91件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿児島市議会 2019-03-01 03月05日-07号

先般の鹿児島ユナイテッドFCのJ2昇格で見られた市民の盛り上がりに加え、ラグビー南アフリカチームの鹿児島キャンプ、さらには、鹿児島国体と大規模スポーツイベントが続くこの機を捉え、本市観光の勢いを持続させ、さらなる市勢発展につなげるため、先ほど申し上げたスポーツの力を生かすこととしたところでありまして、本市においてはサッカーなどがそのような力を持つスポーツの一つであると考えております。 

鹿児島市議会 2019-03-01 03月07日-09号

◎観光交流局長(山口順一君) スポーツを生かしたまちづくりは、これまでも取り組みを進めてきたところであり、先般の鹿児島ユナイテッドFCのJ2昇格で見られた市民の盛り上がりやラグビー南アフリカチームの鹿児島キャンプ、さらには鹿児島国体と、大規模スポーツイベントが続くこの機を捉え、スポーツの力を生かしてさらなる地域や経済の活性化につなげようとするものでございます。 以上でございます。   

伊佐市議会 2019-02-22 平成31年第1回定例会(第1日目) 本文 2019年02月22日開催

現在の日本は、対外的には、米中関係を初めとして世界情勢に注視しながら、隣国との外交も新たな段階に進むよう果敢に挑戦するとし、また、TPP協定やEUとの経済連携協定EPAの発行など、自由貿易の旗を高く掲げつつ、G20サミットやラグビーワールドカップ、東京オリンピックの開催を機に、観光立国を目指して一層のインバウンド対策を促進し、人・物・技術の流動化を図りながら、さらなる国際化を推進しています。  

伊佐市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 2018年12月05日開催

文教厚生委員会の審議の中では、ラグビーやカヌーで魅力ある高校にしたい。運営費については、市は関与はしない。指導者、寮母もする。ボランティアでやっていく。いろいろ、もろもろ書き出しておりましたけれども、官民一体となるという、いろんなことをかんかんがくがくしながら審査した経緯があります。  このことは、市と寮の運営者との連携によるとの説明でもあったわけですね。

霧島市議会 2018-06-14 平成30年第2回定例会(第4日目 6月14日)

そういったことも含めて,今現在,取り組んでいることは,市役所の中でも,極力エレベーターを使わない,普段も3階まで上って下りてやりながら,また,先日もお話ししましたが,この間の日曜日には,久しぶりにラグビーの試合,公式戦に,後半だけでしたが,後半全て出場いたしました。これからも,健康診断をしっかり受けながら,また,日常の運動もしっかりしながら,健康管理に気を付けていきたいと思います。

霧島市議会 2018-02-21 平成30年第1回定例会(第3日目 2月21日)

この事を踏まえて,市長におかれましてもラグビーとスポ-ツを愛する子育て真っ最中の父親として,霧島市の市長としてお聴きします。市長は,選挙公約の中に「子育て環境,日本一」と掲げていますが,子育てにおけるスポーツの役割はどのようにお考えでしょうか。

霧島市議会 2018-02-20 平成30年第1回定例会(第2日目 2月20日)

重ねて市長はラグビー協会等の役員も以前務めたと聴いております。その中で,今後ワールドカップ等を含めて誘致は非常に厳しいと思いますけれども,長い目で見て,そういった大学ラグビー,プロリーグのラグビーの皆さん方にも積極的に誘致をするお考えがあるか,お聴かせください。

垂水市議会 2018-02-19 平成30年  3月 定例会(第1回)-02月19日−01号

当日は、元日本代表選手などのトップアスリートによるバスケットボール、ウエイトリフティング、ホッケー及びラグビーの4競技のスポーツ教室に多くの児童・生徒が参加し、未来のアスリートを夢見て、一生懸命学んでおりました。  今月8日には、関東地域の企業の方々に、本市を新たな事業展開の場として検討いただくため、「薩摩川内市ビジネスセミナーin東京」を開催いたしました。

霧島市議会 2017-12-18 平成29年第4回定例会(第2日目12月18日)

ラグビーも来ていました。私もいろいろな先進地に行けば,キャンプの誘致というのは,ある意味では人間関係があるところが誘致しやすいと。市長は,ラグビーの経験者でもあって,全国でも有数のラグビーチームともコンタクトがあるようですので,いいんですけれども,スポーツキャンプというと一番大きいのは野球だと思うんですよね。野球,サッカー,ラグビー,いろいろほかにもあります。

伊佐市議会 2017-09-05 平成29年第3回定例会(第2日目) 本文 2017年09月05日開催

ほかのところも、さつま町ももちろんラグビーの会場になりますので、結構多くの宿泊者が来られて、泊まり切れるのかなというのを非常に心配しているところであります。  それでは、そのホテル建設について、また後もって、お伺いしたいと思います。  私は伊佐市の観光の目玉は、やはり曽木の滝だといつも思っておりますし、多くの観光客に訪れていただくことがまちの活性化につながるといつも思っております。  

伊佐市議会 2017-03-10 平成29年第1回定例会(第5日目) 本文 2017年03月10日開催

◯15番(柿木原 榮一議員)  教育長の考え方に賛成でございますけれども、かつて大口高校にしても、野球、ラグビー、弓道ですね、それぞれ名をとどろかせたときがありますので、そういう魅力でも高校に進学したりしてくると思います。また、今度は先生方の異動にもなりますし、ぜひこれからもそういうスポーツの先生方も引っ張り込んで来られるような教師の方々をお願いできるように、ぜひよろしくお願いいたします。  

鹿児島市議会 2017-03-01 03月07日-08号

次に、ラグビーを愛し、ラグビーに携わる一人として、ラグビーワールドカップ二〇一九公認キャンプ誘致に関して伺います。 二〇一九年、日本において第九回目となるラグビーワールドカップが開催されます。これはアジア初であるとともに、ラグビー伝統国以外では初めての開催となります。

鹿児島市議会 2017-03-01 02月28日-05号

アジアの都市との交流につきましては、これまで本市のPRや観光客誘致、親善訪問による交流の推進などを目的として市長みずから各都市を訪問し、青少年の翼事業による中高生の派遣やアジア青少年芸術祭への招聘、ラグビーによるスポーツ交流の実現など、新たな交流につながってきているところでございます。 

鹿児島市議会 2017-03-01 02月21日-03号

また、ラグビーワールドカップ二〇一九の公認チームキャンプ地や東京オリンピック・パラリンピックの事前合宿の誘致に向けた活動を展開するほか、鹿児島マラソンを開催します。 観光客の誘致受け入れにつきましては、新たに熊本市及び宮崎市と連携した観光ルートや、那覇市、奄美市及び屋久島町と黒潮が結ぶ観光ルートの共同プロモーションに取り組むとともに、札幌市及び松本市と連携した超広域観光ルートの創出に努めます。 

伊佐市議会 2016-12-15 平成28年第4回定例会(第4日目) 本文 2016年12月15日開催

私は3年ぐらい前の議会で大口中央中にラグビー部ができないか教育長に質問いたしました。そのとき教育長は、学校経営は校長にあると答弁されました。確かにそのとおりであります。また、そのとおり理解もしております。私としては、伊佐市の方針が校長先生を初め先生方に浸透していると思っておりました。  ただ、この間、あるところの集会で、孫が小学校でバレーボールをしていると。

伊佐市議会 2016-09-08 平成28年第3回定例会(第3日目) 本文 2016年09月08日開催

◯10番(沖田 義一議員)  今、私が言ったことは、私なんかがしていたときのことを思い出して、あるいは私は一回甲南高校を見に行ったことがあるんですけども、甲南高校はもう少し小さい狭い運動場でして、あそこは物すごくラグビーやサッカーが強かったですよね。そのころでしたけれども、ほんの片隅でちょこちょこやっているので、これでよく上手になるとやねと思ったけれど、何か工夫があるのでしょうけど。

伊佐市議会 2016-09-06 平成28年第3回定例会(第2日目) 本文 2016年09月06日開催

この新聞の中身を見てみますと、伊佐市もスポーツ合宿ということでラグビーもありますし、サッカーもありますし、カヌー、それから剣道、柔道、空手も来ていますね。そういうのがありましてたくさんの人が来ていると思いますけれども、15番までのこのランクに入っていないんですよ。

伊佐市議会 2016-06-24 平成28年第2回定例会(第6日目) 本文 2016年06月24日開催

今回の寄附金と大口高校部活動支援につきまして、工営エナジー様からの申し出によるものでありますが、北海道遠軽町にも小水力発電施設を建設されている関係から、遠軽町の紹介をされましたときに、地元高校に全国大会に出場するラグビー強豪高校があることなど、伊佐市と共通する話題があることを紹介いただきました。