89件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊佐市議会 2019-06-27 令和元年第2回定例会(第5日目) 議事日程 2019年06月27日開催

の制定について              │ │     │                        (総務産業委員長報告)│ ├─────┼───────────────────────────────────┤ │     │議案第53号                              │ │日程第 2│伊佐報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例の制定について │ │

霧島市議会 2018-12-04 平成30年第4回定例会(第2日目12月 4日)

そのほか,市内23の郵便局と締結した市域における協力に関する協定や,本及び霧島自治公民館連絡協議会が,公益社団法人鹿児島県宅地建物取引業協会,公益社団法人全日本不動産協会鹿児島県本部と締結した霧島自治会加入推進に関する協定など,行政だけで取り組むのではなく,それぞれの団体が持つ特色や強みを最大限に生かし,お互いがプラスになるよう連携しながら,安心で住みよい霧島を作ってまいりたいと考えています

伊佐市議会 2018-09-06 平成30年第3回定例会(第3日目) 本文 2018年09月06日開催

伊佐全体の約30%の世帯に情報が届く仕組みとなっております。  一方、大口地区におきましては、からの情報連絡無線は整備されておりません。各自治会で無線整備をされていらっしゃいまして、整備率は、大口地区内で88の自治会が整備されておりますので、大口地区内で約47%ということになっているようでございます。  

伊佐市議会 2018-06-05 平成30年第2回定例会(第3日目) 本文 2018年06月05日開催

伊佐人口ビジョン、伊佐まち・ひと・しごと創生総合戦略の中にある伊佐将来展望人口を満たすための四つの方針の中に「魅力あるまちづくりにより、交流人口増加などをきっかけにした定住化の促進や転出人口の抑制を実現し、またあわせて市内経済活性化を実現する」と示してあります。

伊佐市議会 2018-05-31 平成30年第2回定例会(第1日目) 議事日程 2018年05月31日開催

(第1号)              │ │     │                             (市長提出)│ ├─────┼───────────────────────────────────┤ │     │議案第35号                              │ │日程第 10│伊佐災害被害者に対する税の減免に関する条例の一部を改正する条例の制│ │     

霧島市議会 2018-02-21 平成30年第1回定例会(第3日目 2月21日)

特に旧小林工業跡地前については損傷が激しく,以前より住民の方からも声が上がっております。早急な改善を要求するとともに,小学校近辺の対象となる幹線道路にゾーン30を導入する考えはないか見解を問います。続きまして3点目に移ります。都市計画マスタープランに関連しラウンドアバウトの積極的導入を求めるものであります。

垂水市議会 2017-06-27 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月27日−04号

 第11、議案第93号 平成29年度薩摩川内一般会計補正予算  第12、議案第94号 平成29年度薩摩川内簡易水道事業特別会計補正予算  第13、議案第95号 平成29年度薩摩川内国民健康保険事業特別会計補正予算  第14、議案第96号 平成29年度薩摩川内国民健康保険直営診療施設勘定特別会計補正予算  第15、一般質問  第16、議案第97号 和解するについて(市長提出)  第17、請願第

伊佐市議会 2017-06-09 平成29年第2回定例会(第4日目) 本文 2017年06月09日開催

◯市長(隈元 新君)  確かに、湧水町は手厚いというのは、この19のほかのを比べましても、そう思います。ただ、私どもが19の中で大体中位ぐらいに、真ん中ぐらいにいるということからしますと、介護保険との関係もありますし、ちょうどいいのではないかなと思いますが、現場の声をさらにこれからお聞きして、なおかつ、さっきも申し上げましたように、2以上全員に出すとしますと4,000万ぐらいかかります。

霧島市議会 2017-02-21 平成29年第1回定例会(第2日目 2月21日)

これは,県が鹿児島県と宮崎県の両県にわたっておりますが,鹿児島県と致しましては,霧島,鹿児島,指宿,垂水,姶良,曽於,湧水町,南大隅町の62町でございます。宮崎県と致しましては,都城小林,えびの,高原町の31町でございますで。合わせまして93町で構成されております。

伊佐市議会 2016-12-14 平成28年第4回定例会(第3日目) 本文 2016年12月14日開催

大口ができるときに、大口は4万2,000、そして国分は3万4,000だったんですよね。それが国分は大逆転をしたわけですよ。これは恐らく京セラとか、ああいう有名な企業の関係だっただろうと思うんですが、やはりそういったことを踏まえて、本当真剣に、このままでいけば、10年すれば恐らくそういう話が出てきますから。そうならないがためにはどうすればいいか。

鹿屋市議会 2016-09-26 平成 28年 9月定例会-09月26日−05号

号) 第14 平成27年度鹿屋介護保険事業特別会計決算の認定について(市長提出議案第67号) 第15 平成27年度鹿屋公共下水道事業特別会計決算の認定について(市長提出議案第68号) 第16 平成27年度鹿屋下水道特別会計決算の認定について(市長提出議案第69号) 第17 平成27年度鹿屋輝北簡易水道事業特別会計決算の認定について(市長提出議案第70号) 第18 平成27年度鹿屋水道事業会計剰余金

霧島市議会 2016-09-09 平成28年第3回定例会(第5日目 9月 9日)

     長   前 田 終 止 君   副    長   平 野 貴 志 君  副    長   中 村   孝 君   総 務 部 長   川 村 直 人 君  企 画 部 長   塩 川   剛 君   生活環境部長    小 野 博 生 君  保健福祉部長    越 口 哲 也 君   農林水産部長    満 留   寛 君  商工観光部長    池 田 洋 一 君   建 設 部 長

南九州市議会 2016-06-21 平成 28年 第 3回定例会( 6月)-06月21日−01号

以上のような本の現状を踏まえ,委員会は5月24日から25日にかけて,宮崎県小林及び薩摩川内で調査を実施いたしました。  まず,小林について申し上げます。  平成18年3月,旧小林と須木村が,さらに22年3月に野尻町との合併により誕生しております。人口は約4万5,000人,面積は約563平方キロメートルであります。  

鹿屋市議会 2016-03-08 平成 28年 3月定例会-03月08日−03号

(市長提出議案第2号) 第 4  平成28年度鹿屋国民健康保険事業特別会計予算(市長提出議案第3号) 第 5  平成28年度鹿屋後期高齢者医療特別会計予算(市長提出議案第4号) 第 6  平成28年度鹿屋介護保険事業特別会計予算(市長提出議案第5号) 第 7  平成28年度鹿屋公共下水道事業特別会計予算(市長提出議案第6号) 第 8  平成28年度鹿屋下水道特別会計予算(市長提出議案第7号

伊佐市議会 2016-02-26 平成28年第1回定例会(第1日目) 議事日程 2016年02月26日開催

ビジョン」及び「伊佐まち・ひと・しごと創生総合戦略」に関│ │     │する決議                               │ │     │   (提出者:伊佐まち・ひと・しごと創生総合戦略等調査特別委員長)│ ├─────┼───────────────────────────────────┤ │     │報告第1号                              

霧島市議会 2016-02-24 平成28年第1回定例会(第3日目 2月24日)

     長    前 田 終 止 君   副    長   平 野 貴 志 君  副    長    中 村   孝 君   総 務 部 長   川 村 直 人 君  企 画 部 長    塩 川   剛 君   生活環境部長    小 野 博 生 君  保健福祉部長     花 堂   誠 君   農林水産部長    馬 場 勝 芳 君  商工観光部長     池 田 洋 一 君   建