335件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊佐市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文 2019年03月04日開催

そのほか子どもが保育所から帰ることを拒否しないか、むさぼり食い、盗み食いはしないか、大食、拒食、夜泣き、また登園、登校時の確認で下着の取りかえをしているか、痛みに敏感とか鈍感でないか、また、低身長、低体重の成長曲線の状況が基準内であるかなども一つの目安としているところでございます。  児童虐待を防ぐには、まず、子育て環境を孤立させないことです。

霧島市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4日目 2月27日)

決算特別委員会において,登校の報告がありました。全ての児童生徒の皆さんが,明るく,元気,活力に満ちた学校生活を送っていただくことが理想であります。教育現場においても,日夜努力を重ねておられることとお察しを致します。そこで伺います。登校の実態と,その解消に向けた動きについてお示しください。学校教育の充実を図り,社会を生き抜く力を養うために,キャリア教育の授業の実施があります。

伊佐市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文 2019年02月27日開催

平成29年度でのトータルサポートセンターでの児童及び妊婦、登校等を合わせた全相談件数が140人、延べ相談件数が414件でございました。その中でケース会議として開催した件数が32回で、54人の対象者について会議を開いております。このうち児童相談所への対応依頼件数は延べ11件となっております。  

霧島市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第3日目 2月26日)

三つ目は注意によると思われる事故が多いということで,これらのことから熟練した農家の方でも慣れによる油断,それから農繁期での気の焦り,そして今おっしゃったように年齢から来る反応の遅れ,こういったものなどが原因で重大な事故につながっているのではないかというふうに考えます。

霧島市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会(第2日目 2月25日)

非常に明確なところが多いわけです。これは国税庁が平成30年7月に出しているよく分かる軽減税率制度という説明書があります。これによっていろいろ説明会をされるようですけれども,読めば読むほどわけが分からないんですよ。例えば,スーパーではいろいろな食品も販売しておれば,衣類とか何とかもある。それをまとめてレジに持っていったときに,仮に割引のサービスがあったと。

霧島市議会 2018-12-07 平成30年第4回定例会(第5日目12月 7日)

○16番(仮屋国治君)  この問題,私も自戒の念で今日ここに立っているわけですけれども,50年来,親戚に耕作依頼していた田んぼが行き違いがありまして耕作放棄地に現在になっておりまして,農業委員会から先日通知を頂いたところでありますけれども,非常に反省をしているところですけれども,やはりこういう耕作地が非常に増えてきているというふうに理解をしております。

伊佐市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 2018年12月05日開催

次のいじめ登校対策について、教育長にお伺いしていきたいと思います。  全国の国公私立の小・中・高・特別支援学校が2017年度に認知したいじめは、前年度より9万1,235件増の41万4,378件で過去最多を更新したということが、文科省の問題行動・登校調査でわかったとされていまして、これが新聞にも掲載されておりました。  

伊佐市議会 2018-11-30 平成30年第4回定例会 目次 2018年11月30日開催

……………………………………………52   1 本日の会議に付した事件 ……………………………………………………………………52   1 開  議 ………………………………………………………………………………………53   1 一般質問     (1) 8番 森田 幸一 議員  ……………………………………………………………53      ア 自治会組織への支援について      イ 「いじめ」「登校

霧島市議会 2018-09-14 平成30年第3回定例会(第5日目 9月14日)

先ほどから出ております増田先生ですけれども,増田先生によりますと,登校の子供の3割は生活習慣の乱れからということだそうです。そのほとんどの場合,ネットゲームで夜更かしをしているというのが原因だそうです。登校のきっかけは,友人や先生とのトラブルで休んでしまったのかもしれませんが,そこからゲームに逃げ込み,完全な登校になる子が少なくないということだそうです。

霧島市議会 2018-09-13 平成30年第3回定例会(第4日目 9月13日)

一問目に,登校児などの切れ目ない支援についてお伺いします。霧島市では登校の子供を現在,どのように支援しておられますか。現在,義務教育諸学校における登校児童・生徒の人数,年次の推移はどのようになっておりますか。2問目に,義務教育諸学校の教材整備及び管理へのクラウド活用についてお伺いします。義務教育諸学校における教材整備計画について概要をお示しください。

霧島市議会 2018-06-14 平成30年第2回定例会(第4日目 6月14日)

そのために,必要なときにはもちろん医療機関にかかるわけですが,必要なときに医療機関に行かないように,打撲したときに湿布だったり,そういった部分は,まず自分でできることは自分でしながら,医療費を抑えていくということが一番大事なことになってくるかというふうに考えます。また,議員から御指摘がありましたように,いろいろな場面,場面で広報していくことも必要になってくるかと考えます。

伊佐市議会 2018-06-05 平成30年第2回定例会(第3日目) 本文 2018年06月05日開催

いじめの実態調査につきまして、各学校においては学期1回以上のアンケート調査を行っているほか、定期的に開催する生徒指導委員会や心の教育推進委員会において全職員が情報交換や実態把握を行い、毎月末にいじめや問題行動、登校等の月例報告を市教育委員会に提出してもらっております。

伊佐市議会 2018-03-05 平成30年第1回定例会(第3日目) 本文 2018年03月05日開催

登校、いじめは学校内だけでは解決できないけれども、地域との情報交換、協力体制で必ず解決できると自信を持って話されましたですね。  また、九州工業大学の教授であられた方も、玖珠町に住まわれたんですけれど、まさか中学校とかかわりを持つということは考えてもいなかったけれども、今、それで生きがいを感じているということで補習学習等をされているようであります。  

伊佐市議会 2018-02-28 平成30年第1回定例会(第2日目) 本文 2018年02月28日開催

◯教育長(森 和範君)  教育相談事業等の実態把握と今後についてですが、生徒指導における教育相談事業では、特にいじめと登校等についてのことを教育相談でやっております。家庭における学習状況等調査においては、全国学力調査等でしておりますので。いじめについては、年々減少傾向にありますが、児童生徒の登校については、その数が増加しております。

伊佐市議会 2017-12-05 平成29年第4回定例会(第2日目) 本文 2017年12月05日開催

9月27日の日本経済新聞に「ふるさと納税の未来を考える」というところがあったんですが、また、きょうの南日本新聞には、東京都などの交付税の交付団体にはふるさと納税はやめてというチラシも入っているようでございますが、住民税13億9,000万円が流出しているということであります。