12件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

霧島市議会 2020-02-25 令和 2年第1回定例会(第2日目 2月25日)

鹿児島空港ビルディング株式会社では,鹿児島空港内にPR看板を5か所設置していただいているところです。今後も関係機関と連携し,継続した支援策を講じるとともに,新たな手法も検討しながら産地賞優位性を生かした茶業振興策官民一体となって取り組んでまいります。 ○農林水産部長田島博文君)  次に,1点目のアにお答えします。

鹿屋市議会 2018-03-06 03月06日-03号

今後は、幹線道路沿いPR看板設置することにいたしております。 食肉輸出につきまして、県と県内の食肉輸出業者は、県食肉輸出促進協議会を設立し、牛肉につきましては、鹿児島和牛に名称の統一を図り、知名度向上販路拡大を推進するとともに、会員が連携しまして、海外での商談会等に参加するなどの取り組みを進めており、牛肉輸出量は年々増加傾向にあります。 

霧島市議会 2018-02-22 平成30年第1回定例会(第4日目 2月22日)

また,霧島茶につきましては,知名度向上を図るため,全国茶品評会への出品支援事業鹿児島空港ビル内へのお茶のPR看板設置を行っております。肉用牛につきましては,品質向上に向けた優良肉用牛の保留・導入に対する支援取り組み本市で2022年に開催される第12回全国和牛能力共進会に向けた取組への支援も行っております。

鹿屋市議会 2017-12-14 12月14日-05号

今回、鹿児島黒牛PR用のため学校給食で提供される牛肉鹿屋産の牛肉か、また日本一和牛ふる里かのやPR看板設置については、高速道路おり口付近設置してはどうかの質疑があり、これについては今回、学校給食で提供する牛肉鹿児島黒牛A5等級で、ランクでは8番から12番のうち8番目のランクで、部位は肩ロースを予定しており、量的には850キロ程度、17頭分の黒牛であるとのことですが、同じ肉質をそろえるために

鹿児島市議会 2016-12-01 12月15日-05号

市が主体となって県や関係団体等から成る実行委員会を組織し、大河ドラマ館篤姫館設置したほか、県等と連携したロケ支援旅行代理店学校等へのPR活動ラッピング電車の運行やPR看板設置等広報宣伝活動を行ったところであり、その総事業費は約三億八千万円でございます。 次に、経済効果につきましては、九州経済研究所によりますと、「翔ぶが如く」は百八十三億円、「篤姫」は二百六十二億円とのことでございます。

鹿屋市議会 2010-09-13 09月13日-02号

私は今日まで観光への意気込みを表現した観光かのやのPR看板や、「ようこそ鹿屋へ」の歓迎看板など目にすることはありません。これでは意気込みが全く伝わってきません。観光の原点はこの「ようこそ」そのものであります。観光客へのウエルカムの、もう1回言います、ウエルカムの配慮は絶対に欠かせないものと思っております。 そこでお伺いをいたします。

  • 1