振興について質問します。

伊佐市議会 2018-03-08 平成30年第1回定例会(第5日目) 本文 2018年03月08日開催

この内容につきましては、まず、地域産業の振興、それから日常生活支援機能の確保を図るため、1番目としまして、地域の6次産業化、2番目としまして、集落再生活性化、3番目としまして、市街地活性化に寄与すると認める事業について、この三つのことにつきましては事業認定して定めて、それらの認定事業につきまして起業する者に対して補助金を交付するという形になっております。  

伊佐市議会 2018-02-23 平成30年第1回定例会(第1日目) 本文 2018年02月23日開催

次に、「議案第7号 平成29年度伊佐市農業集落排水事業特別会計補正予算(第4号)」について説明申し上げます。  今回の補正は、歳出において事業費に減額の措置を講じております。  この結果、歳入歳出予算の総額から歳入歳出それぞれ30万5,000円を減額し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ1億9,573万6,000円とするものであります。  

伊佐市議会 2017-12-22 平成29年第4回定例会(第6日目) 本文 2017年12月22日開催

林業振興費の負担金補助及び交付金の分収林分収交付金361万3,000円の内容は」と質され、「田原自治会との分収契約であり、国有林と人の分収契約は7対3、国が3割で市が7割で、その7割を田原自治会と分収契約を結んでおり、事務手数料で5%、田原自治会が95%受けている。また、造林の作業等は田原自治会で行っており、今回、伐期が来たので処分をした」との説明でした。  次に、地域総務課所管です。  

伊佐市議会 2017-09-22 平成29年第3回定例会(第6日目) 議事日程 2017年09月22日開催

                              │ │日程第 4│平成29年度伊佐市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)       │ │     │                        (文教厚生委員長報告)│ ├─────┼───────────────────────────────────┤ │     │議案第54号                              │ │日程第 5│平成29年度伊佐市農業集落排水事業特別会計補正予算

垂水市議会 2017-06-23 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月23日−02号

平成28年度現在で、このクラブは高齢化率56.7%で、4年連続ゴールド集落の滝聞自治会と、高齢化率43.6%の中武自治会の高齢者75人で組織されています。  年代別では65歳から69歳が14名、70代が22名、80歳以上が39名で、平均年齢が81.5歳という押しも押されもせぬ高齢者クラブです。

霧島市議会 2017-06-15 平成29年第2回定例会(第4日目 6月15日)

国分重久字野首で建設中であります株式会社霧島地所の太陽光発電事業につきましては,本市が最初に相談を受けました日時は,平成26年11月7日であり,以降の各種申請手続等につきましては,平成27年9月3日に林地開発許可申請の提出,平成28年2月9日に林地開発許可申請に係る排水の事前協議書の提出,2月15日に林地開発許可申請に係る河川への排水についての回答,2月26日に林地開発に係る意見照会,3月16日に林地開発

霧島市議会 2017-06-14 平成29年第2回定例会(第3日目 6月14日)

○5番(中馬幹雄君)  大雨のときは,ここの400mくらい上に福島橋という所がありまして,そこで排水もできます。そして,ここのそばの高岸というところで排水ができます。その冠水した写真を私は見せてもらいました。あのときは豪雨だったんです。

鹿児島市議会 2017-03-01 02月28日-05号

次に、第二期プランの基本的方向ごとの施策を申し上げますと、農業・農村の振興については、生産の振興と流通の促進、新規就農者の確保と農業担い手の育成など、森林・林業の振興については、森林資源と生産基盤の整備など、水産業の振興については、つくり育てる漁業の推進などを基本施策としております。