11件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

鹿児島市議会 2019-09-01 09月17日-04号

六月末からの集中豪雨影響で七月三日、県道が崩落し通行どめとなり、路線バスが不通となっているため、喜入瀬々串町の星和台団地住民の皆さんが大変困っています。 そこで初めに、県道復旧工事影響について質問します。 一点目、県道崩落の原因と復旧工事計画概要。 二点目、迂回路道路建設概要。 三点目、通行どめによるバス路線の変更と使用できなくなったバス停。 以上、答弁願います。

鹿児島市議会 2016-06-01 06月21日-03号

次に、喜入瀬々串町の星和台団地歩道問題についての質問ですが、一点目、団地内の一部の歩道区間傾斜のままになっている問題の経過とその課題認識について。 二点目、歩道傾斜を補修していくために今後どう取り組んでいくのか。 それぞれ答弁願います。 ◎建設局長鮫島健二郎君) お触れの路線については、平成二十年度から二十二年度に整備を行っております。

南九州市議会 2012-12-10 12月10日-01号

◎市長(霜出勘平)  旧知覧町時代にですね,まだ鹿児島市も喜入も合併もしていないときに,星和台のあの辺は喜入町だったんですよね。鹿児島市じゃなくて。それからこちらの峠については。だからもう喜入人たちは,俺たちはあれはほとんど通らないんだということで負担はせんぞということで,知覧町がその分を負担して整備したこともありました。まあ合併して鹿児島市になったわけです。

鹿児島市議会 2009-10-01 09月14日-02号

次に、本年十月からの見直しの理由と内容についてでございますが、喜入地域につきましては、生見方面及び星和台方面から喜入地域中心部への一日の運行回数をふやすことによる利用者増を図るため、現在の毎日運行方面別に隔日運行とするとともに、バス停を七カ所新設するなど、抜本的に運行ルート等を見直したものでございます。

鹿児島市議会 1998-10-01 09月17日-05号

若葉台団地が一千百二十一人のうち百二人、さつま団地一千八百八十三人のうち三百五十四人、岡之原団地千五十八人のうち百十八人、永吉団地千四百九人のうち二百五十人、馬場団地千七百五十九人のうち二百三十三人、鶴留丸岡団地四千四百七十二人のうち四百九十八人、武迫団地千八百八十三人のうち二百四人、星和台団地が千三百四十六人のうち百十九人となっております。

  • 1