7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

鹿児島市議会 2019-09-01 09月17日-04号

が一般化される先を見据えまして、デジタルディバイドの解消と、また、委員会等でも私も要望を申し上げてまいりましたが、移住促進にも大いに資する光ブロードバンド整備促進事業の進捗についてお伺いをいたしてまいります。 

霧島市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第3日目 2月26日)

事業概要としましては,,IoT等の高度無線環境の実現に向けて地理的に条件不利な地域において,電気通信事業者等による高速大容量の無線局の前提となる全総路設備等の整備を支援するものでございます。来週開催の説明会において,総務省のほうから,この補助事業の詳細を伺いまして,霧島市の光ブロードバンド整備に活用できないか検討いたします。

伊佐市議会 2019-02-22 平成31年第1回定例会(第1日目) 本文 2019年02月22日開催

また、人工知能AIやIoT、第5世代移動通信システム」、ロボットビッグデータなどのイノベーションにより、これからの社会システムや日常生活が大きく変わる方向にあります。歴史的な新時代の幕あけとともに大きく変貌するこの国の未来像について、議論を深めるときに来ていると考えられております。  

伊佐市議会 2018-12-06 平成30年第4回定例会(第4日目) 本文 2018年12月06日開催

2020年、次世代移動通信が実現される。4Gに比べ超高速大容量通信、超低遅延、同時接続数の増加、この三つが主な違いである。また容量は4Gの100倍になり、通信速度が劇的に向上していく。例えば、2時間の映画のダウンロードは4Gだと所要時間6分、ではわずか3秒で完了する。応答速度も向上し、50ミリ秒から1ミリ秒になる。これはまばたきの400倍の速さになるということです。  

垂水市議会 2018-09-03 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月03日−03号

そういった意味で、未整備地区もやっぱりあるということで、携帯電話も今は4Gですが、2020年には実用化を目指して、これからの次世代とか、そして、東京のほうなんかは超高速光回線のニューロという光回線を使っております。  そういった意味で、私が調べたところ、インターネットの投票選挙の是非についても議論されております。

  • 1