運営者 Bitlet 姉妹サービス
2579件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-08-22 垂水市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-08月22日−01号 本年7月までの外貿コンテナ取扱量は対前年比113パーセントと順調に推移しており、引き続き、川内港の整備に早期に着手できるよう、官民一体となって利用促進に取り組んで参ります。  先月14日には、元厚生労働事務次官の村木厚子氏をお招きし、男女共同参画フォーラムを開催しました。 もっと読む
2018-07-06 垂水市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-07月06日−資料 「インセンティブ改革」と併せ、地方交付税制度を利用した国の政策誘導は、客観・中立であるべき地方交付税制度の根幹を揺るがしかねないものである。  本来、必要な公共サービスを提供するため、財源面を担保するのが地方財政計画の役割である。 もっと読む
2018-07-06 垂水市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-07月06日−05号 なお、審査の過程において、横馬場駐車場については、10台の月極駐車場を設定する計画であるが、時間貸駐車場の利用が伸びていることから、今後、月極駐車場の台数を増やさないよう対応されたい旨の意見が述べられました。   もっと読む
2018-06-29 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第6日目 6月29日) △ 日程第4 議案第63号 霧島市子ども医療費助成条例及び霧島市行政手続における特定の                個人を識別するための番号の利用等に関する条例の一部改正につ                いて ○議長(中村正人君)  次に,日程第4,議案第63号,霧島市子ども医療費助成条例及び霧島市行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する条例の一部改正についてを議題とします もっと読む
2018-06-26 垂水市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月26日−04号 それでですね、今後、この厚生労働省に確認をしてみたんですが、今、技能実習生の法律の改正があっても、3年が5年に延びただけで、大きくはですね、だけであって、この中で、一番気になったのが、技能実習の基本理念というのを厚生労働省が出してあるわけですけど、技能実習は労働力の需給の調整の手段として行われてはならないと書いてあるんですね。 もっと読む
2018-06-22 垂水市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月22日−02号 ◆5番(森満晃) その中でも、本市におきまして、この締結に至るまで、地元地域の方あるいは企業と何回もそういう調整だとか協議を重ねられたんでしょうか。 もっと読む
2018-06-15 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第5日目 6月15日) 今後,夏場の利用に向けて,施設の清掃や樹木の剪定,伐採を行い,多くの方々が快適に利用できるような環境整備に努めてまいります。 ○建設部長(島内拓郎君)  次に,2点目にお答えします。 もっと読む
2018-06-13 垂水市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月13日−01号 (14)5月29日から31日まで、鹿児島県市議会議長会臨時総会、全国市議会議長会定期総会及び全国市議会議長会地方行政委員会並びに鹿児島県肥薩おれんじ鉄道利用促進協議会総会等出席のため、新原議長が東京都及び鹿児島市へ。  (15)6月3日、川内川鮎まつり出席のため、大田黒副議長がさつま町へ。 もっと読む
2018-06-13 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第3日目 6月13日) 空き家バンク制度は,平成28年7月から開始し,これまで37件の登録申請があり,うち6件が成約済み,7件が登録中,他の24件については現在登録に向けて調整中であり,増加する空き家の解消対策を進めているところであります。次に,3点目にお答えします。 もっと読む
2018-06-12 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第2日目 6月12日) ただ,JRを利用したまちづくり,駅を利用したまちづくりと,そういったものでまたJRと連携していく部分も必要だと思っておりますし,先日要望活動を行った際には,議員が今おっしゃったように,私も増便をするなどして利便性を上げることによって,今後利用促進を図るべきではないかというようなお話も,JR九州さんのほうにしたところでございます。 もっと読む
2018-06-04 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第1日目 6月 4日) 現在,工事用道路,1工区の調整池及び2工区の造成工事が進められており,商用運転開始を本年9月をめどに建設中である。特徴としては,調整池の上部にも太陽光パネルが設置されているところである。防災調整池を整備し,災害防止などにも十分配慮されて建設が進められていることが確認できた。また,工事用道路については,建設終了後に地域の生活道路として活用されるとの説明を受けました。 もっと読む
2018-03-27 霧島市議会 平成30年第1回定例会(第7日目 3月27日) また,昨年の経済産業省の報告で,この温泉資源等を利用したモデル条例が公表されており,その中に暴力団等についての規定があるので,参考にした」との答弁。 もっと読む
2018-03-22 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-03月22日−11号 対し、残りの約一割は月二十回以上利用しており、中には百回以上の利用者がいるなど、全体として利用状況に大きなばらつきがあったことから、利用状況に見合った効率的なサービス提供を行うため、見直しを行ったところであるということであります。   もっと読む
2018-03-08 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-03月08日−09号 鹿児島本線、肥薩線、指宿枕崎線、日豊線では鹿児島中央駅発着もあり、利用者にとっては大きな影響が予想されます。  二月二十三日の地元紙の報道では、JR九州による在来線大幅減便の影響に対し鹿児島大学の北崎教授は、「通学利用の高校生や車を持たない高齢者など、交通弱者には大きな痛手だ。不便になってますます利用者が減るという悪循環に陥りかねない。 もっと読む
2018-03-07 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-03月07日−08号 これまでも松元地域で周辺住民の反対を押し切って都市計画提案制度を県当局が利用し県営住宅を建設、松元小学校の児童の増加や上伊集院駅の安全性、地域下水道の計画量などの課題を後追いで解消していくことになりました。また、市街化調整区域での住宅建設の要件緩和によって、中山小、吉野東小校区で児童が急激に増加し、それも後追いで対応を迫られています。 もっと読む
2018-03-07 霧島市議会 平成30年第1回定例会(第6日目 3月 7日) 議案第39号,平成29年度霧島市一般会計補正予算(第6号)について及び議案第56号,平成29年度霧島市一般会計補正予算(第7号)について,執行部から総括として,まず,補正予算(第6号)のうち,歳出予算については,決算見込みによる事業費や人件費の調整を行うほか,霧島市衛生施設整備基金への積立や霧島市土地開発公社解散プランに基づき土地の買戻しを行うための経費などを計上した。 もっと読む
2018-03-06 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-03月06日−07号 その際、読む速度等を調整することができることから学習内容を理解しやすくなるなどの教育効果があります。  教育委員会では、二十九年五月に公益財団法人日本障害者リハビリテーション協会に利用登録を行っており、各学校はデイジー教科書をダウンロードすることにより利用が可能になっております。   もっと読む
2018-03-01 鹿児島市議会 平成30年 第1回定例会(2・3月) 資料-請願・陳情審査結果一覧表 また、供用開始後に、空港連絡バス及びシティビュー等の乗り場が移設されているが、これについてもバス事業者等で調整されたものであり、このように乗り場の配置については、県バス協会やバス事業者間において協議・調整され、現在の配置となっている。   もっと読む
2018-03-01 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-目次 する国道や県道の改築事      業などの直近五カ年の事業費の推移と主な事業…………………………………………99    (四)本市の市道、農道整備について…………………………………………………………99      ①都市計画道路の整備状況及び新設や延伸についての計画、見通し…………………99      ②幹線道路整備事業第七次計画の進捗状況と今後の取組み……………………………99      ③市街化調整区域 もっと読む
2018-03-01 鹿児島市議会 平成30年第1回定例会(2・3月)-03月01日−06号 次に、平成二十七年八月から実施されている介護サービス利用者の二割負担と本年八月から実施される利用者三割負担の対象となる推定要介護等認定者数及び三割負担の介護給付費への影響額についてお示しください。  次に、今回の介護保険料の引き上げと新たな利用者負担増を受けて、介護保険料の減免及び利用料の軽減の拡充を講じるべきと考えますが、見解をお示しください。  以上、一回目の質問とします。   もっと読む