179件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

霧島市議会 2019-03-28 平成31年第1回定例会(第7日目 3月28日)

「産婦健康診査事業とは,どのような内容で,どのくらいの医療機関を予定しているか」との質疑には,「産後1か月の時点で,エジンバラという産後うつ病の質問票を利用し,身体面と精神面を合わせた健診を行うことで,産後うつ病の予防や新生児への虐待予防に効果があるものと考えている。また,市内において,3医療機関を想定している」との答弁。

伊佐市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文 2019年03月04日開催

初めに、児童虐待の防止について伺います。  児童虐待の疑いがあるとして、全国の警察が去年1年間に児童相談所に通告した18歳未満の子どもの数が前年比で1万4,673人、22.4%増の8万104人となり、過去最多を更新したことが警察庁のまとめでわかりました。そして、児童虐待の通告数は年々増えていて、10年前の約13倍になっているそうです。

霧島市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第5日目 2月28日)

霧島市で二度と虐待事件を起こさせないため,以下,4点質問いたします。1,児童虐待防止について市長の方針をお示しください。2,本市の虐待に関する相談,通報の現状をお尋ねします。3,児童虐待防止のための課題は何であると認識されるのか。それはどのような対策が講じられるかお尋ねします。4,近年,相談窓口の一つにSNSを活用している自治体が増えています。

伊佐市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文 2019年02月28日開催

このように、虐待については、遠くのことではなくて、身近な問題としてなりつつあります。  児童虐待は、児童福祉法と児童虐待防止等に関する法律により、児童とは満18歳に満たない者となっています。学年が同じでも、18歳になった場合は児童としてみなされませんので、虐待においても児童相談所の対応外となります。  

伊佐市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文 2019年02月27日開催

それでは、次の質問に入りますけれども、幼児・児童虐待についてお伺いいたします。  先ほどの子育て支援の中で産後ケア、子育てケアに力を入れていくということをおっしゃったのでこれも関連するかと思いますけれども、両親の虐待により千葉県の小学4年生の女の子が亡くなりました。この報道後も全国各地で次から次と多くの幼児、児童虐待が毎日のように報道され、つい最近、鹿児島県内でもありました。  

霧島市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4日目 2月27日)

幼年期を始め,児童生徒からの取組は必須であるように感じています。そこで伺います。本市の豊かな心を育む,児童生徒の教育にどのような取組がなされているのかお示しください。教育には,家庭教育,学校教育,社会教育がありますが,各々の役割分担はどのようになっているのか。

霧島市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会(第2日目 2月25日)

○教育長(瀬戸上護君)  3問目の日本語教育が必要な児童生徒及び家族への支援についての1点目と2点目は関連がありますので,一括してお答えします。本市には,公立小中学校に通う児童生徒のうち,両親又はどちらかの親が外国人の児童生徒は93人います。その中で,学校生活や教科等の学習活動に必要である日本語能力を有していない児童が1人います。

伊佐市議会 2019-02-22 平成31年第1回定例会 目次 2019年02月22日開催

……………………………………………………………139   1 一般質問     (10) 1番 谷山 大介 議員 ……………………………………………………………139      ア 新庁舎建設問題について      イ 子ども医療費無料化について      ウ 国からの自衛官募集について     (11) 2番 武本 進一 議員 ……………………………………………………………153      ア 児童虐待防止

霧島市議会 2018-12-07 平成30年第4回定例会(第5日目12月 7日)

また,場合によっては,発達障害だけでなく,DV,貧困,虐待など,いろいろな問題が絡んでいるときもあります。各部がそれぞれの対応を個別に行うだけでなく,それぞれの専門性を持つ各部署が一堂に会し,対応を協議することが解決の近道になります。このような横の連携はどのようにとっておられるかお伺いします。

霧島市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第3日目12月 5日)

このシステムの導入により,児童生徒が本を借りる際の時間が大幅に短縮され,特に,低学年児童には利点が大きいと考えており,加えて,学校現場からシステム導入についての要望が上がってきていることから,その効果等について十分に認識しているところです。

伊佐市議会 2018-09-06 平成30年第3回定例会(第3日目) 本文 2018年09月06日開催

福祉施設のうち、児童福祉施設につきましては、2施設中全てに設置しており、電気料は約267万円、修繕料は、平成29年度は発生しておりません。障がい者福祉施設につきましては、1施設中全てに設置しており、電気料は約12万円、修繕料は発生しておりません。多目的福祉施設につきましては、3施設中全てに設置しており、電気料は1,339万円、修繕料は58万円となります。

伊佐市議会 2018-06-12 平成30年第2回定例会(第4日目) 本文 2018年06月12日開催

◯こども課長(堀之内 博行君)  現在設置してある伊佐市要保護児童対策協議会設置条例は、児童福祉法第25条の2第1項の規定に基づき、地方公共団体は要保護児童対策地域協議会を置くように努めなければならないとなっております。これによりまして協議会は既に設置はしております。ただ、児童虐待の対応は迅速性を求められ、事案に対処しなければなりませんので、今回要綱で対応することといたしました。

霧島市議会 2018-02-13 平成30年第1回定例会(第1日目 2月13日)

また,家庭での子育てを支える地域子育て支援センターの拡充や,潜在的待機児童の解消に向けた教育・保育の場の確保などにより,更なる子育て支援体制の強化を図ってまいります。さらに,児童虐待やDV相談などへの対応につきましては,霧島市要保護児童対策地域協議会を核に,児童相談所や学校・警察などの関係機関との連携を密にしながら,相談・支援機能の強化を図ってまいります。

伊佐市議会 2017-09-08 平成29年第3回定例会(第4日目) 本文 2017年09月08日開催

また、別の70代女性は同居する子どもによる虐待が発覚しています。市の担当者が病院で体に複数のあざが見つかった女性に話を聞くと、暴力を振るわれ、年金を使い込まれていることも判明しています。そして、家族から高齢者を守るため市長申し立てを使うことが珍しくなくなったと担当者は明かしています。  市長はこれに対してどのように思われますか。

伊佐市議会 2017-09-05 平成29年第3回定例会(第2日目) 本文 2017年09月05日開催

生まれてきた場所や出身地や暮らす場所が理由での結婚差別や子どもや高齢者への虐待、障がい者や女性への差別、外国人やハンセン病のあらゆる差別の解消に向けて、市長には、山紫水明な、人権が守られる伊佐市づくりのために、あらゆる差別をなくすべく、法務省への相談体制の強化──これ、法務省にいろいろインターネット上での差別の書き込み等々ありまして、法務省も削除はしているというものの、まだまだ追いつかない、各地方法務局

霧島市議会 2017-06-13 平成29年第2回定例会(第2日目 6月13日)

「子育て支援切れ目なく」というタイトルで,産後鬱,虐待を予防。2017年度の新規事業,母親の健康費用に助成。出産後の母親が育児への不安や重圧などによって精神的に不安定になる産後鬱は,新生児への虐待を招くおそれもある。こうした事態を防ぐには,産後2週間や1か月などの時期に産婦検診を行い,母体の回復や授乳の状況,精神状況を把握して,適切な対応を行うことが重要とされている。

霧島市議会 2017-02-23 平成29年第1回定例会(第4日目 2月23日)

今,保育園のことが出てきましたけれども,貧困世帯イコール虐待ではないんですけれども,子供のことが問題であったりすると,そこから貧困につながったりまた虐待につながったりという例も多くあるんですけれども,出産後,新生児訪問というのがありますが,霧島市でも取り組まれていますけれども,最初に,そこの新生児訪問で訪ねてきた時に,いろいろなことが見えることも多いかと思うんですが,その訪問率というのは,どんな状況

霧島市議会 2017-02-22 平成29年第1回定例会(第3日目 2月22日)

4点目,フッ素問題との関係はなさそうですが,歯科医師会と市議会議員との意見交換会において,虐待されている児童と虫歯保有者数の相関について解説がありました。霧島市の実態と,この論を認めて虫歯の多い児童虐待されている児童とみなすような対応をされているか,伺います。5点目,中津川小学校の児童32人全員,佐々木小学校の児童32人全員が実施を希望していると答弁を頂いています。