152件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

霧島市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第5日目 2月28日)

3問目,畜産農家のヘルパー制度の導入について伺います。酪農家ではこのヘルパー制度も充実,拡充しているようですが,生産牛農家にとっては生き物を育てるといったことは大変厳しい状況があると聞くが,霧島市の現状はどうか。2点目,生産農家からヘルパー制度について導入の要望等はないのか。3点目,現在の生産の飼育頭数はどのような状況か。

垂水市議会 2018-09-18 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月18日−05号

(1)2学期制の導入に当たっては、課題解決に向けて幅広く地域等からの意見を聴きながら、最終的な判断がなされるよう取り組まれたい。  (2)日本遺産への認定に向けた取組については、入来麓地区以外の遺産等についてもストーリーを整理し、他自治体等との連携を図りながら取り組まれたい。  

霧島市議会 2018-06-14 平成30年第2回定例会(第4日目 6月14日)

日本小児科学会が提出した要望書,「ロタウイルス胃腸炎予防ワクチンの早期導入に向けて」によりますと,ロタウイルス胃腸炎による総直接医療費は,年間220億円に上るとされています。ロタウイルス胃腸炎で入院した場合,共働き世帯にとっては,両親のどちらかが仕事を休んで看病しなければなりません。

伊佐市議会 2018-06-05 平成30年第2回定例会(第3日目) 本文 2018年06月05日開催

確かに地方自治体というのも努力をしなければいけないわけですが、今言われている、国と言っていいのか、日本の社会と言っていいのか、最大の失敗は、私の子どもの世代ですけど、今40歳から45歳、この子どもたちが結婚適齢期のときに、第2次と言っていいんでしょうか、第3次ベビーブームを起こすための施策がなかったことが最大の失敗だというふうに今は検証されています。  

伊佐市議会 2018-03-23 平成30年第1回定例会(第6日目) 本文 2018年03月23日開催

事業導入のいきさつが、老朽化しているということと供給している水源が浅井戸ということである。地元の方が市の上水道を希望され、今回工事を行っている。料金のことは導入時に御理解いただいている」との説明です。  質疑を終わり、討議はなく、討論もなく、採決の結果、「議案第14号」は全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  

伊佐市議会 2018-03-05 平成30年第1回定例会(第3日目) 本文 2018年03月05日開催

地域の課題は、先ほど本当に地域で子どもたちを見守ってくださるということが伊佐ではできているというふうにおっしゃったので余り問題はないのかなと思っているところですが、コミュニティ・スクールの導入としては、全国では平成24年4月では1,183校あったものが5年後の29年4月1日現在では3,600校導入しているわけですね。

霧島市議会 2018-02-20 平成30年第1回定例会(第2日目 2月20日)

そして,誰もが取り残されていると思うことなく,たとえ失敗しても,何度でもこの霧島市で誰もが夢を描けるまちをつくっていくことが,真の議員の役割だと考えます。私自身,日々研鑽を重ねながら,市民の皆様の福祉向上のために全力を尽くして頑張ってまいります。市民の皆様,先輩議員の皆様,同期の議員の皆様,そして市長を始めとする執行部,理事者の皆様,今後とも御指導をよろしくお願い申し上げます。

伊佐市議会 2017-09-05 平成29年第3回定例会(第2日目) 本文 2017年09月05日開催

また、学校教育、社会教育での差別問題学習の推進、インターネット上での差別事象のモニタリング制度導入など、また調査研究等、全ての教育の基本である人権同和教育の推進等につきまして、今後の伊佐市での取り組みについて、市長、また教育長にそれぞれお考えを示していただければと思います。

垂水市議会 2017-06-26 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月26日−03号

今後も各学校の取り組みを見守りながら、管理職研修会などの機会を通して勤務時間管理の適正化を図るよう指導するとともに、更なる行事の見直しや週の日程の工夫、それから中学校部活動への外部指導者の導入、また校務支援システムの導入の研究など、勤務環境の改善に今後も努めてまいりたいと考えております。  

垂水市議会 2017-06-23 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月23日−02号

公用車としての導入が進むなど、ここ数年の電気自動車の急激な普及には目をみはるものがある。薩摩川内市の甑島に今月一気に40台の電気自動車が導入をされた。島内の事業者などに無償で貸与し、環境に優しいエコアイランド化を目指す事業だ。市と日産自動車、住友商事が共同で始め、みらいの島プロジェクトと名づけた。甑島は乗用車の10台に1台が電気自動車になったことになる。

伊佐市議会 2017-03-07 平成29年第1回定例会(第3日目) 本文 2017年03月07日開催

今回、新年度予算でカボチャ磨き機を150万でしたか、予算化していただいて、また一段と弾みがつくこととは思っておりますが、保冷庫などを導入して通年出荷できる体制を整えることができないか、カット野菜やドライベジタブルなどの6次産業への取り組み、外食産業へつなげることができないかどうか、そういうことについて、市長の見解をお伺いいたします。

鹿児島市議会 2017-03-01 03月08日-09号

次に、10カード導入の推移でございますが、平成二十五年三月に全国相互利用サービスが開始されて以来、全国的に広がっております。導入の効果としましては、全国の主な公共交通機関を一枚のカードで利用できるようになるものの、相当な導入費用がかかることが課題でございます。 以上でございます。   [霜出佳寿議員 登壇] ◆(霜出佳寿議員) それぞれ答弁をいただきました。 

鹿児島市議会 2017-03-01 02月16日-02号

しかし、安倍政権がアベノミクスの失敗を覆い隠し、消費税率の一〇%への引き上げを平成三十一年十月一日に再延期する関連法案を昨年十一月に成立させたことに伴い、当初の地方税法の一部修正が行われ、今回の市税条例改正議案として提出された経緯が明らかになりました。

霧島市議会 2017-02-24 平成29年第1回定例会(第5日目 2月24日)

この度,新教育委員会制度の導入に伴いまして,新教育長としての任命に御同意を頂き,欠点だらけの私ではありますが,身に余る光栄と心から感謝を申し上げます。とはいえ,3月31日までは現行制度の継続中であります。しっかりと職責を果たしてまいることが第一と考えております。

霧島市議会 2017-02-22 平成29年第1回定例会(第3日目 2月22日)

残念ながら,この掘削は,失敗に終った歴史があります。一時期,民間で約1,000m以上の掘削をし温泉が湧出し,宿泊施設を建設した経過がございます。しかし,今では,更地となっています。このような経過はありますが,霧島市内で唯一,温泉がないのは福山町だけであります。

霧島市議会 2016-09-07 平成28年第3回定例会(第3日目 9月 7日)

○観光課長(八幡洋一君)  まず,機器の導入経費ですけれども,平成27年の地方創生の中でさせていただきました。約160万円程度,10基で掛かっております。今現在はシステム使用料ということで,1万800円が毎月必要ということになっております。利用状況につきましては,平成27年11月から開始をしております。

姶良市議会 2016-09-05 平成 28年 9月定例会(第3回)-09月05日−02号

社長は、大学受験に失敗されますが、物理学を猛勉強されて、そして国産のマイクロホンの開発や、数々の特許を取得されたと。  さらに、柿本寺信用金庫、これ現在の鹿児島信用金庫ですが、この再建にも尽力されたとして有名であります。この社長は、鹿児島弁でいっぽんぎっただと言われておりまして、何でも果敢に挑戦される社長であったそうであります。