558件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿児島市議会 2019-03-01 03月07日-09号

なお、通告していた団地再生推進事業については、先日、同僚議員から詳細な質疑が交わされたので割愛をいたします。 永吉公園にある鹿児島戦没者墓地についてお尋ねをいたします。 まず、お尋ねしますが、戦没者墓地を含む土地が本市管理になった経緯について。 また、墓地の現状についてどのような認識をお持ちなのかもお示しください。 答弁を願います。 ◎建設局長(坂元浩君) お答えいたします。 

鹿児島市議会 2019-03-01 02月28日-06号

少子高齢化の中で古い団地にもその傾向はあると思いますが、昔から郷土の食を支え、多くの人材を輩出してきた農村のふるさとが衰退してきていることに私はやるせなさを感じております。その要因に少なくとも都市計画の線引きがあるのは間違いありません。 そこで伺います。 一点目、都市計画法第二条の基本理念について。 

鹿児島市議会 2019-03-01 03月06日-08号

これまで本市でも活用事例があるようですが、本市の総合計画や商工業振興プランの次期計画の策定に合わせてリーサス等を活用し、本市の地域経済の課題、強み、弱みを考察してはどうかと考えますが、答弁願います。

霧島市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4日目 2月27日)

先日来より一般質問で,団地のことがよく話題に出ております。鹿児島市では,ひとり暮らしでも一定の緩和をして入居させていると。霧島市はいっぱい団地が空いているという状況もございますけれども,例えば団地に入居する際の規定の緩和であったりとか,その方が例えば一生医療費を払い続けていかなければいけないわけです。死ぬまでです。ずっと毎月2万円ぐらい掛かります。

霧島市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第3日目 2月26日)

○国民体育大会推進課長(有満孝二君)  カウントダウンボードにつきましては,霧島市開催競技のPRと国民体育大会及び障害者スポーツ大会への市民の総参加の機運醸成を目的に,昨年度は市内の工業系の学科,学部を持つ4校,鹿児島県立隼人工業高等学校,鹿児島県立霧島高等学校,独立行政法人国立高等専門学校機構,鹿児島工業高等専門学校,学校法人都築教育学園第一工業大学に共同製作をお願いし,現在,本庁舎西側正面玄関付近

霧島市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会(第2日目 2月25日)

      │ ├──┼──┼───────────────────────────┼──────┤ │31 │議案│平成31年度霧島市水道事業会計予算について       │      │ │  │27 │                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┼──────┤ │32 │議案│平成31年度霧島市工業用水道事業会計予算

伊佐市議会 2019-02-22 平成31年第1回定例会(第1日目) 本文 2019年02月22日開催

工業については、企業の事業拡大や誘致による働く場の確保に努めるとともに、異業種交流や企業ガイダンスを通じて、地域や学校、企業間の協力関係を深めてまいります。また、地域経済の循環のために商工会とも連携しながら、屋台村を初めとするイベント支援やスタンプ会、商品券の活用、起業、創業や多業化への挑戦を支援し、商店街の活性化を図ります。  

霧島市議会 2018-12-06 平成30年第4回定例会(第4日目12月 6日)

まず,国分,隼人地区の団地においても空き室が目立つようだが,現在の団地の空き室の状況はどうか。次に,団地においては,外壁等にカビが生えている現状があるようだが,一つには入居者が入らない要因ではないのか,その対策をどう考えているのか。三つ目に,空き室の主な要因はどう考えているのか。また,その対策と今後の方針はどうか。3項目目,入札制度改革について伺います。

霧島市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第3日目12月 5日)

市道国分~銅田線と県道60号線交差点,いわゆる第一工業大学付近でございますが,ここは国分~銅田線から霧島方面に右折する車両が多い状況でもございます。2年後の2020年9月には,県道日当山敷根線の延長にある新町跨線橋が開通予定であり,この右折はより難しくなることが懸念をされますが,跨線橋完成後の状況をどう想定しているのでしょうか。

霧島市議会 2018-12-04 平成30年第4回定例会(第2日目12月 4日)

○市長(中重真一君)  議員がおっしゃるように,行政だけで取り組むことはなかなか難しいところもあるかもしれませんが,実際,民間レベルでサテライトオフィスに近いIT団地をつくれないかというようなお話等もございました。そういったところを,行政としてもどういった支援ができるか検討していきたいというふうに考えております。また,テレワークについては,霧島市自体が今,大変な人手不足でございます。

霧島市議会 2018-11-27 平成30年第4回定例会(第1日目11月27日)

次に,議案第94号,平成29年度霧島市工業用水道事業会計決算認定について及び議案第95号,平成29年度霧島市工業用水道事業会計剰余金の処分については,一括して報告いたします。執行部から,工業用水道事業では責任水量制を採用しており,平成29年度は16社21事業所に給水し,契約水量は1日281m3で,年間使用水量である有収水量は5万5,310m3となっており,前年度に比較して178m3増加している。

霧島市議会 2018-10-09 平成30年第3回定例会(第6日目10月 9日)

      │ ├──┼──┼───────────────────────────┼──────┤ │18 │議案│平成29年度霧島市水道事業会計剰余金の処分について   │      │ │  │93 │                           │      │ ├──┼──┼───────────────────────────┼──────┤ │19 │議案│平成29年度霧島市工業用水道事業会計決算認定

垂水市議会 2018-06-25 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月25日−03号

岩切市政は、全国で初めて原発を再稼働させた原発推進、コンベンション施設や工業団地の例に見られる大型開発優先、高過ぎる国保税や介護保険料、水道料金など福祉切り捨て、支所縮小・出張所廃止に見られる市民サービス切り捨てに特徴づけられ、その矛盾は噴出しています。本日の一般質問は、噴出する矛盾の一端について質問するものであります。  まず、甑島館の問題です。  

霧島市議会 2018-06-15 平成30年第2回定例会(第5日目 6月15日)

この場合の買戻し総額と借入金の差額は,約10億5,000万円となりますが,開発公社の経営については,市の買戻し分以外の民間への売却分なども含めた収入と支出から判断する必要があり,この数字のみを捉えて,内容を明確に区分することはできませんが,その使途としましては,小田工業団地の造成費用約8億2,000万円や人件費等の一般管理費などに当たるものと考えております。

霧島市議会 2018-06-14 平成30年第2回定例会(第4日目 6月14日)

開発公社があることによって,例えば企業団地だったり工業団地だったり,また公園の整備等で複数年にわたって土地を取得したいときに,それが可能なのが開発公社でございます。開発公社を解散して,どこかにその機能を持たせる団体をというようなことも考えましたが,本当に議員の皆様,また市民の皆様の御理解を得て,全く借入金もない状況まで来ました。

霧島市議会 2018-06-12 平成30年第2回定例会(第2日目 6月12日)

都市計画道路日当山線につきましては,交通の円滑化や歩行者の安全確保を図るため,現在,隼人塚団地入口付近から鹿児島工業高等専門学校の正門付近までの400m区間において,全幅員15m,うち歩道幅員3mの両側歩道で整備を進めております。なお,本区間は,平成23年度から着手し,平成29年度末の進捗率は,事業費ベースで57%となっております。

伊佐市議会 2018-03-08 平成30年第1回定例会(第5日目) 本文 2018年03月08日開催

契約日が平成29年11月1日、受注者が有限会社共同設備工業、工期が平成29年11月1日から平成30年3月31日の150日間。  繰り越し理由は、当初、年度内完成を予定しておりましたが、発注後、着工前協議において、治山事業申請者と隣接する山林所有者との立木伐採及び工事進入路に関する調整に不測の日数を要したことにより、繰り越すこととなりました。