250件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿児島市議会 2019-06-01 06月25日-02号

このことは、東日本大震災をに再評価されてきているものだと思います。私自身、地域コミュニティ協議会の内容をつくり上げていくことに苦心惨たんしております。それは町内会の加入率が低いことと、安全安心を守るためにオートロックとなっているマンションにお住まいの方が多く、連絡がしづらくなっております。

霧島市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第5日目 2月28日)

主な要望内容と致しましては,道路や側溝の修繕関係で約500件,国道・県道を含む道路関係が約160件,その他,信号や横断歩道の設置といった交通安全関係や用水路や公園に関するものなどがあります。 ○13番(前島広紀君)  その要望を伝えてとありましたけれども,その要望というのを担当する課に伝えるということですよね。 ○市民活動推進課長(山下広行君)  議員のおっしゃるとおりでございます。

霧島市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4日目 2月27日)

要旨1,日当山橋線の歩道改良,小学校入口の信号設置は早急な課題と考えます。見解及び今後の見通しについて問います。要旨2,県道北永野田小浜線,小野小学校前は,通学時間帯においても交通量が多い状況が続いております。横断歩道,信号があるにもかかわらず事故も起こっております。より安全な対策はできないか問います。要旨3,隼人港1号線と国道10号の交差点入り口に電柱があり,通行に支障を来しております。

霧島市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第3日目12月 5日)

そこで市として,信号設置などの安全対策をどのように考えているか問います。質問は以上4項目となります。市長及び執行当局の明快な答弁を求め,壇上からの質問を終わります。 ○市長(中重真一君)  久保議員から4問の御質問がありました。3問目の1点目は私が,2問目及び3問目の2点目は教育委員会が,その他は関係部長等がそれぞれ答弁します。3問目の教育行政についての1点目にお答えします。

霧島市議会 2018-10-09 平成30年第3回定例会(第6日目10月 9日)

今回,清掃センターの施設整備計画に伴って,安全で信号が設置できるような,そういう国道との取り付けをしていただきたいという意見がありました。以上で,当委員会に付託されました議案2件の報告を終わります。ただいま,報告の中で教育部関係につきまして,一人当たりの額を4万6,000円と申し上げましたが,正しくは4万600円でありました。訂正してお詫びいたします。

鹿児島市議会 2018-10-01 09月26日-05号

携帯電話等の充電環境の整備については、防災資機材等備蓄計画に基づき七十八小学校区ごとに一台ずつ発電の備蓄を完了しているほか、本庁、各支所にも備蓄しているところでございます。また、太陽光発電により携帯電話等の充電が可能な学校は六施設でございます。 以上でございます。

霧島市議会 2018-09-13 平成30年第3回定例会(第4日目 9月13日)

この国道223号沿いは,県が歩道の設置に伴い,高千穂地域の柳平四差路の信号から丸尾の三差路まで約3qの区間にモミジを植栽し,街路灯七十数基が設置されています。しかしながら,植栽から数十年が経過した今日,モミジが大きくなり,街路灯の用をなしていない箇所が多くあり,また,街路灯も十数基ぐらいは点灯せず,中には風で吹き飛んだのか,電球を保護するカバーすらなく見苦しい状況であります。

霧島市議会 2018-06-13 平成30年第2回定例会(第3日目 6月13日)

また,豪雨や積雪,自然災害等の影響による航空やJR,バスなど公共交通機関の運航状況の情報提供につきましては,ホテルや旅館等の利用者は施設のフロントで,駅や空港の場合は,施設の案内所や公共交通機関のホームページ等による情報入手となります。本市と致しましても,豪雨や積雪など自然災害等により公共交通機関に影響が生じた際には,様々な情報収集を行いながら電話等による問い合わせにも対応しているところです。

霧島市議会 2018-06-04 平成30年第2回定例会(第1日目 6月 4日)

次に,区画整理課の担当箇所について,浜之市ふれあいセンター前交差点の電柱と信号柱は,浜之市地区区画整理事業の都市計画道路浜之市線の整備と同時に移設を計画している。時期は,国道現道部分の整備を平成32年度から計画しており,信号柱の撤去は平成35年度であるが,電柱については早めの移設が可能と思われる。

霧島市議会 2018-02-21 平成30年第1回定例会(第3日目 2月21日)

御質問の信号の設置につきましては,平成28年9月と平成29年2月に,霧島警察署に対し要望書を提出しており,これを受けて実施された平成29年5月18日の鹿児島県警察本部による現地調査においては,交差点部が一部未改良のため,看板やフェンス,電柱などにより国分方面から来る車両からは信号が見えづらい状態になることから,信号を設置する条件として,交差点の見通しの確保が必要であるとの指摘を受けました。

霧島市議会 2017-12-19 平成29年第4回定例会(第3日目12月19日)

ところが,新川北福島線と天降川東通り線の交差点,しらさぎ橋新川地域側には,信号がなく非常に危険な場所であります。既に数件の事故も起きており,地元からも設置の要望が出ております。あわせて,しらさぎ橋と新川橋を結ぶ河川沿いの道路,市道住吉東線につきましても,未完成道路部分においては危険個所でもあります。

霧島市議会 2017-12-18 平成29年第4回定例会(第2日目12月18日)

また,貯留施設の整備につきましては,市有地等を含め検討した結果,当地区の排水施設の機能を向上させるための有効な事業用地を確保するため,現在,姫城第2排水場隣接地について,土地取得の交渉を進めているところであります。 ○農林水産部長(川東千尋君)  4問目の新燃岳噴火による災害対策についてお答えします。

伊佐市議会 2017-09-07 平成29年第3回定例会(第3日目) 本文 2017年09月07日開催

さらに、昨年28年度でしたが、避難所24カ所には簡易の発電24個も設置をしているところでございます。  それから、ソフト面につきましては、避難所で使用します生活物資ということで、アルファ米等の食料品の準備もしております。毛布等の準備もいたしているところであります。  大災害が起きたときの協力協定ということで、市内の3法人8施設の社会福祉施設等も御提供いただけるというふうになっております。

霧島市議会 2017-09-07 平成29年第3回定例会(第4日目 9月 7日)

国分の中心市街地の冠水対策につきましては,中心市街地に流れ込む上流域からの排水量を軽減するため,これまで,府中排水場などの整備や,排水量を調整する地下雨水貯留施設の設置などを実施してきたところでありますが,抜本的な対策につきましては,これまでの対策に加え,上流部に新たな排水場の設置や中心市街地を流れる排水路の拡幅などの対策が必要であり,整備には相当な事業費や期間を要すると考えております。

霧島市議会 2017-09-05 平成29年第3回定例会(第2日目 9月 5日)

○市民活動推進課長(中馬吉和君)  まちづくり計画の要望の中で出されております主なものと致しましては,道路の維持補修・修繕,道路の拡幅改良,側溝・用排水路の整備,信号・ロードミラーの設置などとなっております。また,その要望の状況でございますけれども,平成27年度から平成29年度の3か年間で申し上げます。

垂水市議会 2017-06-26 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月26日−03号

供用開始されると、先ほど述べましたように、大ホールを使用されたときに、そこに来られる方、そしてまたそこから帰る方々が大方平成通りを通られて、平佐加治屋馬場線に出られると思いますが、この東横インのところからファミリーマートのあの突き当たりの信号まで100メートルぐらいしかないわけですよね。