運営者 Bitlet 姉妹サービス
284件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-01 鹿児島市議会 平成31年第1回定例会(2・3月) 次に、今回、運賃を改定することで乗客が減少することも懸念されるが、改定後の乗客の推移をどのように見込んでいるものか伺ったところ、三十一年度においては、改定の影響に加え、大河ドラマ「西郷どん」の放送終了に伴う乗客減が見込まれるとともに、三十二年度においては、国体やオリンピック等の開催に伴う増加要素はあるものの、引き続き今回の改定の影響による乗客減が続くものと見込んでいる。  もっと読む
2019-02-22 伊佐市議会 平成31年第1回定例会(第1日目) 本文 2019年02月22日開催 現在の日本は、対外的には、米中関係を初めとして世界情勢に注視しながら、隣国との外交も新たな段階に進むよう果敢に挑戦するとし、また、TPP協定やEUとの経済連携協定EPAの発行など、自由貿易の旗を高く掲げつつ、G20サミットやラグビーワールドカップ、東京オリンピックの開催を機に、観光立国を目指して一層のインバウンド対策を促進し、人・物・技術の流動化を図りながら、さらなる国際化を推進しています。   もっと読む
2018-09-06 伊佐市議会 平成30年第3回定例会(第3日目) 本文 2018年09月06日開催 つほど答えていただきましたので、この質問は終わりたいと思いますけども、今後も中学校の部活、もちろん生徒が増えるとか、なかなかちょっと考えられないところがございますので、毎年、毎年、減っていくようなところでございますが、子どもたちが、勉強はもちろんですが、こういったスポーツを通じてたくましく育つようなところも、教育委員会としても指導していっていただいて、国体もありますし、やがてこの子どもたちが国体やオリンピック もっと読む
2018-08-22 垂水市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-08月22日−01号 東京オリンピックの競技日程の大枠も明らかになったことから、引き続き、東京オリンピックの事前合宿誘致などに取り組んで参ります。  先月31日には、川内大綱引の映画化を支援する「川内大綱引を継承する会」の主催により、映画「(仮題)大綱引きの恋」製作支援決起大会が開催されました。製作関係者によるロケ候補地やシナリオの検討が進みつつあり、本年から、一部撮影も開始されるとのことであります。 もっと読む
2018-06-22 垂水市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月22日−02号 これは、東京オリンピックやパラリンピック等で障害者が主体的にかかわって、生産した農産物を奨励するというものでありまして、国もいよいよ農福連携について本腰を入れてきているなという思いがしているところです。   もっと読む
2018-06-04 霧島市議会 平成30年第2回定例会(第1日目 6月 4日) さらに,5月19日からポーランドで開催されましたカデ世界大会に日本代表として出場され,銅メダルを獲得されたことは,2年後に東京オリンピックを控える中で,今後の更なる活躍に期待が膨らむところです。読書活動では,青葉小学校が,4月23日に2018年度の子どもの読書活動優秀実践校として,文部科学大臣表彰を受賞しました。 もっと読む
2018-05-01 鹿児島市議会 平成30年 第1回臨時会(5月) 資料 また、改正の概要としては、国及び地方公共団体の責務等をはじめ、多数の者が利用する施設等における喫煙の禁止等や施設等の管理権原者等の責務等を規定することとされており、施行スケジュールは、施設等の類型・場所に応じ、施行に必要な準備期間を考慮し、二〇二〇年東京オリンピック・パラリンピックまでに段階的に施行することとされているとのことである。   もっと読む
2018-03-07 伊佐市議会 平成30年第1回定例会(第4日目) 本文 2018年03月07日開催 ヘルプマークは平成29年7月から国内規格であるJISに追加され、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて普及啓発がなされているようです。   もっと読む
2018-03-05 伊佐市議会 平成30年第1回定例会(第3日目) 本文 2018年03月05日開催 さて、ことしの冬季オリンピック平昌大会では、フィギュアの羽生選手の金メダルはもちろんでしたが、この金メダルは66年ぶりの連覇でありまして、ジャンプだったり、スピードスケート、パシュートなどで金、銀、銅を獲得し、その中でも、女子選手の活躍に感動をいただきました。  そして、カーリング女子のおもしろさにテレビにくぎづけされたのは私だけではなかったのではないかなと思っているところです。 もっと読む
2018-02-23 伊佐市議会 平成30年第1回定例会(第1日目) 本文 2018年02月23日開催 また、東京オリンピック、パラリンピック開催も一つの要因となり、全国各地でスポーツを通じた地域振興への取組が広がっています。 もっと読む
2018-02-21 霧島市議会 平成30年第1回定例会(第3日目 2月21日) また広報きりしまの連載「DREAM夢のカタチ」のコーナーでも紹介されておりますように,多くの児童生徒たちがそれぞれの種目ですばらしい成績を残してインターハイや国体,そしてオリンピックなどでの活躍が期待されているところでございます。 もっと読む
2018-02-20 霧島市議会 平成30年第1回定例会(第2日目 2月20日) ワールドカップのキャンプにつきましては,ベースキャンプの申込期限がとっくに過ぎていた部分もありまして,ただ直前キャンプとかもございますし,また2020年には東京オリンピックがあるわけでございますので,7人制ラグビー等もございます。 もっと読む
2018-02-19 垂水市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-02月19日−01号 また、スポーツ合宿誘致の更なる推進や、東京オリンピック・パラリンピック事前合宿の招へい活動にも取り組んで参ります。  教育の振興につきましては、新学習指導要領への円滑な移行と小中一貫教育の充実に努めるとともに、平成31年度の東郷学園義務教育学校開校に向けた準備の円滑な推進、コミュニティ・スクールの全校実施に向けての取組、二学期制導入の研究を行って参ります。   もっと読む
2017-12-22 垂水市議会 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月22日−05号 さらに、今後は、オリンピックが近づくにつれての人材不足、資材の高騰、JR敷地内の駐車場建設、川内駅東口アクセス道路整備など、関連経費は膨らむ一方であります。  コンベンション施設建設は、まちのにぎわいの創出のために計画されたといいますが、逆に現在の川内文化ホールの廃止によるにぎわいの喪失がコミュニティ協議会や市民から心配をされています。 もっと読む
2017-12-20 霧島市議会 平成29年第4回定例会(第4日目12月20日) 2020年のオリンピック・パラリンピックに向け,その対策は,政府一丸となって取り組んでおられます。本市におきましても,国や県としっかり連携を取りながら,選ばれる観光地として魅力あふれた本市の観光素材を更に磨き上げながら,市民の皆様とともにおもてなしに努めてまいりたいというふうに考えております。 もっと読む
2017-12-19 霧島市議会 平成29年第4回定例会(第3日目12月19日) 新年1月7日からはNHK大河ドラマ「西郷どん」が放映,3年後の第75回かごしま国体,5年後の第12回全国和牛能力共進会,いわゆる和牛のオリンピックが本市で開催されることから,全国からの来場者も相当なものと考えられます。やはり,ここは霧島市の良さを全国にアピールするためにも,環境整備は欠かせないと思います。 もっと読む
2017-12-12 伊佐市議会 平成29年第4回定例会(第5日目) 本文 2017年12月12日開催 それから、行政改革につきましては、今までは、財政よりも先に組織論というふうにして考えていた行財政改革が、今回、財政課に移すことによって、人件費等もそうですけども、本当にこの伊佐市が倒産しないためには、どういう行財政改革を思い切ってしなければいけないかというかなり厳しい局面を、特にオリンピック後は迎えますので、それに向けていかに用意していくかということですので、そういう点で、単なる机上の空論ではなくて もっと読む
2017-12-08 伊佐市議会 平成29年第4回定例会(第4日目) 本文 2017年12月08日開催 2020年9月6日の東京オリンピック・パラリンピック終了後の10年間を日本がいかにしのげるか、どうしのぐかということが問題であると。市長が薦められた「未来の年表」でも同じようなことが書かれております。そういうことを読んで感じました。伊佐市も2020年の鹿児島国体終了後の10年間は本当に厳しいときが来ると思います。 もっと読む
2017-12-07 伊佐市議会 平成29年第4回定例会(第3日目) 本文 2017年12月07日開催 このあたりがまだ、4年余りありますので、私たちも思っていることを県のほうに伝えながら、県民全体が日本一に今回なったんだということを──わかりやすく言いましたら、オリンピックの体操競技と一緒でありまして、団体競技で優勝したのがナンバーワンであります。個人競技で総合優勝というのもありますけども、あとは、それぞれ床やあん馬や、そういう部門別で優勝しても団体優勝にまさることはないわけです。   もっと読む
2017-09-15 霧島市議会 平成29年第3回定例会(第6日目 9月15日) 以上,このお茶と、そして私どもが次期開催地となる和牛オリンピックでの日本一という,この成果は,これから予定をされております来年の明治維新150年,そしてまた大河ドラマ西郷どん放映効果,そして2020年にはそれこそ国体の開催地として九つの競技種目を受ける我々のこのふるさと霧島市,そこにおいてまた将来を見据えて,県内外,全国からお越しになる方々にしっかりとアピールをする大きな機会になっていくものと存じているところでございます もっと読む