5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

伊佐市議会 2014-09-22 平成26年第3回定例会(第4日目) 本文 2014年09月22日開催

要するに、好縁時代といって、これは堺屋太一さんが著書の中で数十年前からおっしゃっていたことなんですけども、血縁とか職縁とか、いろんな縁がありますが、現代の人のつながりの縁というのは好縁、好きなことでの縁、だからサークル活動があったり、そういう中で男女と言わずサークル活動を行っていく、そのことが現代のつながりになっているということ、そういう中で女性あるいは婦人だけを過去のイメージで集めるというのは難しい

鹿屋市議会 2006-09-21 平成 18年 9月定例会-09月21日−04号

団塊世代は、作家・堺屋太一氏が1976年に発表した小説「団塊の世代」によって登壇した言葉にあると言われております。  御承知のとおり、この2007年問題は、全国で約800万人いると言われています。団塊の世代、1947年(昭和22年)から1949年(昭和24年)が定年を迎え、280万人以上の大量退職することによる社会的影響の大きさを言っていると言われております。  

霧島市議会 2005-01-12 平成17年第1回定例会(第5日目 1月12日)

団塊世代の名付け親でもある堺屋太一さんは、「この世代には、お荷物になるどころか豊富な経済力、知恵、時間があり巨大な市場も生まれ、輝く時代が到来する。」と明言しておられます。どこの自治体もその重要性を認識して取り組もうとしていると、私はこのように聞いております。要は、それぞれの自治体の地の利、自然、気候、風土の利、人の利を活かして具体的にどう進めるかであります。

  • 1