運営者 Bitlet 姉妹サービス
661件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-04 伊佐市議会 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文 2019年03月04日開催 ◯1番(谷山 大介議員)  ちなみにですが、鹿児島県が発行している鹿児島県の地域防災計画の地震災害対策編の第2部第3節2の1の12ページには、「大規模災害においては、行政及び防災機能などの喪失または低下が想定されるため、行政庁舎の設置の複数化などに努める」と書いてあります。災害を想定した庁舎を建設する上でも、菱刈庁舎を残していくことは必要だと思います。   もっと読む
2019-02-28 伊佐市議会 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文 2019年02月28日開催 この指針に基づき、市町村が取り組むべき、災害発生時に必要となる基本的な対応を事前に確認し、災害対応の各段階──準備、初動、応急、復旧において、実施すべき対応──19の項目の業務をチェック形式で取りまとめられた避難所運営ガイドラインが、平成28年4月に内閣府の防災担当より発表されました。A4用紙で約50ページに及ぶチェックリストであります。 もっと読む
2019-02-27 伊佐市議会 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文 2019年02月27日開催 全国で布設されている水道管のうち震度6強程度の地震に耐え得る割合を示す耐震適合率は39%で、政府の定めた国土強靱化基本計画では22年度末までに適合率を50%以上にする目標を掲げて、厚生労働省の担当者はペースを1.5倍以上に加速させることで目標を達成したいとしているが、鹿児島県生活衛生課が示す県内耐震適合率は22%で全国最下位であると報道されました。   もっと読む
2018-12-05 伊佐市議会 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 2018年12月05日開催 そういう中にありましても、あれだけの甚大な地震、津波がありますと、大変な犠牲を払うような被害に遭われている。そこから、立ち直りながら、立ち上がりながら、また新たに学んで人づくりをしていらっしゃる、まちづくりをしていらっしゃるというのは、本当に私たち、直接市民が聞く機会があったということは、大変ありがたかったなというふうに思っております。 もっと読む
2018-12-01 鹿児島市議会 平成30年第4回定例会(12月) また、滞納整理関連の事務については、本市で定めた事務処理要領に基づき指定管理者が対応することとしており、滞納発生後、指定管理者は、入居者に対して督促状や催告書を送付し、三カ月以上の滞納になると連帯保証人に対し催告通知書を、六カ月以上の滞納またはその額が十五万円以上になると連帯保証人に対し請求通知書を送付するなど、それぞれの段階に応じた文書の送付事務を行うことにしており、その後、法的措置対象者を選定の もっと読む
2018-09-07 伊佐市議会 平成30年第3回定例会(第4日目) 本文 2018年09月07日開催 きのう、北海道で大変な地震が起きております。また、ことしは台風被害、豪雨災害、予想を超した災害が全国津々浦々で発生しております。たくさんの方々が被災されております。被災された方々にお見舞いを申し上げます。また亡くなられた方々の御冥福をお祈りいたしたいと思います。  では、議長の許可をいただきましたので、発言通告に基づき、市長の御見解をお伺いしたいと思います。   もっと読む
2018-09-06 伊佐市議会 平成30年第3回定例会(第3日目) 本文 2018年09月06日開催 まずは、本日、六日未明に、北海道で最大震度6強の地震発生いたしました。早期の救助、復旧をお祈り申し上げます。ことしは、大規模な災害が発生している年になっておりますが、これ以上災害が起きないよう祈るばかりです。  平成30年6月29日に発生した台風7号は、西日本を中心に大きな被害をもたらしました。また、9月4日に上陸した、ことし最強の台風21号も、四国、近畿、東海、北陸へ大きな影響を与えました。 もっと読む
2018-09-04 伊佐市議会 平成30年第3回定例会(第2日目) 本文 2018年09月04日開催 選挙の投票結果には、有効投票だけじゃなく無効投票も発生するのでありますが、投票日にせっかく1票を投じようと思っても、その投票に確実に自分の意思が反映されないということは非常に残念なことであります。 もっと読む
2018-08-22 垂水市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-08月22日−01号 まず、全国的には、6月の大阪府北部を震源とする地震並びに先月の西日本豪雨において、多数の方々の尊い命が失われました。これらの災害により亡くなられた皆様に対し、衷心より御冥福をお祈り申し上げますとともに、被災され、今もなお不自由な避難生活を余儀なくされている皆様に対しましても、心よりお見舞い申し上げます。   もっと読む
2018-06-29 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第6日目 6月29日) 議事に入ります前に,先に発生しました大阪北部地震による災害でお亡くなりになられました方々の御冥福をお祈りし,被災された方々へお見舞いを申し上げますとともに,一日も早い被災地の復旧・復興を心からお祈り申し上げます。次に,市長から発言の申し出がありましたので,これを許可します。 もっと読む
2018-06-22 垂水市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月22日−02号 ガス・水道といったライフラインも場所によっては、麻痺した状態が続いておりますが、今回の地震は直下型で、気象庁は、今後、1週間程度は震度6弱程度の地震発生する可能性もあり、梅雨の時期もあわせ、土砂災害等への警戒を呼びかけております。  今回の地震では、高槻市の小学校4年生の女子児童が、プールの外壁が崩れ、ブロック塀の下敷きとなり、登校中に亡くなるという痛ましい事故が発生しております。   もっと読む
2018-06-15 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第5日目 6月15日) 本市におきましても,平成28年7月には,梅雨前線豪雨により,隼人町東郷,内,姫城地区において,床上床下浸水や周辺道路の冠水などの被害が発生したところであり,また,御質問の手篭川と天降川に囲まれた地域一帯につきましても,地形的に低い土地であることから,河川水位の上昇とともに排水処理が十分機能せず,道路や農地が冠水したところです。 もっと読む
2018-06-14 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第4日目 6月14日) 今後,校舎の新築する際に結露の発生を抑えるような,先ほどもちょっと話はありましたけれども,構造上の処置を考慮する必要があるのではないかと。先ほどいろいろ言われておりましたけれども,サッシを使う近年の校舎では,機密性の高さ故に結露が発生しているようですが,断熱材を使うとか,窓ガラスをペアガラスにするとか,まだ今されてないと思います。 もっと読む
2018-06-13 垂水市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月13日−01号 なお、3月30日に玄海原発3号機において2次系配管の腐食により蒸気漏れが発生したことを受けて、川内原発では、1号機において、同配管の外装板等を取り外して外観点検を行い、異常がないことを確認するとともに、2号機においても、4月23日から実施している定期検査の中で、同様の点検を実施する予定であるが、川内原発の同配管はステンレス製であることから腐食に強いと言われているとの説明があった。   もっと読む
2018-06-12 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第2日目 6月12日) 今回の事故が発生したのは平成29年11月28日で,その直近でパトロールを実施いたしたのは,平成29年11月14日であります。そのときの報告は,舗装の穴ぼこ補修と側溝詰まりがあったと記録がなされております。市道のパトロールは主に路面の状況確認と側溝等の施設点検でありましたが,今回の事故を受け,更に高所木等についても状況確認を行うよう指示したところであります。 もっと読む
2018-06-05 伊佐市議会 平成30年第2回定例会(第3日目) 本文 2018年06月05日開催 また、このようなことがあっても校長から学校環境において不都合なものが発生していると報告がなく、また、教育委員会はこのことを知っておきながら対策を講じていません。危機管理は本当に大丈夫なのでしょうか。 もっと読む
2018-06-04 伊佐市議会 平成30年第2回定例会(第2日目) 本文 2018年06月04日開催 市長は、東日本や熊本地震にいち早く職員を派遣されました。多いときは3人、今二人体制ですね。また、熊本地震にも、一人派遣をされておられます。 もっと読む
2018-03-27 霧島市議会 平成30年第1回定例会(第7日目 3月27日) その後,火山ガスの放出量や低周波地震が減少するなど,さらなる噴火活動の活発化が認められないことから,3月15日,気象庁は噴火警戒レベル3を継続したまま,警戒すべき範囲をおおむね4㎞から3㎞へ縮小しました。本市と致しましても,これに伴いまして災害警戒本部を廃止し,情報連絡体制へ移行いたしました。 もっと読む
2018-03-05 伊佐市議会 平成30年第1回定例会(第3日目) 本文 2018年03月05日開催 勾配から、地震等でスライムが監視堤を越えるだろうと判断できます。  市長、集積場から布計水源地はどのくらいの位置のところにありますか。第2集積場の大量のスライムが流出したら山野川は県道の高さまで埋まり、布計の集落は水俣か人吉に回らなければなりません。 もっと読む
2018-02-21 霧島市議会 平成30年第1回定例会(第3日目 2月21日) ラウンドアバウトの効果としては,交差点への進入速度の減速化に加え,信号機や一時停止の通行規制を受けないことから,交差点事故の減少に寄与するものであり,併せて,災害時や停電時に信号機の倒壊や消灯が発生しないことから,このようなときにも通行に支障を及ぼさないことが挙げられます。 もっと読む