運営者 Bitlet 姉妹サービス
2554件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-05 伊佐市議会 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文 2019年03月05日開催 ◯11番(畑中 香子議員)   登  壇  「議案第2号 平成30年度伊佐市国民健康保険事業特別会計補正予算(第4号)」に対して、反対の立場で討論に参加いたします。  反対理由は、今回の補正で基金からの繰り入れを3,500万円とし、一般会計からの繰り入れを減額する内容を含むものであるからです。 もっと読む
2019-02-28 伊佐市議会 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文 2019年02月28日開催 まずは、伊佐市水道事業経営戦略について伺います。 もっと読む
2019-02-27 伊佐市議会 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文 2019年02月27日開催 次に、国民健康保険の子どもの均等割についてお伺いいたします。  今、少子高齢化の中で、子どもを産み育てやすい環境づくりに、国はもちろんのこと、伊佐市も子育てに優しいまちを目指して、子育てに関するいろいろな負担軽減策をしてきております。しかしながら、国民健康保険の均等割額は国民健康保険の加入者ひとりひとりにかかります。家庭に子どもが増えると保険料の負担が重くなります。   もっと読む
2019-02-22 伊佐市議会 平成31年第1回定例会(第1日目) 本文 2019年02月22日開催 野草・薬草の活用も含めた地域の健康食の普及と、あらゆる世代の生涯スポーツを推進し、健康体操や体幹トレーニングの活用もあわせてみずからの健康づくりに役立てるとともに、特定健診や保健指導、ポイントアップ事業などによる動機づけを図りながら、セルフケアの習慣化を促していきます。   もっと読む
2019-02-22 伊佐市議会 平成31年第1回定例会 目次 2019年02月22日開催 ………………………………………………………34      ア 庁舎建設のパブリックコメントの件数と内容について      イ 水道管耐震化について      ウ 一部の課で係名が変っている理由について     (2) 7番 山下 和義 議員  ……………………………………………………………43      ア 高齢者のタクシー券の使い方について      イ 生活道路整備について      ウ 国民健康保険 もっと読む
2018-12-06 伊佐市議会 平成30年第4回定例会(第4日目) 本文 2018年12月06日開催 そのように、あとの2年間というのは全身全霊をぶつけて、先ほど申し上げたように、燃え尽きるまで、最後の日に健康診断でひっかかったとなればちょうどいいのかなと。まあひっかからないほうが本当はいいんですけども、決してこの2年の間にそういうことが起きてくれるなよなと祈りながらの全身全霊になると思います。   もっと読む
2018-12-05 伊佐市議会 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 2018年12月05日開催 ◯教育長(森 和範君)  民間の経営の寮でありますので、市のほうで予算化をして入寮を促進するということはできませんけれども、協力をするという形で進めていきたいと思います。  現在とっている協力の状況と、今後とっていきたいということを申し上げたいと思います。 もっと読む
2018-11-30 伊佐市議会 平成30年第4回定例会(第1日目) 本文 2018年11月30日開催 経営戦略に基づき、年間約1億5,000万円程度を更新していく計画である。更新工事を行っていくと、現在の現金が4億5,000万円ぐらいあるが、この現金がだんだん少なくなっていくと予想している」との説明でした。  質疑を終わり、討議はなく、討論もなく、採決の結果、「議案第68号」は全会一致で認定すべきものと決しました。   もっと読む
2018-10-04 垂水市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-10月04日−06号 (3)全国の第三セクターの経営破綻は、第三セクターが出資自治体に対し、依存したことが主な要因とされていることから、本市から株式会社薩摩川内市観光物産協会への委託事業については、同社の自立的な経営を損なうことなく、また、競争原理が働くよう、今後、十分に再検討されたい。   もっと読む
2018-09-07 伊佐市議会 平成30年第3回定例会(第4日目) 本文 2018年09月07日開催 ただ、多分、市長もここ8月ぐらいからの、市長は南日本新聞にはほとんど目を通されておりますので、その中に「2025超寿社会」、その中で連載で6回ほど、走り出した国保改革、2回目が法定外繰り入れ、3回目が保険料の格差、4回目が保険料徴収、5回目が健康保険組合、6回目が医療費無料化。 もっと読む
2018-09-04 伊佐市議会 平成30年第3回定例会(第2日目) 本文 2018年09月04日開催 この中で、市に森林整備を委託される所有者は市に経営管理権を設定し、その森林は市が意欲と能力のある林業経営者──林業事業体になるわけですが──に経営管理実施権を設定することになり、林業経営の集約化を図り、市町村が森林所有者にかわって森林整備を行うことになります。そのほか、使途については人材育成、担い手確保、木材利用促進、普及啓発などを行います。   もっと読む
2018-06-29 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第6日目 6月29日) お手元に「委員会行政視察報告書2件」「2018年原水爆禁止国民平和大行進への支持・賛同のお願い」「霧島市土地開発公社及び一般財団法人霧島市施設管理公社の経営状況を説明する書類」「地方自治法第180条第1項の規定により,専決処分した事件の報告」及び「鹿児島県後期高齢者医療広域連合議会議員選挙の当選人の決定について」を配付しておりますので,後ほど御覧ください。以上で,諸般の報告を終わります。 もっと読む
2018-06-26 垂水市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月26日−04号 ◎市民福祉部長(上大迫修) 条例におきまして、保健センターを設置しているということについては、市民の健康保持、増進、及び、福祉の向上という点では、各保健センターも内容的には変わらないというように考えております。   もっと読む
2018-06-22 垂水市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月22日−02号 ◎商工観光部長(古川英利) 川内商工会議所では、平成25年からこの対策といたしまして、税務手続、資金繰り等の必要な知識の習得、また消費税率に左右されない経営力強化のための研修会などを実施されています。  また、商工会においても、昨年から本土及び甑島で関係セミナーを実施し、軽減税率導入の準備を進めているところです。   もっと読む
2018-06-15 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第5日目 6月15日) 林業につきましては,木材価格の低迷や担い手の不足など依然として厳しい経営状態にあり,森林所有者の経営意欲の減退が懸念されています。 もっと読む
2018-06-14 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第4日目 6月14日) この国民健康保険法の第5条で,都道府県内に住所を有するものは,国民健康保険の被保険者とするとされていることから,同法第6条の国民健康保険の被保険者から除外される要件に該当しない限り,原則,国民健康保険の資格取得や保険給付費について,規制を掛けるのは,本市霧島市独自の条例を制定することは困難であると考えております。 もっと読む
2018-06-13 垂水市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月13日−01号 ◎総務部長(田代健一) まず、今回の地方税法の改正に伴う分でありますが、民間が経営をいたします音楽堂ホールについてということで、本市については対象となる施設はないところでございまして、全国的にも少ないと聞いております。   もっと読む
2018-06-13 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第3日目 6月13日) 実際に,温泉を経営されていらっしゃる方々に聴くと,暗いということはよく聴くと。何十年もそういう状態で真っ暗な通りに,地元の皆様方は暗いなと思っていても,かねて意識をしないわけです。ところが,県外から来られた方,霧島市外から来られた方が歩いて行かれると,暗いねという声をよく聴くそうでございます。実は,この通りは長いものですから,幾つもの自治会が絡んでおります。 もっと読む
2018-06-12 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第2日目 6月12日) 国民健康保険税ではなくて料のほうの部分につきましては,確かに1月で出されておりました。国民健康保険法につきましては,1月のその公布というか,そこで出されておりましたけれども,地方税法のほうは3月28日に可決されて31日に公布されておりますので,それを受けての国保税条例の改正ということでございます。 もっと読む
2018-06-05 伊佐市議会 平成30年第2回定例会(第3日目) 本文 2018年06月05日開催 この取組を実践し、みずから稼ぐ人材の育成を行うために、世界一のやさしい市における消費者向けセミナー(2回実施予定)や、年商10億円を唱える経営塾の開催を年に2回、6次産業化のための商品開発についても支援することになっています。  DMOの株式会社やさしいまちのバックボーンとなっているセルビスの会長のお話では、2、3千万の経営で資金を回していくことは大変苦しいはずだと。 もっと読む