6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

霧島市議会 2010-10-08 平成22年第3回定例会(第6日目10月 8日)

△ 日程第22 議提第9号 選択的夫婦別姓制度法制化に反対する意見書について ○議長(池田 守君)  次に,日程第22,議提第9号,選択的夫婦別姓制度法制化に反対する意見書についてを議題とします。提出者の趣旨説明を求めます。 ○総務常任委員長(下深迫孝二君)  総務常任委員会から提出いたしました議提第9号,選択的夫婦別姓制度法制化に反対する意見書について,趣旨説明をいたします。

垂水市議会 2010-07-02 平成22年  6月 定例会(第2回)-07月02日−資料

------------------------------------ 受理番号  陳情第5号 受理年月日 平成22年3月4日 件名    選択的夫婦別姓制度法制化に反対する意見書の提出を求める陳情書 陳情者   薩摩川内市高江町5791番地       松田フヂ子      [要旨]  夫婦とは、結婚する際に夫婦どちらかの姓にするということが基盤となる。

霧島市議会 2010-07-02 平成22年第2回定例会(第6日目 7月 2日)

                            │委員長報告 │ ├──┼──┼────────────────────────────┼──────┤ │ 19│請願│30人以下学級実現,教員賃金改善,義務教育費国庫負担制度│      │ │  │ 1│拡充を求める意見書の提出についての請願書        │      │ ├──┼──┼────────────────────────────┼──────┤ │ 20│陳情│選択的夫婦別姓制度法制化

鹿屋市議会 2010-07-02 平成 22年 6月定例会-07月02日−05号

現在、選択的夫婦別姓の実現のために民法を改正する法律案を提出しようとする動きがある。  この法案が目指す選択的夫婦別姓制度のもとでは、「一つの家に住む夫婦別姓子供別姓」となり、社会の基盤である家族家庭の一体感を損なわせ、地域社会においても隣人との日常的な絆もなくなり、社会の連帯感の希薄化は一層進み、日本の良き家庭の有り様を崩壊させるものである。  

霧島市議会 2010-03-30 平成22年第1回定例会(第7日目 3月30日)

                         │      │ ├──┼──┼────────────────────────────┼──────┤ │ 72│陳情│霧島地区湯之宮地域建設予定の養豚建設中止を求める陳情│      │ │  │ 2│書                           │      │ ├──┼──┼────────────────────────────┼──────┤ │ 73│陳情│選択的夫婦別姓制度法制化

垂水市議会 2010-03-25 平成22年  3月 定例会(第1回)-03月25日−05号

に関する決議について(議員提出)  第54、議案第61号 薩摩川内市議会委員会条例の一部を改正する条例の制定について(議会運営委員会提出)  第55、議案第62号 人権擁護委員候補者の推薦について(市長提出)  第56、議案第63号 平成21年度薩摩川内市一般会計補正予算(市長提出)  第57、議案第64号 平成21年度薩摩川内市漁業集落排水事業特別会計補正予算(〃)  第58、陳情第5号 選択的夫婦別姓制度法制化

  • 1