775件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿児島市議会 2021-03-09 03月09日-07号

ここで、「「制服でつらい思いをする後輩がいなくなるように」一人の高校生が区長に伝えたこと」という見出しが非常に気になり読んでみました。少し紹介をいたします。 もし僕が中学校のとき、自由に制服を選択することができていたなら、より充実した3年間を過ごすことができたと思います。

鹿児島市議会 2021-03-08 03月08日-06号

このガイドライン改訂は各教育委員会に通知してあるそうですので、幼稚園から高校生を常時マスクという体制から解放してあげるように要望しておきます。 最後の質問に入ります。 生活保護行政について、生活保護申請要件緩和と期待される効果について。 以上、答弁を求めます。 ◎健康福祉局長椎木明彦君) 本市におきましては、生活保護扶養照会について、申請者本人の同意を得て実施しております。

鹿児島市議会 2021-03-03 03月03日-05号

関係機関等と連携した保育士確保事業は、保育士養成施設関係団体から将来の保育を担う高校生等へのアプローチの強化が求められていたこと、また、昨年9月の国の報告書の中で高校生等への保育士魅力の効果的な発信必要性が提言されたことなどから、保育の仕事の魅力発信のためのリーフレットを作成し、保育士養成施設高校等へ配布するとともに、併せて動画を作成し、公開するものでございます。

鹿児島市議会 2021-03-02 03月02日-04号

先日、令和2年に自殺した小中高校生が479人であったとの衝撃的な発表が文科省よりなされました。いじめ、不登校、虐待、貧困など子供たちが様々な悩みを抱え、困難な状況に置かれていることが考えられます。周囲の大人が子供たちのSOSをどのように受け止め、組織的な対応を行い、外部の関係機関等につなげる対処をしていくかが重要であり、教育相談等体制強化が必要であると考えます。 

鹿児島市議会 2021-02-24 02月24日-03号

このほか、高校生対象に、将来、結婚家庭を持つことの意義等について理解を深めるセミナーを開催するほか、結婚への支援として、結婚相談所において婚活アドバイザーによる相談業務を実施します。 高齢化対策の推進として、高齢者の心身の多様な課題に対応し、きめ細かな支援を実施するため、高齢者保健事業介護予防取組を一体的に実施します。 

南九州市議会 2020-12-22 12月22日-04号

委員から,今回の改正による対象者数等についてただしたところ,高校生は101人,小・中学生が245人,非課税世帯医療費助成分高校生が121万円,小・中学生は261万4,000円の見込みである。小・中学生分については,これまで課税世帯非課税世帯とも償還払いであったが,改正により非課税世帯については医療機関等での窓口における自己負担金は不要となる。

姶良市議会 2020-12-18 12月18日-06号

答弁、県の交付要綱改正により高校生までということですが、本市高校生非課税世帯課税世帯までの拡充を検討しました。その場合、自己負担金をいただくような形がいいのか、それ以外の方法がいいのか、どれだけの財源が必要かということを検討した結果、今回は高校生非課税まで、県の要綱どおりということで決定したところです。 

伊佐市議会 2020-12-17 令和2年第4回定例会(第4日目) 本文 2020年12月17日開催

ところが、驚くことに、地元高校生を採用したいけども近年特に採用の応募がないということを担当者からお聞きいたしました。地元魅力ある企業は多く存在しています。我々としましても、市内企業を掲載したパンフレットを毎年、市内中・高生全員、そしてふるさと会でも配付をしながら紹介しております。昨年からは成人式でも新成人の皆さんへ配付を始めました。

伊佐市議会 2020-12-16 令和2年第4回定例会(第3日目) 本文 2020年12月16日開催

そして、いきがい交流センターの中にある図書館を菱刈庁舎に移すことによって、そこが小学生中学生高校生が勉強する場にもなるし、そこで人の行き交いがにぎやかになっていくということも、これは私の今のあくまでも、例えばの話ですので、これは現実として捉えていただいたら困るんですが、そういうことも視野に入れながら、今後の庁舎の建設については考えていきたいということを申し上げているところでございます。

鹿児島市議会 2020-12-10 12月10日-04号

特に高校生は毎年入れ替わります。引き続き対策強化されるよう要望して、この質問を終わります。 次の質問に入ります。 厳しい財政の中ですが、公共設備快適化について、2点伺います。 まず、学校トイレについてです。 我々も地域学校トイレを使う機会があるわけですが、男子トイレを使っていると隣の女子トイレから音や話し声が聞こえ、あまりいいものではありません。その逆もあるでしょう。

南九州市議会 2020-12-10 12月10日-03号

当該箇所について,現地確認を行いましたところ,自治会住宅地域から離れており,県立薩南工業高等学校の第2グラウンドを使用する高校生のための通学路灯と位置づけられると考えられます。 次に,蓋板側溝整備については,薩南工業高等学校高校生が第2グラウンドに行くために,3路線の市道を利用しているようです。

南九州市議会 2020-12-08 12月08日-01号

令和年度課税状況のベースで換算いたしますと,非課税世帯の小中学生が245人,同じく非課税世帯高校生が101人,合計346人が新たに窓口無償化対象となるところでございます。 次に,医療費増額見込みでございますけれども,令和年度医療費助成から推計をいたしたところでございますが,今回の改正によりまして,非課税世帯高校生医療費助成分が121万円ほど新たに必要となる試算でございます。 

鹿屋市議会 2020-12-07 12月07日-02号

総務省文科省が、高校生向けに副教材を作って主権者教育を行っています。 しかし投票率を見ますと、18歳から20歳の投票率は決して高くありません。なぜなのでしょうか。私は、もっと早い時期から選挙に取り組む経験が必要ではないかと考えます。 中学校でも主権者教育が行われると聞いています。しかし、それが一人一人の心に根を下ろすようなものになっているのでしょうか。 

姶良市議会 2020-12-02 12月02日-04号

現在、本市においては中学校を卒業するまでの間にある子ども対象者としているところでありますが、今回、鹿児島乳幼児医療費助成事業費補助金交付要綱改正され、県の対象者非課税世帯の未就学児から高校生までに拡充されました。 このことに伴い本市姶良子ども医療費助成に関する条例の一部を改正する条例を本定例会に上程しているところであります。