956件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

霧島市議会 2019-03-28 平成31年第1回定例会(第7日目 3月28日)

「助成の額は,幾らか」という質疑に,「大きなものでは,霧島市社会福祉法人への運営補助金で,平成29年度が4億7,870万9,000円[同ページに訂正発言あり]で,次に多いのが,認定こども園の保育整備事業で,1億7,175万9,375円というようなものがあるとの答弁。自由討議はなく,議案処理に入り,討論はなく,採決の結果,議案第13号は,全会一致で原案のとおり,可決すべきものと決定しました。

伊佐市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文 2019年03月05日開催

施設を建てかえる場所につきましては、議員の皆様にわかりやすいように配置計画図の配付を山下議員より依頼がございましたので、本日お配りしております配置図をごらんいただきたいと思いますけれども、敷地内の北側、派出の上のほうになりますけれども、こちらのほうに進入路を別事業で建設いたしまして、さらにその奥に入ったところに駐車場、さらに広場のほうに温泉施設を設置する計画でございます。

鹿児島市議会 2019-03-01 03月05日-07号

また、公立保育につきましては、地方自治体がみずからその責任に基づいて設置しており、これまでも保育料を除き市町村等の全額負担とされ、地方交付税対応となっておりますことから、今回の無償化におきましても同様の対応となっております。 以上でございます。   [大園たつや議員 登壇] ◆(大園たつや議員) 答弁いただきました。 

鹿児島市議会 2019-03-01 02月15日-02号

◎建設局長(坂元浩君) 低層戸建住宅地区では、市街化調整区域の開発許可の要件で、建築できる用途のうち住宅や兼用住宅などを建築できることとし、低層住宅地区ではこれまで宅地開発で建築できることとしていた住宅や兼用住宅などに老人ホームや保育などを加えたものでございます。 以上でございます。   [大園たつや議員 登壇] ◆(大園たつや議員) 答弁いただきました。 

鹿児島市議会 2019-03-01 03月20日-10号

また、課題としては、同センターに登録されている保育士が、潜在保育士よりも既に保育や認定こども園等に就職している保育士のほうがふえてきている傾向にあることから、同センターから本市に対し、同センターの周知・広報について要望が寄せられている状況にあるということであります。 

霧島市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第5日目 2月28日)

敷根火薬製造は,1863年に薩摩藩火薬製造の本局であった滝ノ上火薬製造の分局として建設され,文献史料上では日本で最初の洋式水軍[245ページに訂正発言あり]が設置された施設と言われています。同製造跡地は,鹿児島県教育委員会が2015年から2年間掛けて保存目的の調査を行い,その報告書も2018年3月に刊行されています。

伊佐市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文 2019年02月28日開催

議長より発言が許されましたので、伊佐市避難の管理運営マニュアルの策定について、新庁舎建設予定地の確認について、質問をいたします。  最初に、伊佐市避難の管理運営マニュアルの策定でありますが、阪神淡路大震災で約31万人、東日本大震災では全国合計で約47万人の方々が避難生活になられました。

霧島市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4日目 2月27日)

この鹿児島県においても,すばらしい取組をされているがございます。このSDGsに関して,大崎町というで非常にすばらしい取組をされていらっしゃるようでございますが,大崎町のリサイクルについての取組,これについて掌握若しくは知っておられましたら,答弁願います。

伊佐市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文 2019年02月27日開催

教育費や保育料の補助があればもっと子どもが欲しいと思うとあります。  国はこれまで多子世帯や低所得者世帯に対して保育料の軽減などさまざまな政策を行ってきましたが、そこで国はことしの10月から消費税率10%に引き上げにより幼児教育無償化を実施すると言い、幼児教育無償化閣議決定と報道されました。

霧島市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第3日目 2月26日)

お金の使い方を暮らしに優先することができれば,戦闘機3機分で認可保育200か所分の建設ができます。2万人分の待機児童が解消をされます。7機分では,日本中の小中学校,特別支援学校,幼稚園の全ての教室にエアコンの設置をすることができるのであります。日本共産党は市民の暮らしや福祉,そして教育を守る立場で引き続き奮闘することを表明をするものであります。

霧島市議会 2019-02-18 平成31年第1回定例会(第1日目 2月18日)

また,家庭での子育てを支える地域子育て支援センターの拡充や質の高い教育・保育を確保するための保育士等の処遇改善のほか,潜在的待機児童解消のための教育・保育の場,いわゆる量の確保に向けた取組を推進し,妊娠期から子育て期までの切れ目のない支援の充実を図ってまいります。

霧島市議会 2018-12-26 平成30年第4回定例会(第6日目12月26日)

議案第108号の霧島市国分障害者福祉作業については特定非営利活動法人コスモス園を,議案第109号の霧島市隼人障害者福祉作業については特定非営利活動法人隼人障害者福祉作業を,議案第110号の霧島市障害者福祉作業わかばについては特定非営利活動団体隼人わかば会を指定管理者にそれぞれ指定し,引き続き,障がい者等とその家族の方々が,生き生きとした日常生活が送れるように,その能力に応じて社会性適応訓練や

伊佐市議会 2018-12-07 平成30年第4回定例会(第5日目) 本文 2018年12月07日開催

その支援には不妊治療や不育治療への助成、出産祝い金だと第1子に10万円、第2子に15万円、第3子に20万円、第4子に30万円、第5子以降に40万円、また、保育料も第1子が国の基準の55%、第2子はそれからさらに半額、また第3子以降は無料で、伊佐市と同じく18歳から数えて助成しているそうです。

霧島市議会 2018-12-07 平成30年第4回定例会(第5日目12月 7日)

○国民体育大会推進課長(有満孝二君)  ただいま,御質問がございました鹿児島空港及び鹿児島中央駅等につきましては,鹿児島県が総合案内を開設する計画を持っております。そこでは,各競技会場や宿舎までの案内がなされるものと考えております。霧島市の実行委員会におきましては,国分駅,隼人駅などで独自の案内を設置することも予定しております。

霧島市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第3日目12月 5日)

本市では,平成29年度から,食品ロス削減に向けた取組を始め,ホームページでの3010運動の推進や食品ロス削減ポスターによる啓発,出前講座での周知を行い,また,事業に対する啓発を目的に,霧島商工会議,霧島市商工会,京セラ及びソニーを訪問し,食品ロスの現状を説明するとともに,3010運動等への協力をお願いしています。

伊佐市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 2018年12月05日開催

◯16番(福本 千枝子議員)  熊本地震で多くの方々が亡くなられ、家屋の倒壊等で避難を余儀なくされ、避難や車の中での車中泊では、エコノミー症候群で亡くなれた方々も出てきました。いまだ家に帰れず、改修等が遅れまして帰れず、避難生活を送られております。この震災により庁舎が崩壊し、庁舎機能ができない自治体も出てまいりました。  

霧島市議会 2018-12-04 平成30年第4回定例会(第2日目12月 4日)

市道清水2号線は,国分清水地区から県道国分霧島線に至る道路であり,近年,沿線に保育が建設されるなど,周辺環境に変化が見られるところです。この道路には,東襲山地区,郡山地区及び清水地区における国分中学校の生徒が利用する通学路と交差し三差路となっている地点が約30mの短い区間に2か所あり,通学時に注意を要する箇所となっています。